投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ひらがなプロジェクト(260)
  2. アルベア論(975)
  3. 虚構の大石寺疑惑(3)
  4. 正義のあかし(47)
  5. 掲示板の注意事項(1)
  6. 2015年安保法制(977)
  7. アラシ行為記録(21)
スレッド一覧(全7)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


本日の政教珍聞で~す、原田怪鳥様、土日は煽り疲れでお休みデスかぁ~(笑)

 投稿者:カンピース  投稿日:2019年 3月25日(月)10時23分25秒
  おはようございます。原田怪鳥様、土日は御姿を拝見するコトが出来ませんデスたが、煽り疲れでのお休みだったのか?

それとも原田怪鳥様の本領発揮の豪雪のタメ、お身体でも壊されたのか?

それとも、統一地方選告示を目の前にしてか?、まあ一部の首長選では既に告示となってるからか?

原田怪鳥様の御姿も無く、ナンとか選挙色を抑えようとしてらっしゃる紙面構成、誠にご苦労様でぇ~す(笑)


でもねぇ~原田怪鳥様、3・16「広宣流布祈念の日」を祝賀って言っても、シンガポールでは16日開催で約10日遅れ(笑)

パナマの総会は10日で2週間以上遅れ(笑)ニュージーランドとベルギーの総会は3日と3週間以上の遅れ(笑)

時節遅れの海外ネタで紙面構成されても、余所から笑われるばかりでぇ~す(大爆)


2面・3面にも切り張りばかりか? ツギハギだらけか? と酷評されてる「お元気」とされる池田先生のモノとされる文章の羅列(笑)

ど~でもよろしいのデスが、せめて出典先くらいは堂々と記載されたらいかがデスかぁ~(大爆)


さて、そんな中でも原田怪鳥様、ナンとか爪痕を残したいのか? 爆笑創作座談会における某党ヨイショも誠にご苦労様でぇ~す(笑)

でもねぇ~原田怪鳥様、いくらヨイショされても、でたらめはいけましぇ~ん(笑)


ナニやら? 論文をお引きになって、「公明党は、その規模以上の力を発揮して、自民党の重要な安全保障政策を抑制している」

なんて仰られてマスが、いったいナンのコト、ドコのコトを仰っているんデスかぁ~(笑)

幾度とない強行採決、防衛予算の青天井化、戦闘機爆買い、護衛艦の空母化等々、

これで憲法に自衛隊が明記され、緊急事態条項でも併記されれば、ヒトラー以降、完全な独裁国家の出来上がりでぇ~す(大爆)

公明党は「抑制」どころか、シッポ振って後をついて行ってらっしゃいまぁ~す(超大爆)


ついでに原田怪鳥様、本日の政教珍聞5面に「4月の広布史」としていくつか挙げられてらっしゃいマスが、

「政教珍聞創刊記念日」は購読(ネット・紙媒体)が絡みマスので、カネに目がナイ原田怪鳥様はきっと大々的に取り上げられるのでしょうが、

4・2「第2代会長戸田城聖先生命日」にはなんだかなぁ~、でぇ~す(大爆)


ナゼって? 原田怪鳥様、4月号の大白蓮華には戸田先生の命日がまったく取り上げられていないからでぇ~す(大爆)

おかしいデスねぇ~「4月の広布史」と評する程の重要な出来事なのに、機関紙として一端を担う「大白蓮華」では全く取り上げナイ(笑)

当然のコトながら、「お元気な池田先生」が執筆も監修もされてるのでしょうが、こんなんでイイんデスかぁ~(笑)

それとも原田怪鳥様のアタマは「選挙」ばかりで、「永遠の師匠」の一人である戸田先生のコトはアタマに無かったんデスかぁ~(大爆)


まあそれはともかく原田怪鳥様、せっかく4月の広布史などと打ち出しされてるコトでありマスし、「4・2」なり「4・28」なりを

しっかり特集して頂きマスて、過去の歴史や信仰についてしっかりと勉強する機会を作って頂いて、

会員さんに内票の表作成だの、期日前投票の連れ出しだのといった無用な負担をかけるコトの無いように、期待しないで待ってまぁ~す(大爆)





 

事なかれ主義

 投稿者:ジョーカー  投稿日:2019年 3月25日(月)09時51分5秒
  池田大作全集77巻 P,375より

「『信念の人』を育てゆく広布の組織である。何より、まず自分自身が挑戦また挑戦の『信念の人』でなければならない。仏法者の人生は、あえて苦難に挑む開道の人生である。『事なかれ主義』の正反対なのである。」

:::::::::::

組織主義の中にどっぷり浸かると、知らず知らずのうちに、事なかれ主義へと堕してゆく。悪と戦う精神は骨抜きにされ、自分自身で気づかなくなる。それが結果的に、善を見殺しにし、悪を増長させる。創価学会のみならず、日本国そのものが事なかれ主義に毒されているのが現状であろう。それを打開するには、自分自身が事なかれ主義と向き合い、排していかねばならない。
 

タイも選挙、日本も選挙

 投稿者:虹の戦士  投稿日:2019年 3月25日(月)09時49分20秒
  タイの選挙が終わったようです。
結果はクーデターでできた現在の政権が
どうやら継続しそうです。でも、単独の政権には
数が足りないので連立政権になるとか。

日本ももうじき選挙ですね。

くれぐれも、以前の都知事選のように、自分を日本の
大統領みたいに思って外国でパレードし、税金で
買わなくていいものを買ったあの人みたいな立候補者
を当選させないように、唱題、唱題、そして唱題で
立候補者の正体をみぬいて投票していただきたいな
と思っています。〇〇饅頭くばったりしないでくださいね。
 

今週のことば 2019年3月25日

 投稿者:どうみょうてん  投稿日:2019年 3月25日(月)07時43分43秒
  「広宣」とは「外交」なり。
武器は人間祭である。
主役は若い力である。
勇気と智慧で大胆に!
誠実と執念で断固勝て!
 

ネトウヨ板ww

 投稿者:左門豊作  投稿日:2019年 3月25日(月)07時07分11秒
  >韓国の空港で「韓国人は嫌いだ」とヘイトを叫んだ厚労官僚はアベノミクスの旗振り役! 安倍政権下で進む公務員のネトウヨ化
https://lite-ra.com/2019/03/post-4619.html

反宿坊板もまるでネトウヨ板だな。
あそこが本部や公明の本音板じゃなければいいのだがwww
 

2010年6月のこと

 投稿者:コンペー  投稿日:2019年 3月25日(月)06時10分8秒
編集済
  2010年6月3日の本部幹部会、先生は欠席された。会合にあてたメッセージには…
きょうは、あえて出席いたしません、と。
会長からは
「昨夜、本日の本部幹部会について、池田先生からご指導がありました。『明日の本部幹部会については、弟子の君たちが、団結して、しっかりやりなさい。皆が、創価学会のすべての責任を担って戦う時が来ているのである。学会の将来にとって、今が一番大事な時である。ゆえに私を頼るのではなく、君たちが全責任をもって、やる時代である。私はこれからも君たちを見守っているから、安心して、総力を挙げて広宣流布を推進しなさい』とのことでした」とあった。

メッセージでは「きょうは」と言われ前夜のご指導では「明日の本部幹部会については…これからも」と。いずれにしても、今後一切出席しないとの意向はないと思われる。

お元気として、それからもうすぐ9年が経つ。


きょう3月25日。
嵐の4.24の40年目の日まであと30日。いよいよだ。統一選がおわり「春風そよぐ4.24」にならないようにとただ祈る。笑

 

無疑日信とは南無公明党佛の政策を信じて微塵も疑わないことである!

 投稿者:ドミサイルの住人  投稿日:2019年 3月25日(月)05時36分54秒
  南無妙創価学会佛。  

(無題)

 投稿者:飛翔こそ蘇生  投稿日:2019年 3月25日(月)02時17分31秒
  理想の創価は

誰の思いが上だとかの区別なく
老若男女の創価を愛する「思い」を大切にし
それぞれの境遇で考え抜き信仰に生ききるところに
生も歓喜死も歓喜の「心から納得できる」信心がある。

という感じ。

だから

思いに上下の区別を付け
下々の者の創価を愛する「思い」を粗末にし
それぞれの考えの主張を制限して一様に信仰以外に駆り立て
生も悲壮死も悲壮の「疑問を持つことさえ許されない」不信がある。

なんて創価は嫌だ。

しかもそれが政治権力と結託するなら

それに加担したら地獄の業だ。

一凶を禁じ、協力を停止し
地獄行きの道をふさぐべきである。
 

「無疑曰信」

 投稿者:おはよう  投稿日:2019年 3月25日(月)01時25分45秒
編集済
  (投稿者:コンペー 投稿日:2019年 3月24日(日)07時41分52秒)

宗教とは信じること
哲学とは疑うこと

宗教とは騙すこと
騙され続けること

----------------------------------------------------------

そして、大聖人の仏法は「無疑曰信」--- 徹底した「疑い」を通して「信」を深めること ---
ですから、何があっても、騙されてはいけません。

----------------------------------------------------------

「大白」2016年9月号掲載「池田SGI会長講義」にある、「無疑曰信」についての一節を、思い起こしました。もちろん、名代講義でしょうが、その内容からして、先生の過去のご指導の引用に違いありません。

この本法を受持するは信の一字なり、元品の無明を対治する利剣は信の一字なり無疑曰信の釈之を思うべし」(「御義口伝」751)

「そこで、この「無疑」とはどういうことか。「無疑」とは文字通り、「疑いが無い」という意味です。言い換えれば、「心から納得できる」とも言えるでしょう。それは、「疑わない」、すなわち「不疑」とは異なります。もし宗教が疑いを持つこと自体を否定するならば、人間本来の伸びやかな精神は失われてしまう。そうした精神の営みを否定する宗教では社会から遊離し、独善や狂信に陥ってしまう危険性があります。」

「私の体験から言っても、疑問を明確にし、実践のなかで徹底して考え抜いて、心の底から納得することが、信仰を深めていきます。「御義口伝」には「信の外に解無く解の外に信無し」(725)ともあります。」「そして、生命の実感の上で「疑いが無い」ことが「無疑」なのです。」(p. 43)

---------------------------------------------
 

杉並区公明と政調費

 投稿者:新感性  投稿日:2019年 3月25日(月)00時06分55秒
  杉並区の公明議員及び公明会派の関連については以下の2画面が出てきました。前者は
非大手ニュースサイト、後者は立民党区議による告発です。

――血税「政務調査費」にたかる自民・公明杉並区議のモラル崩壊
00:25 07/27 2014
http://www.mynewsjapan.com/reports/2057
「政務活動費」、杉並区は大丈夫?
http://kawano-ga-yarimasu.com/blog/925/

巷間言われている「ネットを見るな!」の打ち出しが事実なら、このような臭いものに
フタをするのも目的なのでしょうかね。
立民党を批判するのもこんなことを暴露されたからですかね?


