スレッド一覧

  1. ひらがなプロジェクト(260)
  2. アルベア論(975)
  3. 虚構の大石寺疑惑(3)
  4. 正義のあかし(47)
  5. 掲示板の注意事項(1)
  6. 2015年安保法制(977)
  7. アラシ行為記録(21)
スレッド一覧(全7)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:22568/85358 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

4/23名古屋座談会・盗撮事件について

 投稿者:ダメよ~ ダメダメ  投稿日:2017年 5月 3日(水)12時58分37秒
  通報 編集済
  SaySaySay さんのいつもタイムリーなご投稿ありがとうございます。

又、様々な問題提起もありがとうございます。

>『大阪府 盗撮ダメ、学校や会社も 府警「取り締まる」』

https://mainichi.jp/articles/20170502/k00/00e/040/132000c?fm=mnm

>名古屋はどうなった?


最新のご投稿に上記引用の書き込みありましたので思い出しました(笑)

元職員3名の名古屋座談会盗撮騒動(事件)より10日経ったのですね。

元創価学会職員3名のブログにでも詳細書かれるかと思い控えさせて頂いていました。

4/23の時点でわざわざ名古屋まで行き参加している優秀な特派員(笑)からリアルタイムで

写真付の情報が送られていました。写真も数十枚、情報もたまたま通りかかった通行人として

耳ダンボ(古っ!)になって聞けるだけ聞いたそうで詳細も座談会が終わった頃には私の

手元に送信されて来ました。ですが先にも申した様に、当事者である元職3名ブログに配慮し控

えていました。しかし、ブログが更新されたものの盗撮は当然、名古屋座談会の模様も未だに

アップ更新されておりませんので改めて投稿させて頂きます。

4/23名古屋市中区の会場北側のコインパーキングの軽自動車用の所に無理やり駐車し不自然に目

隠しカモフラージュしている不審な車両を参加者のお一人が発見。きっかけはこの前を通りかか

った際に車両後部が歩道にはみ出ていて不審に思ったとの事。

よくよく見ると晴天とは言え、車両のガラスも一応スモークガラス仕様になっているのにも関わ

らず、不自然にフロント、リア、運転席に日よけが貼り付けてあり、後部ドアが更に内側から見

えないようにスーツを買った際に入っているハンガー付スーツカバーがかかり、更に内側からガ

ムテープで固定してある様子が見えたとの事。更にスタンドの様なものを発見。ところがそこま

でカモフラージュしているのにも関わらず、車両左の助手席側が何とカバーされていなかった

(笑)との事でまさに「頭隠して尻隠さず」の例えのとおり。助手席側から後部座席にスタンド

でセットされモニター画面も開いたままのビデオカメラで座談会会場である青年会館の入り口付

近がバッチリ収まり撮っている事を確認。主催者である元職員3名関連の役員の方に連絡。幸い

にも担当の顧問弁護士の方も同行との事で処理の方をお任せした。との事でした。

その後、弁護士さんより110通報。地元の愛知県警中警察署の警官二名が来て、車両内部を外か

ら確認、弁護士さんより事情を聴取。とりあえず他の案件で立ち去るも、このままでは車両の主

が逃げてしまうとの判断で、弁護士さん他1名で現場で待機。

その後、車両の主と思われる30代前半くらいの体格の良い青年が現れ、雰囲気を感じ急いで清算

し逃走を試みたところを件のお二人で確保、少々ももみ合いになるが通行人の協力で再び110通

報。先の地元警察の警官3名が到着。

職質が始まるが、訳の分からない不自然な返答に警察官の方が更に不審に感じ、ビデオカメラだ

けでなく、車両の内部を全て検索かけると言う事でお一人がこまなく調べる事に。

更に携帯電話も2台所持していたため、この2台も発信、着信、電話帳、メールに至るまで丹念に

調べられたそうです。その内容から個人というよりはやはり組織的だということは薄々という

か、プロの警察官には見破られてしまうのは当然だと思いますね。

そこで耳に入ってきたのが、電話帳や履歴やメールのなかに「○王者区」とか「創価班」という

組織名や他、役職名があった模様との事。

その後聴取中、本当なのか嘘なのか、免許不携帯が発覚。更に心証が悪くなった模様。

肝心の盗撮については理由にならない理由。であるため省略しますが、ビデオカメラの撮影につ

いては警察官、弁護士他1名、被疑者で画像内容を確認(しっかり入り口付近が撮影されてお

り、しっかり人相風体が確認出来る画像だったとの事)。警察官立会いの下、当事者関係の弁護

士他1名の監視の下、車両、ビデオカメラの所有者である某男子部(組織も役職もすでに掌握済

みだそうですが)ご本人にビデオカメラのハードディスク確認。記録媒体のSDカードも内容確認

の上、このSDを破壊し、とりあえずこの場は終わったとの事でした。その後は免許証不携帯との

事もあり更に背後関係の事も含めて地元の警察署に連行されたとの事でした。

しかしこの盗撮が発覚し、発見が早かったのと様々な要因が功を奏して人権侵害の事なきを得た

訳ですが、逆にもしこの謀略、犯罪が成功していたらどうなっていることでしょう?

ビデオに収められた名古屋座談会の参加者の方々はどこかの組織にマークされ、個人情報を調べ

られ、ひょっとするとゴールデンウィーク明けにでも査問されたり、家庭訪問され根掘り葉掘り

聞かれた事でしょうし、中にはこれまで言われてきたような役職解任や活動停止や場合によって

は除名処分を受ける事になったのでは?と思います。

これが4/23元職員3名・名古屋座談会での盗撮事件の大まかな顛末です。

以上、4/23の当日写真と共に頂いた資料と名古屋から戻った際に会ってお話した内容を文書化し

ました。当然書けない事もまだありますが男子部の彼の事を考えると不憫でなりません。彼には

まだ小さな子供がいるそうですし、ある意味彼も被害者と言っても言い過ぎではないでしょう。

ひょっとすると今頃既に活動を自粛させられ、役職も解任にはしないでしょうが、棚上げ人事を

されたのでは?と心配しています。

いずれにしても、将来ある青年部、先生の弟子である男子部を犯罪行為に使った罪は世間法に反

するのみならず、仏法的に観ても明らかな違背。人間主義を標榜し世界宗教だと自負する、政権

与党である公明党の母体でもある宗教法人が関与する事では無いと思います。共謀罪法が強行採

決されるというご時勢。余計に不安が募ります。

信濃町界隈の執行部、青年部幹部、創価班幹部、そして中部方面の方面幹部及び青年部幹部は大

いに猛省して頂き御本尊様に懺悔滅罪のお題目をあげる事をお勧めします。

そして池田先生にも。



 
》記事一覧表示

新着順:22568/85358 《前のページ | 次のページ》
/85358