スレッド一覧

  1. ひらがなプロジェクト(260)
  2. アルベア論(975)
  3. 虚構の大石寺疑惑(3)
  4. 掲示板の注意事項(1)
  5. 2015年安保法制(977)
  6. アラシ行為記録(21)
スレッド一覧(全6)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:34137/104503 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

特別国会は、忙しくなりそう

 投稿者:ミネルヴァの梟  投稿日:2017年11月13日(月)12時51分32秒
  通報
  現在、米空母3隻が日本海に展開中。

3隻と言えば文字通りの臨戦体制。いつでも実戦に移行出来るのだが、そんな中、11日から米韓合同軍事演習が始まっている。北朝鮮は当然猛反発。

北朝鮮の地上レーダーでは、米韓軍の動きのすべては把握し切れない様で、誤認誤解による北朝鮮の先制攻撃という事態も懸念されている。極度の緊張状態では何が起きるか分からない。

米韓朝がお互いの意図に反して、もしも偶発戦争に突入した場合、自衛隊はどうするのだ?

安保法制に従って自動参戦するのかどうか、その辺りを国会で詰めなくていいのかと、テレ朝の玉川氏が指摘していたが、まったくその通りだ。

自分とお友達の命は最大限大切にするが、それ以外、自衛隊員や国民の命はホイホイ差し出しそうな安倍政権。

長期戦になれば、兵站業務ぐらいは必ずやるに違いない。
脆弱な戦闘力故に、最も狙われやすい危険な業務だが、国を守る為に国民は血を流すべきだと、前防衛相が熱弁する様な内閣だ。

モリカケから目をそらせられるなら、小規模戦闘程度はむしろ望むところなのかも知れない。
それほど今の内閣を私は信用していない。

自公が強行採決した安保法案のせいで、実は憲法を変えなくても自衛隊は既に戦争が出来るのだ。

国民は自公に、既に騙されている。

その辺りの問題も含めて、必ず今国会でハッキリさせるべきだろう。


トランプ大統領。どこまで本気か知らないが、金正恩の友だちになるよう頑張ってみよう、とツィート。(笑)
外交経験の少ないトランプ氏が今回の歴訪で、アジア的外交というものの極意を学習したのなら歓迎したい。

少なくとも気持ちが揺らいでいるのは確かだろう。

学習能力ゼロ、圧力一辺倒の安倍首相だけが置き去りにされる日は、意外に近いのかも知れない。

アメリカでも話題の、あのバンカー転落事件の映像は、返す返す実に暗示的だ。(笑)



 
》記事一覧表示

新着順:34137/104503 《前のページ | 次のページ》
/104503