政調費開き直りは恥の上塗り  投稿者:新感性  投稿日:2019年 3月24日(日)23時34分48秒
https://6027.teacup.com/situation/bbs/99245
 

同盟題目

 投稿者:  投稿日:2019年 3月24日(日)23時45分32秒
  今晩は、皆様
ありがとうございました
池田先生、奥様、皆様のご家族が健康長寿であります様に
組織を守る為の小さな嘘で、真面目な学会員さんを切り捨てる
創価学会が真面になります様に
おやすみなさい
 

政調費開き直りは恥の上塗り

 投稿者:新感性  投稿日:2019年 3月24日(日)23時34分48秒
編集済
  東京)杉並区議の政活費270万円「違法」 地裁判決
2019年3月23日03時00分

公明党と無所属の会派についても、「区政報告」などの一部支出を違法と判断した。
https://www.asahi.com/articles/ASM3Q66VKM3QUTIL05R.html

これって公明区議も臆面なく受けて立って裁判に臨んだのですかね?
そうであれば恥の上塗りでしょう。

山形県議会も議員利権が発覚しています。

【3】政活費「ネット公開を」
2019/03/23 05:00
17年度の県議会の政活費は、自民、県政クラブ、共産、公明など全6会派に対して計1548万円が交付された。
これとは別に議員1人当たり336万円も支給。総額は計1億6332万円に上り、うち8割強が支出された。
https://www.yomiuri.co.jp/local/yamagata/feature/CO038771/20190324-OYTAT50021/


「公明党に政務活動費返還求め提訴」NHKi茨城報道  投稿者:新感性  投稿日:2018年 8月24日(金)15時33分57秒
https://6027.teacup.com/situation/bbs/89148
党本部、県本部の血税感覚の麻痺   投稿者:新感性   投稿日:2018年 8月20日(月)23時13分14秒
https://6027.teacup.com/situation/bbs/88796


以下後編集

杉並区公明と政調費  投稿者:新感性  投稿日:2019年 3月25日(月)00時06分55秒
https://6027.teacup.com/situation/bbs/99247
 

23時に同盟題目を開始

 投稿者:信濃町の人びと  投稿日:2019年 3月24日(日)22時59分19秒
  池田先生と奥様のご健康ご長寿を祈ります。
よろしくお願いいたします。
 

一人立て!

 投稿者:虹の戦士  投稿日:2019年 3月24日(日)22時26分27秒
編集済
  思えば、一九一九年の春、若き周恩来総理は、桜の咲くころ、留学中
の日本を発って、祖国へ舞い戻っていかれました。それは、あの中国革
命の淵源である「五・四運動」に身を投ずるためでありました。
 この「五・四運動」のスローガンの一つが、「青島を日本から取り戻そう
!」という叫びであったことは、まことに有名であります。(第一次世界大
戦で敗戦国となったドイツに代わり、当時、日本が青島を支配下に置い
ていた)
 その大闘争に、十八歳の若さで立ち上がった、山東地域の若き指導
者のことを、私は思い起こすのであります。その名は、鄧恩銘(とうおんめ
い)青年。
 彼は、一九〇一年生まれ。戸田第二代会長やポーリング博士と同じ
年代であります。
 鄧青年は、労苦をいとわず、日夜、各地を駆け回り、民衆の中へ飛
びこんでいきました。
 民衆の中ヘ!――私たちの戦いも同じであります。
 鄧青年は、行く所、向かう所、正義と勇気の炎をともし、人々を決起
させていったのであります。
 私も、青春時代、九州でも、また葛飾でも、そういう戦いの歴史を残してきました。
大事なのは「一人」です。必死の一人から、二人、三人、そして千人、万人へと、
波動が広がっていく。
 ゆえに「一人で決まる!」「一人立て!」――これが広宣流布の根本の原理です。
 鄧青年は、名聞名利など、かなぐり捨てて、肺結核も乗り越えながら、祖国のため、
人民のために戦いました。女性の解放にも尽力した先見の人であります。
 彼は、同志を励まし続けました。
 「何事も、先駆を為すことはむずかしい。しかし決心を貫き、勇気を奮
い立たせていけば、必ずや古い鉄鎖を断ち切り、自由と解放を勝ち取る
ことができる」と叫び、戦ったのであります。
 敵は、この正義の若き指導者を、いっせいに狙い打ちにしました。
 投獄は、三度。そして、一九三一年の四月五日、同志の卑劣な裏
切りにあい、処刑されたのであります。三十歳の若さでありました。
 その殉難の直前、青島の革命児・鄧青年は、母に宛てて一詩を詠み
ました。
 「たとえ、わが身は死のうとも、惜しくはありません。なぜなら、後継の友
が立ち上がり、必ずや、私を喜ばせてくれるからです」
 こうした壮烈な魂が、脈々と継承されて、現在の″栄光の大中国″が
、築き上げられていったのであります。偉大な歴史の建設は、「一人の
青年」から始まるのです。(拍手)


2002年4月21日中国・青島大学「名誉教授」授与式、九州青年部第一回新世紀総会
---------------------------------

どこの国にも一人立つ、すばらしい人が現れるのですね。
地涌の菩薩のような人ですね。
地涌の菩薩はみんなちがってみんないい。
それぞれの使命があるはずです。
ダメな凡夫の私でも、大宇宙の一部、宝塔なのだと
信じて、唱題、唱題、そして折伏でがんばります。
おやすみなさい。

---------------------------------


 

立正安国論は、選挙の書じゃないからねーー勘違いしないでね!!

 投稿者:ZAIMU108  投稿日:2019年 3月24日(日)22時12分14秒
  立正安国論講義(一)より


2019大白3月号巻頭言曰く

『このお心に連なって、我らはたゆまず「立正安国」の対話に打って出る。信仰の有無や立場などを問わず、同じ時代を生きる仲間として、現実の課題を共に見つめ、よりよき社会の建設へ人間主義の連帯を築きゆくのだ。』

????????????
ブップップッ~ですね。選挙目当て?カネ目?票目?笑笑


その①

『「立正安国」の対話』って???

序講のところで池田先生は、「立正安国論は、日蓮大聖人が、文応元年七月、聖寿三十九歳の御時、鎌倉において著された、幕府の為政者に対する第一回の諌暁の書である。」(17ページ)と書かれています。

つまり「諌暁の書」であって、「対話」の書ではありません。それも問答形式にしているだけ。なんか勘違いしてませんか?
対話集かよ!ダーハラブッダ本佛職員ってバカじゃない???

その②

『「打って出る」』って???
対話しに行く意味ですか?ずいぶんと乱暴な言い回しで、読書家の池田先生が使うような言い方ではありませんよ。ましてや、相手があっての対話なんでしょ?傲慢じゃない?
何、打って出るの?374919みたいに襲って出すとか笑笑。酒呑せてやる?とか笑笑。


その③

『「信仰の有無や立場などを問わず、同じ時代を生きる仲間として、現実の課題を共に見つめ、よりよき社会の建設へ人間主義の連帯を築きゆくのだ。」』???

立正安国論は、先の投稿の通り「宗教の一凶を撃て」が主題です。
断っておきますが、この「宗教の一凶を撃て」と書いているのは、池田先生ではなく、なんとダーハラブッダの先師北条浩理事長(のちの第四代会長)さまなのであります。「発刊に寄せて」にて、池田先生の立正安国論講義の大意を書いている。
「信仰の有無や立場を問わず」どころか、念仏宗の否定、謗法破折で国家を正すというマジ、対話どころか、全面否定の宗教論的言論闘争を仕掛けているのです。対話じゃありません、折伏なのです。
選挙でもありませんよ笑笑、勘違いしないでね。選挙なんてちっぽけな事、一言も書いてませんからね!!

折伏やったことの無いダーハラブッダ本佛職員のみんな、みんな、みんな、そんな頭しか無いから、末端会員からバカにされるんですよ!嫉妬しないでね笑笑
カネ(財務)持ちだからって、カッコつけて講釈するんじゃないよ!6D74ども!!そのカネ(財務)はお前らのものじゃないの、組織に出したものでもない、広宣流布のためなのです。ダーハラブッダ本佛職員の高銭流布のためじゃないの!!笑笑


さて、実際に「文応元年七月十六日に立正安国論を時頼に献じたあと、なんの沙汰もなく、約一か月の沈黙がつづいた。~一か月あまりたった八月二十七日になって、突如、念仏僧を交えた大集団が、大聖人を殺害すべく、鎌倉・松葉ケ谷にある草庵を襲撃してきたのである。草庵はまたたくまに破壊され、大聖人は弟子たちと裏山に逃れて,この難をまぬかれておられる。」(25ページ)
とある通り、「微笑み返しして対話」?ところか、念仏者に襲われて後には、不実の罪で伊豆流罪です。何が微笑み返し対話笑笑笑。
これが有名な「松葉ケ谷の法難」です。後は伊豆流罪、小松原法難、佐渡流罪。
教学試験で勉強しましたか?名称旧跡試験勉強やってたの???
ダーハラブッダ本佛職員さんが呑気に微笑み返し対話なんて書いているような背景ではないのです。立正安国論を執権に手渡ししたら、一ヶ月後に念仏僧が殺しに来る!怖!

