<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助
URL
sage

  • [975]
  • 気づいた事。「もう一人の自分」

  • 投稿者:自由の凡夫メール
  • 投稿日:2016年11月22日(火)07時30分18秒
 
いつも有難うございます。

「ほ~なんだ」と見た瞬間(笑)また反応してしまいました。(スミマセン)

アルベア様が使われている「重曹」が届きました。

近くの店を探しましたが、ありませんでしたのでネットショップで購入しました。

昨日の夜に「小さじ半分」くらい入れた「コップ一杯」の自分勝手な「ヒーリングウォーター」を

作り飲みました。 少し経つと「胃」が少し膨れた感じがしました。続けてみます。

本題です。私の体験になります。

私は、「神経の病気」や「心の病」にもなりました。なった時はとても苦しかったです。

おまけに付随してくる「悩み」で悩み倍増でした。

信心しながら色々と「気づき」始めた頃、「もう一人の自分」(今回はこう書いておきます)

から、かすかながら何か発信されていた事に気がつきました。

「世間の価値観・生き方」・「思い込み」・「信じ込み」により

かき消され(妨害)ていたように思います。

発信されていたのに受信(キャッチ)出来ていなかったようです。

「もう一人の自分」からは、「こうしていきたいのに」・「ああ生きたい」みたいな信号が

発信されていたのに・・・。と気がつきました。

その情報を受信(キャッチ)出来れば、アルベア様の言葉を借りれば「どうでもいい事」

になってきます。

「もう一人の自分」は、知っていたんだなと思っています。

気がついた頃からは、少しずつ楽に生きれるようになりました。

有難うございました。


スレッド一覧

  1. ひらがなプロジェクト(260)
  2. アルベア論(975)
  3. 虚構の大石寺疑惑(3)
  4. 掲示板の注意事項(1)
  5. 2015年安保法制(977)
  6. アラシ行為記録(21)
スレッド一覧(全6)  他のスレッドを探す  掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成