teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: このナナフシは?

 投稿者:sugar  投稿日:2017年12月27日(水)06時58分41秒
返信・引用
  > No.43[元記事へ]

phasma様、管理人様、返信ありがとうございます。

ナナフシでなくサシガメでしたか。
まだまだ修行が足りません、精進いたします。
 
 

Re: はじめまして。

 投稿者:nanahusi  投稿日:2017年12月19日(火)18時17分31秒
返信・引用
  > No.44[元記事へ]

phasmaさんへのお返事です。

> いつも楽しくブログを読ませていただいております。
> 離島のエダナナフシ、トガリナナフシを多数飼育している物好きです。最近は宮古島のメスホソエダナナフシ、石垣島のミナミエダナナフシを新たに累代飼育に加えました。
> 神奈川県在住ですが、県内でシラキトビナナフシを発見したことはまだありません…
> シラキは北海道の野幌に採集に行った際にはじめて見たのですがあの時の感動は忘れられません。
> ちなみにタイワントビナナフシは神奈川県内でも多くはありませんがまれに見つかります。

Phasmaさん、こんにちは。
色々なナナフシの飼育をしているのですね。北海道には、シラキトビナナフシとヤスマツトビナナフシが生息するだけなので最近はこの2種の飼育だけになっています。以前は、トガリナナフシ、トゲナナフシ、コブナナフシ、エダナナフシなど多数飼育していましたが、北海道の冬場のエサの確保が困難になり、これらの飼育は断念しています。現在も外は大雪、エサの葉はすべて枯れてしまいましたが、シラキトビナナフシが1頭生存しています。どこまで持たせれるかと言う所です。
 

Re: このナナフシは?

 投稿者:nanahusi  投稿日:2017年12月19日(火)18時08分29秒
返信・引用
  > No.42[元記事へ]

sugarさんへのお返事です。

> ナナフシについて検索していてこちらのサイトにたどり着きました。
>
> # 最近の掲示板の更新がないようでどなたか見ていらっしゃるのか心配ですが…
>
> さて、添付のナナフシはどちらさんでしょう?
> 他のナナフシに比べて前胸が非常に長いのが特徴ですが、似た種を見つけられません。
> 目撃は神奈川県の里山で今年の7月になります。
> よろしくお願いします。
>

sugarさんへ、
こんにちは管理人のnanahusiです。冬になるとナナフシの人気が一気に落ちるようで、訪れる人も少なくなるので掲示板の投稿に気づいていませんでした。申し訳ありません。
この画像の虫についてはよくわかりません。Phasmaさんのサシガメの仲間が正解かもしれません。
 

はじめまして。

 投稿者:phasma  投稿日:2017年12月19日(火)00時50分51秒
返信・引用
  いつも楽しくブログを読ませていただいております。
離島のエダナナフシ、トガリナナフシを多数飼育している物好きです。最近は宮古島のメスホソエダナナフシ、石垣島のミナミエダナナフシを新たに累代飼育に加えました。
神奈川県在住ですが、県内でシラキトビナナフシを発見したことはまだありません…
シラキは北海道の野幌に採集に行った際にはじめて見たのですがあの時の感動は忘れられません。
ちなみにタイワントビナナフシは神奈川県内でも多くはありませんがまれに見つかります。
 

Re: このナナフシは?

 投稿者:phasma  投稿日:2017年12月19日(火)00時25分17秒
返信・引用
  アシナガサシガメの1種だとおもいます!  

このナナフシは?

 投稿者:sugar  投稿日:2017年10月29日(日)14時25分6秒
返信・引用
  ナナフシについて検索していてこちらのサイトにたどり着きました。

# 最近の掲示板の更新がないようでどなたか見ていらっしゃるのか心配ですが…

さて、添付のナナフシはどちらさんでしょう?
他のナナフシに比べて前胸が非常に長いのが特徴ですが、似た種を見つけられません。
目撃は神奈川県の里山で今年の7月になります。
よろしくお願いします。
 

お久しぶりです

 投稿者:仏滅神主  投稿日:2014年 9月 7日(日)22時37分40秒
返信・引用
  仙台産ヤスマツトビナナフシが★になりました。
8月下旬に気温が下がったためか、一気に衰えたようでした。

最終的に172個の卵を確保できました。

今は常温管理してますが、そのうち冷蔵庫で管理する予定です。
真冬に孵化されても困るから(笑)
 

Re: 石巻産WDは★になりました

 投稿者:nanahusi  投稿日:2014年 7月20日(日)21時35分25秒
返信・引用
  > No.39[元記事へ]

仏滅神主さんへ

石巻産WDはシラキかヤスマツかわかると良かったのですが、残念ですね。

ショップでヤスマツをいただいたのであれば、ヤスマツが生息しているようですね。

エサはブナ科植物でないと食べませんので早めに交換すると良いですよ。

あと、暑さにはあまり強くないようなので注意してください。

上手く育てると雪が降るころまで生存できますので頑張って下さい。

http://micadina.web.fc2.com/index.html

 

石巻産WDは★になりました

 投稿者:仏滅神主  投稿日:2014年 7月20日(日)21時20分44秒
返信・引用
  本日、仙台市のホビーショップブラッキーで菌糸ボトルとビークワを購入した際にヤスマツトビナナフシの成虫をいただきました。

産卵も始まっているので、どれだけの数を確保できるのかが楽しみです。

ちなみに、エサ資源が枯渇すると、結構攻撃的になるようで、瀕死の個体が1匹と、小ケースに入っている6匹すべてが脚2~4本となっていた。
 

お返事ありがとうございます

 投稿者:仏滅神主  投稿日:2014年 7月15日(火)21時56分40秒
返信・引用
  さっそく、プリンカップにセットしました。

「自信をもって栗の木だ」と言えるほど植物の知識はなく、付いてきたと思われる場所の広葉樹とバラを確保している状態で、今後は栗の木探しとサクラを食べるかどうかの検証を予定してます。

ちなみに、「ホビーショップ・ブラッキー」という仙台の昆虫ショップのオーナーさんはクワガタ販売しながら、趣味でアゲハチョウ、キアゲハなどの蝶を4~5種、カナブン、ナナフシを飼育しています。
チョウとナナフシは自分で採集した個体のブリード品で、近いうちに菌糸ボトルを買いに行く予定なので、ナナフシを少し分けていただこうかなと考えています。

 

レンタル掲示板
/5