このスタンス、ダーハラブッダ本佛職員が数ヶ月後に自宅に恫喝にやってくる!とか会館に呼び出して脱会届書くように遠う吠え査問する!とかに、大変似てるでしょ!!
瓜二つ、会員をいきなり査問・恫喝・除名処分!!人殺ししてると同じなんですよ!!
信仰心の37564!!やっぱ平成の良寛房はダーハラブッダ本佛職員だな、認定する!!

ウスバカゲロウが成虫になって飛び立とうとした時、地蜘蛛に捕らえられてムシャムシャ食べられて哀れな目線を投げかける生まれ変わり生身の大患部、お終いのダーハラブッダ本佛職員のみんなみんなみんななんですよ笑笑。


さて、
対話集ではない、問答形式の立正安国論は、文庫本の52ページ  本書の大意を読んでください。

『全体が問答形式となっており、客と主人の対話形式となっている。
全体が十問九答からなっているが、最後の十番目の問いに対しては、主人の答えはなく、客の問いがそのまま主人の答えも兼ねている。ゆえに日寛上人は文段に「文は十九段、義は二十段なり」とおおせである。

ここでいう客とは、仏法に対してまったくの無智の衆生である。すでに対告衆の項でも論じたごとく、この立正安国論の対告衆は北条時頼であるが、これは一往の義であって、再往は、日本の一切衆生は仏法に対して無智であるがゆえに、ぜんぶ客である。

この当時の世相については、すでに前項で詳しくみたが、念仏が上下をあげて信仰されていた時代であり、ここに登場する客もまた、念仏に対して強い執着の心をいだいている。この念仏に固執する客に対して、主人、すなわち日蓮大聖人が、じゅんじゅんとその非を説き、ついに入信を決意させるまでの経過が、十問九答に分かれているのである。』


ということです。

どこに「選挙やれ!国家諌暁だ~」とか
「微笑み返して対話運動ダーハラ!!」なんて書かれているのか???
それは、邪教なんですよ、イメージだけの頭弱い、下半身弱い、禿げ頭の考えること!!

女誑しで、人たらしにはなれなかったバカどもの嫉妬の産物なのです。
選挙で落選するのは自明の理、組織が空洞化して動かなくなっているのは単なる高齢化と慢性的不信感の産物。みんなトップが69D74でイノベーションして来なかったからです。
5963でしたーー
 

お元気な先生

 投稿者:コンペー  投稿日:2019年 3月24日(日)22時06分0秒
  「お元気な先生」の壮大な物語。
どこまで続くのだろうか…
そのうちに50年先、100年先の会合分まで見据えてメッセージ、随筆を遺されていました、なんて言い出しそうだ。笑



まあ、その前に組織が残っていないかもしれないが。









 

黒い★汚れた邪道勢力はウラでつながり不都合~隠ぺい★画策!

 投稿者:斬り捨て御免!  投稿日:2019年 3月24日(日)20時27分49秒
  ヤフー(知恵袋)創価隠ぺい★!
【不都合情報~以下再掲】

告発者を人格攻撃で反感の政府と同じ創価公明の愚!

公明ヤバイとの緊急情報が耳に!?

ヤバイ★というのは都議選(←普通にやれば当選するように設計?
計算されているくせに…)

と思い、どうせ危機感★あおってハッパかけてるんだろう~!と思いきや?

ヤバイの意味が違うらしい~!!

なんとあのアベお殿様政権がやらかした大失敗★~

すなわち、先頃ひとりで堂々告発☆した前川氏を(読売を使って?)

人格攻撃して信用を堕とす政府の【印象操作】作戦が大失敗!

裏目に出て、かえってアベ政権の印象が最悪になってしまった!!

というのに、今度はなんと!助手席パートナー公明がこりずに堂々と?永遠の仏敵!?

【共産党】をおとしめる黒い印象操作★作戦に打って出たらしい~のだが

その内容があまりにも『えげつなさ過ぎ!!』て?

ネット中心にかえって公明が嫌悪★されるという《ブーメラン効果☆》

を生んでいるらしく、ただでさえあの前川氏おとしめ人格攻撃で嫌われたアベお殿様の教訓☆

があるにもかかわらず、堂々と?同じ愚を犯す創価★公明は何かの始まりですか?

それともナニかの終わり?なのでしょうか!!
《悪評★不評の実物》
http://6027.teacup.com/situation/bbs/71079

なんと【解説図付き】の徹底ぶり!!
http://6027.teacup.com/situation/bbs/71085

公安の監視☆対象は共産だけではない!

公明もアベ自民に弱みか(イザという時のオドシ?)
↓ ↓ ↓
http://6027.teacup.com/situation/bbs/69222

補足
なんじゃこりゃあ~!!☆プロレスの興行かあ~!!
(ウケ狙いか何かの印象操作かよ?)

いつから公明議員はプロレスに転向した?!

http://6027.teacup.com/situation/bbs/71023

こんなノリで共産党口撃☆ならナットクだ!!

共感した 2
閲覧数:711 回答数:7

以上再掲~【不都合隠ぺい★質問】終り





https://6027.teacup.com/situation/bbs/90588

 

ダーヴィンが来た!落ちたら最後!蟻地獄なぜ登れない?

 投稿者:ZAIMU108  投稿日:2019年 3月24日(日)19時57分4秒
編集済
  ウスバカゲロウの化身、組織利用会員利用の大バカ幹部、監部、カンブカンブカンブカンブカンブカンブカンブ!!笑笑

その昔、被害(オレオレ被害並ね!!)を受けておばあちゃん会員が、学生部員だったビンボー会員の私目に語った話です。
アリジゴクは、巨大なハサミで獲物を捕らえて、フグの100倍の毒を獲物に刺して、体液だけ吸い尽くして、カラカラに干からびた獲物をボイッと外へ捨てるんだって笑笑

似てるでしょ?極善極楽監部患部カンブカンブカンブカンブカンブ!!笑笑

他人(会員)のカネ(財務)で、一般社会人の十倍以上七十倍(ウスバカゲロウの幼虫・アリジゴクは体重の七十倍の石を飛ばす!)、散財しまくるダーハラブッダ本佛職員さまさまさまさまさまさま笑笑笑笑笑笑ーー

他人のカネ(財務)で、6D74仕事・6D74生活・6D74選挙活動やりまくりのダーハラブッダ本佛職員さま!!極善職員さま!!374919~374919~74919~笑笑
ミゾホリウスバカゲロウのごとく、さまざまな紋様で、アートを絵描きながら、バカの壁を作って頑張ってくださいねー笑笑

騙され続いていく会員、おかしい!?と騙されない会員、さまざまなんですよねー
すぐに激昂恫喝査問できるのも騙され仲間がいるうちですからねー笑笑

いつまで続くウスバカゲロウのダーハラブッダ本佛職員さまさまさま???成虫になって即毒グモの餌食にならないよう、お気をつけくださいねー
 

4月7日の投票日まであと2週間!

 投稿者:ドミサイルの住人  投稿日:2019年 3月24日(日)19時27分4秒
  日本共産党撲滅の丑寅題目闘争は最大にヒートアップしています。組織の中では近隣の迷惑も顧みずに10時間題目闘争の嵐。南無創価学会佛の発迹顕本。全候補大勝利に向けて狂乱の組織闘争の始まり始まり!  

(無題)

 投稿者:螺髪  投稿日:2019年 3月24日(日)18時20分27秒
   ねむの木学園をご存知でしょうか。もう知らない人がほとんどでしょうか。元歌手で女優の宮城まり子さんが運営する児童福祉施設です。静岡県にあります。おじいちゃんが一度、お邪魔したことがありますと言っていました(笑い)。

 「赤い夕日が ガードを染めて……おいら貧しい 靴みがき ああ 夜になっても 帰れない……」――その宮城さんが歌ったヒット曲、ガード下の靴磨きです。
 この歌がきっかけとなって、宮城さんは恵まれない、貧しい子供たちの面倒を見る道を選んだと聞きました。

 これと同じテンポで作曲されたという歌があります。もう少し後の、「赤い夕陽が 校舎を染めて にれの木陰で 弾む声……」という歌です。歌手はあえて出さないでおきましょう。当初、この歌のメロディーはガード下の靴磨きと同じようなテンポだったというのです。しかし、異論が走りました。これからは、そんな曲はだめだと。それで、ご存知のような明るい、テンポのある曲になったというのです。

 時代が変わる時というのは、誰もわからない、どんな風になるかも見当がつかない、そんな様子なのでしょう。まさに、“時代”が“時代”を呼ぶ、生命と同じ仕組みです。知らない人が、知らないものを引っ提げて、その時代の人が知らないものを生み出すというようになるのではないでしょうか。新鮮です。

 先の歌も、計算し尽くされたものではなく、あんがい「これならどうだ」と、手慣れた指が、滅茶苦茶に引いた曲だったと思えるのです。それが空前のヒット曲となりました。「生命」には計り知れない可能性があるのです。“渇仰”する「心」がある方がいい。内に何かを「したい」という“追い求める心”があるからです。



 

公明を持ち上げたとかいう「日本若者協会」とは

 投稿者:新感性  投稿日:2019年 3月24日(日)17時17分32秒
編集済
  3月21日付の聖教紙上座談会で藤原学生部長の語りとして「日本若者協会」の代表理事が
、各党の若者政策を比較し、公明党を「一番われわれの提言を受け入れていただいた政党」
と評価していますと
自賛していますが、この団体の代表理事はどうやら自民党が大好きで安保政策に反対する同じ若者
組織のSEALDsがお嫌いなようです。

「自民党こそリベラルで革新的」??20代の「保守・リベラル」観はこんなに変わってきている
室橋祐貴 [Business Insider Japan]
Oct. 31, 2017, 05:00 PM POLITICS
https://www.businessinsider.jp/post-106486
SEALDsは進歩的だったのか?今後の民主主義の発展に向けて
室橋祐貴  | 日本若者協議会代表理事
2016/8/17(水) 13:43
https://news.yahoo.co.jp/byline/murohashiyuki/20160817-00061216/

紙上座談会は次回からは公明を自賛するなら本当に中立的な団体や個人を引き合いに
出すべきと思ってしまいました。
 

あ・・・・

 投稿者:見込みない人びと  投稿日:2019年 3月24日(日)16時01分35秒
  はてなの蓮の落胤氏、記事全部削除、twitterアカウントも無くなってる・・・
数日前、ある会員からの連絡として、某地方男子部会合での総圏男子部長の「選挙が立正安国」発言を詳しく掲載してたのに・・・。

頷けない主張もあったが、冷静で論理的な語り口には説得力あった。
 

四季の励まし『勇気と信念の声とは???』

 投稿者:ZAIMU108  投稿日:2019年 3月24日(日)14時43分13秒
  あの広島県下での声ですねーー
『脱会届、出せええー!出せええー!出せええー!』の連呼!!笑笑

仏は  対話に臨んで逡巡しない!遠慮もしない!
いかなる違いや葛藤があっても、脱会届、出せええー!
出せええー!出せええー!と連呼するのダーハラ笑笑

このように立正安国論にも書かれているとか、何とか笑笑

いやはや、もう支離滅裂の驚愕展開で頭逝かれてますよー笑笑

以下、他人のカネ(財務)でいい加減な組織活動しているダーハラブッダ大監部の実例引用

ーーーーーーーーーーーーーーーー

対論 ?投稿者:ユニバース
?投稿日:2019年 3月 6日(水)23時06分29秒   通報
本年1月10日の午前、広島の福山文化会館の応接室で福山の草創の同志Aさんが、

篠原康司中国長、塩出大作総広島長と対論をしました。

概要は以下の通り

前半は塩出氏と二人で。

塩出氏「なぜ学会の批判をして回るのか?」

Aさん「批判ではない。現在の学会も公明党も本来の目的を見失い、師匠を裏切り
    会員を欺いてるではないか!!」

塩出氏「無言。。。。。。」「とにかく組織を回らないほしい。」

Aさん「それは出来ない。先生の弟子として本来の学会に戻す為に戦う。」

塩出氏「今日は篠原中国長も来ているので、一緒に話をしても良いですか?」

Aさん「どうぞ!!」

篠原氏登場

篠原氏「やあAさん、お久しぶりです!!お元気でしたか?」

   「あなたは草創から戦ってこられて皆から慕われてこられたのに
    どうして組織をまわって批判をするのですか?」

Aさん「先ほども塩出さんにいったが、現在の学会と公明党は先生の指導から外れて
    狂っている。あなた方はそう思わ無いのか?」

篠原塩出両氏「無言。。。。。。。。。」

篠原氏「とにかく組織を回らないでほしい。」

Aさん「それはできない。」

この押し問答が数回続いた後、突然篠原氏が顔を真っ赤にして

   「脱会届を書けえ!!!」と声を荒げる。

Aさん「いいや書かない。私は本来の創価学会が大好きだ。」

篠原氏「脱会届を書けえ!!!書けえ!!!書けえ!!!!!」

Aさん「書かない!!」

そして篠原氏は顔を真っ赤にしたまま無言で退出。

塩出氏「脱会届を書かないならば、全国の会館に立ち入れないようにする。」
   「組織の末端まであなたが学会に反逆したことを通達する!!」

Aさん「どうぞお好きに!! 塩出さん仏法は勝負だよ。」

以上概略です。

篠ちゃん、塩ちゃん間違っていたら言ってね!!

対話を録音しただろうから公開してくれても良いよ!!


翌日Aさんが知人の会員宅に行くと、ものの見事に門前払い(笑)

塩ちゃん打つ手が早いね!!

篠ちゃん塩ちゃん、Aさんの問いかけに終始黙秘だった

あんたらは本当は原田執行部が狂ってるのわかってんじゃないの?

もしもわかっていながら何もせんかったら罪は計りしれんよ。クワバラ、クワバラ。。。

それはね、秋谷原田と同じ罪。クワバラ、クワバラ。。

 

四季の励まし???

 投稿者:ZAIMU108  投稿日:2019年 3月24日(日)14時19分49秒
編集済
  なんか、いきなり文字数が激減しました。笑笑

ますますお元気な池田先生に何かありましたかァ~???
永遠の師匠なんでしょ???死なないのでは?コンサル会社の御指南通り笑笑
これからも、いつまでも池田先生のメッセージが組織に送られる!いなくなったら困るのは組織権限を失う大監部、ダーハラブッダ本佛職員さまだからね笑笑
それとも、某ツイッターで、バシバシ貼り付け引用暴露されるから、『言葉少なめにせよ!!ダーハラ!!』との御淫立されましたかァ笑笑。

さあ、選挙セン最終盤となりました!!!
あおってえ~~あおってええーあおりまくりでっすせえー・・・

他人のカネ(財務)で、呑気で陰気な組織選挙活動するダーハラブッダ本佛職員がイヤイヤ現場徘徊を開始しました!!!お気をつけ下さい。
自宅へいきなり来たら貼紙して『新興宗教勧誘お断り!!選挙依頼もお断りです!!!』とドアには鍵掛けてください。

電話してきたり、執拗な確認がある場合は、即警察へ通報下さい。尚、警察署内で政権与党議員を使って事件をもみ消す事件が多発しています。
警察通報の際は、必ず担当官の氏名・役職・受理番号を控えておくと便利です!!!

南無見よう法戦外道う~南無見よう法戦外道う~南無見よう法戦外道う~チ~~~ン!!
 

明日で会長辞任40年のその日まで30日

 投稿者:コンペー  投稿日:2019年 3月24日(日)13時33分57秒
編集済
  いよいよ本番間近、明日は全国各地で支援の会合がある。担当幹部副会長クラスの皆さんお忘れなく、明日でいよいよ会長辞任40年のその日まで30日です。
「先生を辞任に追い込んだ忘恩の幹部に鉄槌を打とう!」と叫んだら英雄です。
決して「勇退!」と叫ばないでください。

さあ!いよいよカウントダウンが始まります。

 

国会議事堂放火事件

 投稿者:ミネルヴァの梟  投稿日:2019年 3月24日(日)12時59分35秒
  沖縄のジュゴンが死んだ時、「そら、いつか死ぬやろ」などと抜かしていた百田尚樹大先生(笑)が、今度は「基地反対派に殺された可能性もある」などと、とんでもないことを抜かしているそうだ。(驚・呆・失笑)

ジュゴンの死因は現在のところ不明。現在調査中だ。

なのにアホウヨの中には、「パヨクに撲殺された」などと勝手に断定してるヤツもいて、しかもそれが、ネトウヨ界ではある程度拡散しているらしいのだ。

程度の低いネトウヨ、アホウヨを、だまくらかす事など、造作もない簡単なことだという事が、こういう事件を見ているとよく分かる。
民衆がアホだと権力者は、一発ウソをカマせば簡単に多数派を形成できてしまうのだ。

ある程度でも権威のある者の言葉が、民衆がアホであればあるほど、簡単に受け入れられてしまうのだ。
今の日本は非常に危ない。

ジュゴンの死によって、辺野古基地反対運動が更に活発になる事を恐れる賛成派が、あろうことかジュゴンの死を、反対派になすりつけようとしている。(怒)


思い出すのは1933年、ベルリンの国会議事堂が炎上した事件。
ヒトラー内閣は、それを共産党の放火と断定し、弾圧を正当化する口実にしたが、後に放火は、ナチスの自作自演だった事が判明している。

独裁を賛美するヤツらはこういう汚い事をしてくるものだ。

だから私は、ナチスのやり方に学べという麻生氏や、何ちゃらクリニックの大院長を、私は全く信用しない。

ナチスを賛美する様な人間は、ドイツの様にブタ箱に入ってもらうのが一番いい。
 

わが友に贈る 2019年3月24日

 投稿者:どうみょうてん  投稿日:2019年 3月24日(日)12時49分38秒
  あの友を幸福に!
この友を味方に!
大誠実の振る舞いが
相手の心を動かす。
友情の花を万朶と!
 

(無題)

 投稿者:末端信者  投稿日:2019年 3月24日(日)12時41分14秒
  池田先生が引用された言葉、

「敵がないように生きることはできない。
それどころではない、
善い生き方をすればするほど敵は多いのだ。」 (トルストイ)

獅子身中の虫に毒された組織で、誹謗中傷される事は、
善い生き方をしている事なのでしょう。

「師子王の如くなる心とは、困難にぶつかった場合に、
題目を唱えて唱え抜いていく者という意味になります。」

また、
「何があろうと唱題に徹すれば、何の心配もありません。」

とにかく、
謗法を攻め抜くことこそ、大聖人の精神ではないでしょうか?

師弟違背、師反逆、組織破壊、広宣流布破壊の輩を徹底的に攻め抜き、
3代会長の創価学会を取り戻す闘いこそ、
弟子たらんと願う者のとる道ではないでしょうか?
 

すたぽダイジェスト

 投稿者:すたぽ応援団  投稿日:2019年 3月24日(日)11時43分19秒
  Salt59 - 山田町でみたもの(友岡雅弥)/東日本大震災の被災地を回っていると、なんか、ほんまものと偽物、具体的行動と口だけ、みたいなものが、なんか見えてきたような気がします。津波で壊滅的な打撃を受けた岩手県山田町で-- #すたぽ #東日本大震災 #陸前高田 #山田町
https://stapo.info/3108/

Lwp90 - 書評:小泉和子編『楽しき哀しき昭和の子ども史』河出書房新社、2018年。(氏家法雄)/#子ども にとっての #昭和 とは一体どんな時代だったのでしょうか。どことなく懐かしさを感じるのが少し前の時代です。しかし、懐かしさだけ-- #すたぽ #生活史 #子どもの生活
https://stapo.info/3185/

freak88 - 二つの「時」(友岡雅弥)/日蓮大聖人の膨大な著作、書簡のなかで、「#撰時抄」と名付けられた重要な文献があります。ここで、「#時」について考えて見たいと思うんです。大事な文献中の、中心的な概念なのに、あまりに、根本的な問-- #すたぽ #時うどん #末法
https://stapo.info/3157/

島原の乱ー三万七千人の民衆の戦いと虐殺(4)最終(三木千八)/日本史上最大規模の内乱に、九州島原地方で起こった「#島原の乱」があります。乱の中心になった原城は最近ユネスコにより世界遺産登録もされました。今回は乱の起こりと圧政に対す-- #すたぽ #反権力 #民衆
https://stapo.info/3192/

【無料】哲学入門57 - コラム:西洋の没落とヨーロッパの不安(氏家法雄)/人間が生きる意味を問い直すことは決して無益な営みではありませんが、それが合理性や公共性と皆無の民族だの、人種だのとった議論に還元さーー #すたぽ #フッサール #現象学 #ハイデガー #ナチズム
https://stapo.info/3223/

Salt60 - 商品届くの遅れた!どうなる?(友岡雅弥)/通販で、商品届くのが遅れました。どうなるでしょう?それどころか、商品ができるメドも立たない。どうなるでしょう?クレームで炎上?でも、そうでないケースが-- #すたぽ #東北食べる通信 #食べる通信 #毎日の投票
https://stapo.info/3162/

Lwp91 - 宗教百話(12) 組織維持が目的となった場合、それは、宗教としての自殺行為でもある。(氏家法雄)/#宗教 と #デモクラシー が親和すると聞けば驚くかも知れませんが、民主主義が生き生きとしていくためには、実は宗-- #すたぽ 公共宗教論,トクヴィル,中間団体
https://stapo.info/3249/

freak89 - カニと上田秋成(友岡雅弥)/上田秋成といえば、今は「日本のファンタジーの開祖」みたいに高く評価されていますが、存命中は「エラい人」といつもケンカをした反骨の故に、世に認められず、赤貧の生活でした。彼は-- #すたぽ #宿命論 #業論 #無腸之墓 #上田俊成
https://stapo.info/3165/

名著を読む30 - マックス・ヴェーバー(大塚久雄訳)『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』(岩波文庫)を読む。(氏家法雄)/私たちが生きている現在(空間)を、その軌跡(歴史)からどのように理解して-- #すたぽ #社会学 #宗教社会学 #資本主義 #ヴェーバー
https://stapo.info/3284/

【無料】“信仰は,法の前て?すへ?て平等て?ある”とはいうけれど。(セラフィーニ・まり)/さて、前回は、#イタリア におけるカトリック教会と国家の関係について述べました。それではカトリック教以ーー #すたぽ #非宗教 #無宗教 #政教分離 #政教分立 #共和国憲法 #ラテラノ協定
https://stapo.info/3269/

哲学入門58 - ウジケさんと子どもと哲学(6) 「考える」ことから「自覚」へ(1)(氏家法雄)/出発点を明確にしなければ、何かを深く考えたり、探究することは出来ません。「語り得ぬものについては沈黙しなければならない」と-- #すたぽ #子ども哲学 #自覚 #無知の知
https://stapo.info/3305/
 

池田先生、平成最初の本幹指導!

 投稿者:現場のカナリヤ  投稿日:2019年 3月24日(日)11時17分30秒
  平成もあと少しで終わる。そんなタイミングで、今、振り返ってみれば1989年、平成初めての本部幹部会で、池田先生は「決然の一人から革命の波」と、30年後の今を見通すような、非常に示唆深いスピーチを残されている。
スピーチの後半部分で、イギリスの詩人ジョン・ミルトンの「失楽園」を通して下記ご指導されている。

<<それでは、サタンは、どうして「内なる地獄」に、さいなまれる身となったのか。なぜ幸福な神の世界から、地獄の道をたどってしまったのか。ここに重大な問題がある。ミルトンはサタンに、こう語らせている。
「余りに高い地位に挙げられたために、私は服従を嫌悪するに至り、ほんのもう一歩高く昇れば、我こそは最高の者になれる(中略)と思った」
すなわち、天使のなかでも、とりわけ高い地位と栄誉に浴していながら、感謝の思いを忘れ、何もかも自分の思い通りに出来る地位を得ようとの野望に、心を奪われてしまった。慢心しきった彼には、正義に従うことも、自分の上にだれかがいることも、我慢できなくなったのである。>>

この翌年1990年末の、池田先生法華講総講頭罷免に始まり、1991年「破門」へと進むのですが、法主日顕の、第六天の魔王としての正体をご予見されていたことは自明だと思うのです。そしてさらに、30年後の現在、創価学会会長の違背をも、ご想定されていたのではないかと思わざるを得ません。(権力のトップとはそれ程の魔力なのでしょう)

創価学会六代現会長、原田稔さん。この方以外だったとしても、きっと「裏切り」は起こっていたのだと思います。師敵対の不知恩の典型的な“弟子”として、顕在化し悪名を刻む事。彼にはそのような役割があったのだと思うのです。

職業幹部諸氏の中には、「50年、100年の単位で見ていくのなら、このような悪しき状況の時があっても、やむを得ないのではないか」などと、現状を受け入れようとする人間がいます。卓見するがごとくの、“言い逃れ“、冗談も休み休みにして欲しいと願います。
池田先生はご存命中です。この時に当たって、このような戯言を言う者があったとしたら、それは、違背の徒として刻印される、“不知恩の弟子”以外の何物でもないと断じます。

永遠に続く、“仏と魔の戦い“。一つの最終局面、創価学会内部に於いて、いよいよ第六天の魔王が出現してきたのです。この事を、見破れるか否か?自身の信心の総仕上げに際し、ある意味、最後の”ふるい“にかけられているのではないでしょうか?
 

至言ですね!

 投稿者:螺髪  投稿日:2019年 3月24日(日)10時26分7秒
  > 宗教とは信じること。
哲学とは疑うこと。 <
https://6027.teacup.com/situation/bbs/99223

 至言ですね。短い言葉の中に、氷解するもの多々です。

 「一念」に「心法」「身法」があるように、思考、考え方、政策も「心法」という「生命」であると信じています。この「心法」としての「生命」は混ざり合うことはあっても、決して“塔”のように一本にまとまることはない、と見ています。それ、それぞれにいいところを合わせて、いいものを造ろうなんて考え方もあるのですが、宗教界では失敗した教団がありますし、身近な組織の再編で「あちらの地区のこのブロックと、あちらの地区のこのブロックを……」と寄せ集めてできた地区が、どこも失敗していることをご存知の方も多いはずです。

 組織も「生命体」だからです。切り刻んで、結び合わせた「生命体」が上手く働くどころか、生き延びることができないというのがいまや常識です。「考え方」という「生命体」も同じです。それ、それぞれに、発祥と、発達に独自の“生い立ち”を持っており、それを無視した「考え方」など、存在しようがないということです。専門的な“学者論議”など、この典型でしょうか。でもどこか、いいこともある、説得力もある、事実にも即している、と感じた人は多いのではないのでしょうか。

 それ、それぞれに、発祥と、発達に独自の“生い立ち”を認めながら、それらの“いいところ”を摘み食いして“ひとつ”にまとめ上げるというのではなく、それ、そのままにして、「各個」を調整して「全体」としてまとめ上げるコーディネートという作業が必要となったのではないでしょうか。社会の各所、全般にも言えることです。


 

大切なこと(モノ)は繰り返し(あきらめず)

 投稿者:斬り捨て御免!  投稿日:2019年 3月24日(日)09時35分13秒
  冷酷★非情~アベにひれ伏す腰ぬけヘタレども恥を知れ!

投稿者:斬り捨て御免!
投稿日:2019年 2月26日(火)07時10分19秒

【こんなやつのシモベになる情けなさ☆!】

あんなアベごとき男に・・・

ただただ追従~の情けなさ・・・

ココロ☆熱き引用~始め!!
↓ ↓
黒い【ナチスアベ政権を勝利させるのか?】

投稿者:ミネルヴァの梟(ふくろう)

投稿日:2018年 6月29日(金)12時54分19秒


  赤胴鈴之助氏ご紹介の「文明・西と東」。

今日の箇所、非常に重要な事が書かれている。

私も3~40年前に読んだ。
その時の表面上の記憶は、もうほとんど完全に消えているが、不思議な事に

その内容は、常に自分の心に残っていて、ずっと消える事はなかった様だ。

今日久しぶりに読み返しても、何の違和感もない。

「教育とは、学校で習った事を全て忘れ去った後に、なお残るもの」(趣意)と言われるが、まさにその通りだと思った。

クーデンホーフ・カレルギー伯爵。パン・ヨーロッパ主義を提唱し、現在のEU、欧州連合の礎を築いた大変なビッグネーム。母親は日本人だ。

そういう人に対しても先生は、意見の違う所では真っ向から反論されていて、非常に清々しい。

相手が誰であっても、池田先生はいつもそうだ。

ソ連のコスイギン首相との対話の時もそうだった。

机を拳でドンドン叩きながら、赤鬼のような形相で、恫喝?でもするかの様なコスイギン首相に対して

池田先生も机をドンドンと叩き返しながら反論されている姿を見た事があるが、
「これが我々の師匠なのだ!」とすごく印象に残っている。

当時のソ連は非常に怖い国と見られていて、「訪問するのはいいが、生きて帰れるのか?」

と与党政治家が言うほどの、「鉄のカーテン」の向こう側の国だった。

(確か、安倍晋太郎氏がそのように言っていたと記憶している)

その怖い国の最高権力者たる首相の前で、机を叩いて反論するのだから、
命がいくらあっても足りないほどの行為だが、そういう事をいつもされて来たのが我々の師匠だ。

鎌倉幕府の最高権力者、平左衛門尉に屈しなかった日蓮大聖人のお姿とも見事に合致している。

これが大聖人以来伝統の、「法華経の行者」が取るべき態度だ。
「殉教」の精神があるか無いかの違いだ。

安倍晋三ごときに平身低頭し、保身の為、言える力も義務もありながら、

一言も反論しない公明党やダーハラ執行部などが、「直弟子」などであるわけがないのだ!!

コスイギン首相はその日家に帰り、「今日は、非常に面白い東洋人に会って来た」と、大変上機嫌であったらしい。

さすがトルストイやドストエフスキーを生んだ国の首相だ。人間の器が違う。

彼もまた、一流の人間であったのだろう。
ダーハラや公明党幹部とは真逆の人間性だ。

それに引き換え、「安倍晋三だけは政治家にしてはいけない」という声が、
彼のごく身近な人達からしばしば聞こえてくるのはどういう事だ?

あの、後藤田正晴氏や、アベの恩師たる成蹊大加藤節名誉教授、父親の安倍晋太郎氏までが、

「安倍晋三だけは、首相にしてはいけない」と言っているのだ。

批判のポイントはふたつ。「人間としての情が無い」事と「恥を知らない」という事だ。

「内閣法制局」や「最高裁」のトップをクビにして、自分の考えに同意するものを引っ張って来て置き代える。
そうする事によって、日本が73年間守り続けて来た価値観が180度逆転してしまうのだが、それでも一応民主主義のルールを守っている事にはなるのだ。

今の日本はそうなっている。形だけは民主主義だが、実質的にはもう既に、アベ自公の独裁体制だ。

「働き方法案」も、やはり、またいつも通りのゴリ押しではないか。

最後の砦となり得るはずの新潟も明け渡した今、改悪された東京都迷惑防止条例も7月から施行されるのだ。

アベを支持する学会員は、金も権力も持っていないくせに、自分の身をどうやって守る気なのだ?
無知と無責任の報いが、いよいよ自分の身に降りかかるかも知れない。

自分は「大聖人と師匠を裏切ってでも、権力に擦り寄るから平気だ」とでも抜かすのだろうか?!
【引用~おわり】

おかしいもの(コト)をオカシイ~!!とも言えず
(気がつくことすら出来ないは論外!)

ただただ疑うことを恐れ?真相☆真実に触れず

お上から言われるまんま!ひれ伏すだけ

腰抜け★偽善者ども!《恥を知れ!!》
https://6027.teacup.com/situation/bbs/90588

 

四季の励まし

 投稿者:コンペー  投稿日:2019年 3月24日(日)08時22分26秒
編集済
  今日の「四季の励まし」は九州。
ちょっと考えてみました。笑


九州と言えば、1981年に電撃的に発表した長編詩「青年よ21世紀の広布の山を登れ」だ。
その長編詩に筆を入れ1999年の3月22日に聖教に再発表した。当時の青年部、ならびに全会員の皆様に青年の気概を持ち続けよと思いを込めて。

時はめぐり今年で20年。

天あり
地あり
師匠あり

憧れの九州の天地から今再びの反転攻勢を頼む!



姿はなくとも心は繋がっている。
君たちには、勝利を待つ師がいる。
そのことを瞬時も忘れるな!

幸せと希望の春を祈る。





先生なら広布の山の長編詩は忘れません。
反転攻勢の詩、一献歌もです。
聖教のみんな!
こんな感じの方がいいと思います。笑
頑張ってください。

 

宗教とは信じること

 投稿者:コンペー  投稿日:2019年 3月24日(日)07時41分52秒
編集済
  宗教とは信じること。
哲学とは疑うこと。

何方かが呟いていた。
なるほどと思う。
先生の指揮のない今は…

宗教とは騙すこと。
騙される続けること。

こんな感じだとつくづく思う
今日このごろ。



 

心如工画師~夢を描く

 投稿者:飛翔こそ蘇生  投稿日:2019年 3月24日(日)03時47分2秒
編集済
  八宗違目抄 第12章華厳“心造”の文は“心具”の義で用う
160㌻
<通解>
 また、止観輔行伝弘決巻五に「初めに華厳経を引いたのは、
観法の対境の相を示す文を挙げたので、前に華厳経に心造と
あるのは今止観でいう心具の義を証したのである。華厳経巻
十八の中には功徳林菩薩が偈を説いて『心は工なる画師が種
々の五陰を造るように一切世界の中に法として造らないもの
はない、心のように仏もまた同じである。仏のように衆生も
また同じであう。心と仏と衆生とこの三つは差別はないので
ある。もし人が三世の一切の仏を知ろうと欲するならば、ま
さに、心が諸の如来を造るのであると観ずべきである』とあ
るが、今の文を了解することができなければ、どうして偈の
心造一切三無差別の文意を解了することができようか」とあ
る。諸宗の是非は、この一念三千の義の有無によって明らか
にすることができるのである。恐恐謹言。

五陰わかるかな?
任用で習っているんじゃないかな?
色・受・想・行・識だよ。
この仮和合が個人を成している、と
学会教学としては、ここまで答えられればOK的な。

卓越した画家さんは、餓鬼も修羅も天女も描き分ける。
そのように心というものはボロは着てても錦を想える。

心に夢を描くことは一切世界の中に法として造らないもの
はないかのようだ。

これは、心が造り出していくのだという面である。

だけど、その理屈が活きるためには立脚するものがいる。
立脚するものが無ければ絵空事となり虚言となる。

つまり、一界を現じていても十界を具していて
十界互具・百界千如・三千世間であり
心(一念)が諸法(三千)を形づくっている
ということの具された常住の観によって実際となる。

そしてまたその立脚点は法華経である。

この法華経の心具の証明のために
摩訶止観では華厳経の心造を借りている。

つまり妙法蓮華経を心としてこそ
仏と衆生との三つの差別がないことに虚言でない活があるのだ。

法門等を盗み入れても
その心の立脚するところが法華経第一でなくなれば
死せる法門、死せる言葉になるのである。

死せる言葉の号令に従えば、
当然にして、そこに得られるとされているものは
得られる保証を失っている。

そういうまがい物と対決していくのが
日蓮仏法の法華経の心である。

祈って病気を治しなさい(対陰魔)
煩悩をコントロールしなさい(対煩悩魔)
亡くなった方のためにも生き抜きなさい(対死魔)

そこまでは、法華経でなくても言う宗教は多い。

組織宗教と権力の結託を許すな、悪い幹部を叩き出せ(対天子魔)

ここまでワンセットでなきゃ
法華経の心じゃないよね。

ここまでのワンセットの心で祈るんだ。

そうすればどうして
描いた夢の叶わないことがあるであろうか?

法華経の心で傲慢な権威と対峙し
法華経を破壊している者への布施を止め
一凶を禁じるのが立正安国の心だ。

「何のための何」会憲
https://6027.teacup.com/situation/bbs/94879
 

明日は地区決起大会です!

 投稿者:ドミサイルの住人  投稿日:2019年 3月24日(日)01時10分4秒
  絶対正義の南無妙公明党佛様を勝利させなければなりません!!正義は勝ってこそ証明をされるのです!  

同盟題目

 投稿者:  投稿日:2019年 3月23日(土)23時46分52秒
  今晩は、皆様
ありがとうございました
池田先生、奥様、皆様のご家族が健康長寿であります様に
イジメ好きサイコパスな幹部の嘘が速く見破られます様に
おやすみなさい
 

遠ざけ隠したい不都合★あるある!?だよね~☆

 投稿者:斬り捨て御免!  投稿日:2019年 3月23日(土)23時43分24秒
  例えば・・・

こんな(どんな?)

まったくもってヒド&チャラい!

知る人ぞ知る!?不都合なおはなし
↓ ↓ ↓ ↓
https://6027.teacup.com/situation/bbs/87401




https://6027.teacup.com/situation/bbs/90588

 

同盟題目開始は23時からです。

 投稿者:信濃町の人びと  投稿日:2019年 3月23日(土)22時55分57秒
  池田先生と奥様のご健康とご長寿を祈ります。
よろしくお願いいたします。
 

(無題)

 投稿者:末端信者  投稿日:2019年 3月23日(土)21時49分14秒
  「悪を悪と見極めなければ、
善良な人は、その善意ゆえにつけこまれ、
悪に苦しめられる。
悪人は、そのずる賢さゆえに、
人々を利用し甘い汁を吸う。」

現在の会長や学会幹部の事だと思います。

「悪をつくろう詭弁や、ごまかしの理屈、
偽善に絶対に騙されてはならない。」

盲信、狂信は邪教と同じです。
今、現在、本当の信心が試されていると思います。

「つたなき者のならひは約束せし事を・まことの時はわするるなるべし、」

「どう見ても、これはおかしい と思うことがあれば、率直に意見を言うべきですし、
むしろ、積極的な意見を出さず、組織内の悪を放置することこそが、怠慢となってしまうでしょう。」

「いかなる環境、境遇になっても、題目をあげ、広宣流布に向かって、
一生涯信心を続けた人が、本物の大聖人の信奉者です。」

とにかく、題目を唱え、池田先生の指導を勉強し、
語り掛け続けていくことが、
今、現在の最大事だと思います。

[人間には「生死」を超えて果たすべき使命があると思う。
そのために生き、そのために死んでいける使命を自覚した人生は、なんと崇高なことか。
 宿命をも使命に変える。その力強い生き方を教えたのが法華経です。]



 

選挙セン!?ですから立正安国論講義を再読しますか???

 投稿者:ZAIMU108  投稿日:2019年 3月23日(土)18時29分22秒
  さあ、選挙せん?の真っ只中、せっかくですから立正安国論(4919御書ねー)を再読しましょうかねー

さて、大白蓮華2019-3   巻頭言   No.833の立正安国論部分を深読みしながら、池田先生が書かれているという部分をみながら、池田大作著立正安国論講義を読んでいきませう。

ところで、巻頭言の中程に
「どんな差異も超えて全人類を包み込む大きさと、縁を結んだ民衆一人一人の幸福をどこまでも祈り抜く深さを、御本仏から受け継いでいるのが、創価の世界である。」
なんですよ!掲示板監視工作員のみんな、みんな、みんな、人のカネ(財務)で、呑気な仕事しているみんな、本佛職員のみんな、みんな、みんな、みんな、分かってるかい!
過日1月の広島県下での恫喝野干遠吠え査問のようなマネは、恥ずかしいことです。
特にインコウ塩弟子弓ダニ東大OBイタコ一派のやっていることは全国・全世界流布しているようですから、お辞めなさい!!
学会辞めるんですよ、要らない人ですからね。

さて、立正安国論講義は、みんなのお手元にある

聖教文庫 ー 117〈Y 42〉
立正安国論講義(一)
昭和53年7月16日  発行  定価260円
監修  日達上人猊下
著者  池田大作
発行所  聖教新聞社

を使用シマス。
捨てた!とか、投げた!とか、古い暦みたいなもので、必要無い!!という会員は、この掲示板読む必要が無いので、サヨナラーーでして二度と見ないでねー。

私目、ビンボー会員は、人のカネ(財務)で呑気な信心活動(エセ信者)やってる会員(本佛職員並びにその一派)は相手にしません宜しく。


 

人生の座標から~

 投稿者:うーこ  投稿日:2019年 3月23日(土)15時40分50秒
  時に明るく、時に深く、時ににぎやかな音楽は、人々の心をとらえてやまない。音楽は、まさに大宇宙と律動する魂との交流をもたらすのであろう。  

昔の女子部様へ

 投稿者:虹の戦士  投稿日:2019年 3月23日(土)15時23分6秒
  ”おこっているあらゆる暴力や犯罪や紛争は 貧困からくるのではないですか”

私は貧富の差だと思います。戦後の日本の貧しさを考えたら、
みんなが貧しければ、みんなではげまし、助け合い、貧しさを
感じても、それをエネルギーとしてがんばって日本を再建できた
のではないでしょうか。

タイの田舎で生活していると、まわりはみんな素朴な人たち
ばかりです。牛飼いの人、さとうきび畑のめんどうをみてる人、
でも、みんな笑顔で、楽しく元気な人ばかりです。

バンコクの都会では、そうではありません。お金のために
麻薬を売ったり、窃盗や殺人もあります。

どこの国も良いところも、悪いとこともあると思います。
でも、お金が心配で医者に行けないのは困ったものです。
私はタイに住んで15年ぐらいになりますが、歯医者さんでは
お金を払いますが、日本と比べたらそんなに高くないと思います。
それ意外、風邪やお腹が痛いときなどは、タイの社会保険
(パカンサンコーン)といいますが、これに入っていれば
すべて無料です。私の場合、持病が糖尿病と緑内障なの
で毎月バンコクの病院で検査していますが、薬代も診察料も
すべて無料です。

日本の政治でおかしいと思うことは、国民の税金が国民の
ために使われていなことだと思います。国が借金だらけなのに
なんで、巨額な金額の援助を他の国にできるのだろうと
思います。もちろん、国際援助は必要ですが、国民が病気になった
ときに、お金が心配で行けない国というのはどこかおかしいですね。

どこで生活するにしても、知恵をだしあって、みんなで助け合って
いくことが大切だと思います。知恵と言えば法華経の知恵。
唱題、唱題、そして唱題でいけば、きっとよい生活の知恵が
うかんでくると思います。

私の今日の朝ごはん。
庭で取れたパパイヤ。 0バーツ
日進のタイのインスタントラーメン 10バーツ (約30円)
おやつ 袋入落花生 5バーツ(15円)

これだけでも、元気です。
健康な生活を心がけて、楽しくやっていきましょう。
 

「夢」を楽しむために!

 投稿者:螺髪  投稿日:2019年 3月23日(土)15時22分23秒
   一切衆生はこの娑婆に、「食」もさることながら、「夢」を見るために生まれてきていると言っていいのでしょう。いずれも“楽しみ”です、“喜び”です。「食」は「身法」のものです。かなりの部分で“動物性”と密着します。というより同じものです。「夢」は「心法」のものです。言葉を使った“仮想”です、“空想”のものです。自分が見る「夢」、人に見させる「夢」の両方です。「衆生所遊楽」がこの娑婆の世界です。

 この「心法」を娑婆で“編み出した”処に、もしくは宇宙から引き出したところに、「仏法」が卓越した「生命哲学」となった起因あったと言っていいのでしょう。もし、“動物性”の「身法」だけだったするなら、畜生界、修羅界にとどまります。「心法」を引き出したことによって、四聖、なかんずく「仏性」を見い出すことに成功しました。

 大胆な“仮説”です(笑い)。

 「生命」を織りなすものを「身法」と「心法」に立て分けるとすると、この宇宙には無数の「身法」と「心法」があり、その二つが合っして「生命体」を形作っているということになりはしないでしょうか。いずれも、量子力学で言う“波動”や“振動”がその本体です。「身法」にも「心法」にも「十界」の“不同”、つまり、異なりがあり、「身法」は定型の繰り返しで「形」となって目に見えます。「心法」は無定型で、入り交じっても「個」を残す“調和”でしかありません。いずれも「生命」という「妙法蓮華経」です。

 「身法」は、「身」をつくる「法」ですから形而下です。人間の場合、かなりの部分で他の動物と共通していると見るべきでしょう。一方の「心法」は、「心」をつくる「法」ですから、万物に渡る「法」と言っていいのでしょう。形而上です。形として見える「身法」は“物質”の担い手です。「心法」は、目に見えないある種のエネルギー状態だと見ることができます。最近の量子力学が証明しつつありますが、“物質”もエネルギーの凝縮と解釈されていますから、この宇宙にあって両者は究極的に同じものだと言えます。

 依文はこの一節です。
 「妙法蓮華の見なれば十界の衆生・三千の群類・皆自身の塔婆を見るなり、十界の不同なれども己が身を見るは三千具足の塔を見るなり 己(おのれ)の心を見るは三千具足の仏を見るなり、分身とは父母より相続する分身の意なり、迷う時は流転の分身なり悟る時は果中の分身なり」(御義口伝797㌻)。

 「妙法蓮華」の知見からみれば、十界の衆生、三千の群類のあらゆる「生命」は、皆、根源の「妙法蓮華経」という「生命」の変化相の“塔婆”を見るようなものです。「十界」の違いがあり、「己が身」を見るというのは、その「三千具足」の“塔”を見るようなものであり、「己の心」を見るというのは「三千具足」の調和の当体の「仏」を見るようなものです。「分身」とは、父母」より相続するものです。迷う時は(父母と同じように)六道流転の分身であり、悟る時はそれら変化相の「果実」の中にある分身です。と読むことが可能です。「果実」は将来、分身の「種(たね)」が育つ栄養ともなります。

 「妙は死 法は生なり」(生死一大事血脈抄1336㌻)。「死」は、単に死に絶えることではなくて、宇宙と「一体」となることです。「合」と同じ意味です。それを「信」で代替えします。実に、「死」と「合」は、宇宙の活動にあっては同じということです。

 「身法」は「身」を造る「法」で単純構造の繰り返しです。アンモナイトなど巻貝、リアス式海岸、DNAの螺旋構造などがそれでしょうか。物質化への「法」と言えるでしょう。「個」がありながら、むしろ「全体」を目指します。フラクタル模様などもその仲間でしょうか。「心法」は「身法」よりも自由です。「個」がそのまま残り、合集しても「調和」です。しかして、「心は是れ身の主なり」(道場神守護事979㌻)です。

 「心法」の積算は、この宇宙に、諸仏、菩薩や、声聞、梵王、帝釈、八部衆、六道の智慧として蔓延していると見ていいのでしょう。「時」と「場」に感応して、いつでも登場してきます。“習性”や“クセ”と見るようなものです。「どの知恵を選びますか」、「本来的にどの知恵なのですか」というふうです。提婆達多の知恵、極楽寺良寛の知恵、石田次男、秋谷栄之助両氏の小知恵……、いやはや、宇宙にはあらゆる知恵が満杯です(笑い)。同じになるというより“共振”でしょうか。

 「法」といっても、大半の人にとっては“周囲の人”です。習慣、風習、しきたりなどは、その類いのものです。どなたかの投稿にもありました。「動けば楽しくなる」――「身法」が「心法」を縛るのです。「身法」は動物性のものと共通します。その“言動”が人を縛ります。

 「身」をつくる仕組みも、「心」をつくる仕組みも、極めて単純です。つくる、つまり構成する“素材”が単純だからです。「身」はフラクタル幾何学に代表される単純素材の繰り返しです。「心」も好きか、嫌いか、つまり喜びとなるものなのか、苦しみになるのものなのか、そのどちらでもないのかの違いだけです。「善 悪 無記」と同じです。ただいずれも、素材が単純なだけに、それを組み合わせるために、その“仕組み”が複雑です。“仕組み”とは「智慧」です。植物の“光合成”ひとつを取っても、分子の結合の力を解きほぐすために、実に複雑な“仕組み”です。単純素材であるだけに、“仕組み”が複雑になると見られます。


 

嵐をおこす男

 投稿者:コンペー  投稿日:2019年 3月23日(土)13時34分26秒
編集済
  会長の訪問先、北海道の大雪を何方か呟いていた。

北海道は春の大雪。その昔「嵐を呼ぶ男」はいたが、信濃町には「嵐をおこす男」がいるらしい。笑  確かに40年前の4月24日も嵐が吹き荒れていた。

行く先々でいろいろある。
本当にある意味凄い!

信濃町には気象兵器でもあるのか?笑
 

理念を売る!

 投稿者:現場のカナリヤ  投稿日:2019年 3月23日(土)13時19分53秒
  録画してあった3月21日放映の「カンブリア宮殿」を見ました。

競争が厳しい回転ずしの世界にあって、色々な調査で顧客満足度ナンバーワンに選ばれる「銚子丸」話でした。
創業者ご夫妻が悪戦苦闘の中で得た、その理念とは「お客様の感謝と喜びを頂く」というものでした。
そして、亡くなった創業者が、他業種からスカウトした二代目社長に残した言葉は、「寿司を売るな、理念を売れ」だった。

銚子丸では劇場型の店作りをモットーに、従業員は「劇団員」、客は「観客」と位置付けて店を盛り立てる。マグロの解体ショーや、店内の生け簀から活魚を客の目の前でさばく等、様々なパフォーマンスや仕掛けが客を魅了する。

「理念を売れ!」とは素晴らしい話だと思いました。我らに通ずべき話だと思いました。

翻って、現在の公明党支援に当たって、「理念」を売っている支持者は存在するのだろうか?
候補者への応援を依頼することはあっても、公明党の理念や、立党の精神を、心から訴えられる支持者がどれほどいるのだろうか?と、背筋を寒くして考えるのです・・。

言うまでもなく、公明党の立党精神とは、「大衆とともに語り、大衆とともに戦い、大衆の中に死んでいく」です。

それなのに沖縄では県民の意思を無視し、蛮行を止めない公明党。小さな声も大きな声も聴こうとしない公明党。
武器の輸出を許容し、「いずも」という空母まで持つことを受け入れるようになった公明党。

どこに立党の精神があるというのでしょうか? どこに平和の理念があるのですか?
あなた達は、いったい何を成し遂げたいのですか?

支持者が正々堂々と理念を訴え、多くの国民が賛同する。こんな理想形を作りたかった・・。

 

人気取りに大忙し

 投稿者:ミネルヴァの梟  投稿日:2019年 3月23日(土)12時59分4秒
  現役を引退したイチロー選手に、アベ政権が早速「国民栄誉賞」を貰ってくれろ!と猛アピール。

オイ、オイ。「国民栄誉賞」は政権の人気取りの道具ではないぞ。(失笑・呆)

イチロー選手は素晴らしいし私もファンだが、アベ政権は史上最低の政権だ。あんな政権から貰うとケチがつく。

ぜひ、アベ政権が潰れた後に受賞してもらえれば、と期待したい。(笑)

ノーベル平和賞受賞者のマララさんにも、アベシは接近。
まるで行動の全てが、軽薄な人気取りの様に見えてしょうがない。

新しい年号の発表も、官房長官ではなく、首相自らやればいい。
それで新年号が「安晋」だったりすれば、歴史に残る不滅のギャグだ。(笑)

国民も首相の人となりを、はっきり知る事になっていいではないか。   ぜひそうすべきだ。(笑)


米国の自然保護12団体が、辺野古新基地工事の一時中止を、国防総省に働きかけている。
何ともありがたい話だ。民主主義の根の深さが全然違うな。

それにひきかえ日本では、そんなに海を守りたいなら、他の海域でやっている工事も全て中止させてから言え!などと、馬鹿丸出しなネトウヨが幅を利かす。(失笑)
そんな事が出来るか~っ!!  だからアホと言われるのだ。

「知識はあっても智慧がない」の典型だ。
北海道から沖縄まで、日本国中全ての工事の件数でも調べていろ。


岩屋防衛相は国会で、辺野古の深さ90メートル付近の軟弱地盤は、周りの層が硬いからそのまま放っておいても大丈夫、などと抜かしていたが、実際にはサンプル採取も行っていない事が判明。(呆)
センサーで調べて推測した数値に過ぎないらしい。

いやはやマッタク、この政府の言うことはウソばっかりだな。(呆)

福島原発の放射線量も、もう本当に大丈夫なんだろうな?怪しいものだ。

これだけウソばっかりついている政府を、まだ信じると言う方が、楽天的過ぎるのではないかと思わざるを得ない。




 

やけに充電減り★が異常に早いのはやっぱり!?

 投稿者:斬り捨て御免!  投稿日:2019年 3月23日(土)12時27分31秒
  その不都合とくと【見るがよい!!】
~以下再掲☆引用~

かかる日蓮を用いぬるともあしくうやまはば国亡ぶべし
投稿者:飛翔こそ蘇生
投稿日:2019年 2月19日(火)03時23分31秒

それにつけても
現状が見えてくるにつけ

今、何が加速しているのか?

ぞっとするよ。

選挙がある時は
折伏も教学も未来部もストップ。

災害が起きても被災地そっちのけで
選挙の重点区に長が入る教団。

その選挙で当選させた議員たちは
与党が通したいものがある時は
師匠の言いつけも立党精神も反故で強行。

署名を持ってこられても支援者の声そっちのけで
党利党略のため日本会議に出席する有様。

おかしい、池田先生の指導と違う、支援できない
という会員を役職解任、声封じ。

そうしていくと
何が何でも打ち出しの活動が優先という
そういうことをさせられる。
そういう組織になっていく。

これは、どこか東の方で実際にあった話のようなのだが

一番、会員に身近に接していく
地区の役職者までもが

人のつながりより、人の幸せより、人の命より
とにかく学会活動が最優先なんだという姿勢になっているとか。

みんながお世話になった70歳ぐらいの方が
重篤な状態であるという報が入った時

活動が優先、お見舞いは後、としたそうで
結局、生きている内に会いに行くことが出来なかった。

ご遺族の方は「生きている内に会いに来てほしかった」と
悲しみの言葉を漏らしたという。

声を上げる人が処分されていき
遂に上から下まで54年の命に染まろうとしている。

人の命や自由を二の次にする横暴な教団の
心無い盲信の活動家たちが通した

庶民の声をはねのける政党がする政治。

これの安定実現を立正安国と呼ぶの??

そろそろなんとかしないと本当に
国ごと亡ぶか創価だけ滅ぶかの二者択一になってしまう。

創価学会婦人部・1988年刊 まんが「わたしたちの平和憲法」
https://6027.teacup.com/situation/bbs/97285
からも分かるように

こんなことになるなんて知らなかったは通じない。

あれほど池田先生から学び
自らの頭でも考えたはずなのに

いよいよ、その通りになっているだけなのに
何を恐れて従うのだろうか?

おかしいものはおかしい。

おかしいことをする必要はない。

おかしいことに手を貸す必要はない。

おかしいものに力を与える必要はない
否、与えてはならない。

一切の協力・布施を停止するのだ。

そして真に人々の幸福と平和を祈っていくのだ。

それが本当の立正安国である。
【引用~終了】



https://6027.teacup.com/situation/bbs/90588

 

大白蓮華の巻頭言

 投稿者:僕たち青年  投稿日:2019年 3月23日(土)12時27分4秒
  今日の聖教1面に「大白蓮華4月号完成」という記事で、巻頭言の「創価には『しりぞく心
なし』」という言葉が紹介されています。

このフィクションが学会を衰退させてきた元凶だと思います。

4面には、諸法実相抄の講義が載っていますが、1978年から1991年まで、学会は、
自分達が地涌の菩薩であると言うことができませんでした。その間は、学会員が地涌の菩薩
であると言ってはならないという宗門の指示に屈服していたのです。

その間の学会教学には、当然ごまかしがありました。新人間革命にもごまかししか書かれて
いません。

なし崩し的に「地涌の菩薩」という言葉は復活しましたが、その意味はきちっと教えられず
に今に至っています。

学会教学は、更にごまかしを重ねているように思えます。

学会中枢が1978年から1991年の総括をしていないからです。
 

(無題)

 投稿者:昔の女子部  投稿日:2019年 3月23日(土)12時00分31秒
  虹の戦士様 ありがとうございます
同時放送の時 先生の歯の調子が悪かったことがありましたね。
とても お話しづらそうなことが 何回かあって 心配してました。

最近になって 歯や歯周病についての情報を知り 歯周病は あらゆる病をも 併発する
恐ろしい病気と知り 定期検診を受けるようになりました。
一回の定期検診 何千円 我が家には高い金額です。
全国民 定期検診を無料にするべきです。

貧困だと 体調が悪くても 病院に行くのを我慢してしまいます。
高額な初診料診療代は払えません。

もうすぐ年金生活になりますが もっと悲惨です。
パソコンを見れるのも今のうちだけです

国は 国民に払うべき年金を 搾取しすぎだ。
公務員の給料は 上げても 国民の給料は下げる
公務員のボーナス昇給しても 国民のほとんどの労働者のボーナスゼロ
5兆円超える 防衛予算 もっと削って
全国民が 安定した生活が出来るようにしてほしい

今 おこっているあらゆる暴力や犯罪や紛争は 貧困からくるのではないですか








 

/1803