teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


結論を急げば一つですな

 投稿者:あいさか@ぷー  投稿日:2006年 8月18日(金)15時37分58秒
返信・引用
  >つまりベアードどんの言ってる事と同じ事を言ってるでファイナルアンサー?
 ベアード氏はブログのインターネットにおける立ち位置や意味などを説明しておられる。
 で、逢坂的には実際の運用例をあげるようにしたつもりだったのだけれど。
 掲示板より主体的な情報発信を行えるようになって、それももっと個人レベルで強く発信できるようになった、というのが「日記」と「ブログ」の決定的な運用の違い。
 「ブログ」のシステムをそのまま「日記」として使うことが出来るので、大半の日本人は「日記」と「ブログ」を混同する。

>>精度の高い情報
 >今一基準が判らないけど、ワラビ餅10円の記事は店の周辺地図も載せるとよさげだと思フ。
 直接、メーカーの営業部に問い合わせて、スペックの不明な点を洗い出して、現時点での「正確な情報」として掲載するから。
 10円ワラビ餅は期間限定で、あの日だけだったので地図は載せませんw
 
 

なるほど

 投稿者:陸路渉  投稿日:2006年 8月17日(木)23時23分34秒
返信・引用
  >ベアード殿
やっとこ理解できましただー。
感謝~♪

>逢坂っち
つまりベアードどんの言ってる事と同じ事を言ってるでファイナルアンサー?
 >>うまく機能すると……
  それって上手く機能してるのかな?
  元の情報が『誤読させない(情報の伝達に誤りが起きない様にする)』を失敗した例に見えるんだけどw
  いや、『コメントを読まない連中の面白無限ループ』かな?ww
 >>精度の高い情報
  今一基準が判らないけど、ワラビ餅10円の記事は店の周辺地図も載せるとよさげだと思フ。


モラの環境ではblogは重く、文字化けして"???"の連続体になるのが多いのでblogは避けて通ってしまいがちですが、もうちょっとblog系サイトを見る量を増やしてみますw
 

トラックバックも使いようでして。

 投稿者:あいさか@ぷー  投稿日:2006年 8月16日(水)03時59分50秒
返信・引用 編集済
   情報を分散させつつ、トラックバックも含めて集積させる使い方は出来ます。
 コメントなどで直接記事に対して反応を返すことも出来ます。
 情報の発信源としての「元記事」があり、その記事に対して反応する「記事」を書く人がいて、「元記事」にトラックバックし、「記事」に対してさらに反応する人がいて、といった感じで情報の流れを生むことが可能なツールの一つです。
 ただの機能が集まっているだけ、という見方しかしていないのが大半の日本人ということで、なんとも正しくない認識で辞書にも編纂されます。マスコミのジャーナリズム自体、右とか左に傾いているので、むしろ個人のほうが中立性を保っている気がしますけどね。これも人それぞれか。

 うまく機能するとこうなるそうです。
 http://mitaimon.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/web20_d7f7.html
 で、続きの記事。
 http://mitaimon.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_251f.html

 ただし、コメントもトラックバックも管理人が不用だと考えれば使わないので、日記として使う人は多いですな。だから、陸路んの認識も間違えてはいない。
 研究者は、ブログを情報集積ツールとして使っている。僕は研究者じゃないので、半分は日記。半分は精度の高い情報を載せるようにしてますよ。僕のブログはそう言う使い方。

>「2ちゃんねる」
 使い方によっては、その認識も正しい。
 いくつもの側面を持つという意味だけ見ても、ブログはめちゃくちゃ面白い。
 

日記とブログ

 投稿者:ベアード  投稿日:2006年 8月16日(水)02時19分10秒
返信・引用
  違い? それはこれです。 「トラックバック機能の有無」
http://e-words.jp/w/E38388E383A9E38383E382AFE38390E38383E382AF.html
ブログは日記上のインターネットといいますか…
日記同士がリンクで網のようにつながっています。
まぁ要はですね、意味合いとして考えるなら、
「日記」…自己主張・自己満足 (個人的なもの)
「ブログ」…意見交換・討論の場所 (マスメディア的なもの)
と考えたらわかりやすいんじゃないですか?

私としては、「2ちゃんねる」なんてブログ的だと思いますが。
1さんが問題提起。以降はそれについて語り合う。
あれを個人サイトにして行ったものがブログやで。
 

そりゃそうだw

 投稿者:陸路渉  投稿日:2006年 8月15日(火)23時43分59秒
返信・引用
  気になって調べた事を書いたらそれも日記にならない?w
『気になった事・感じた事・思った事』も『その日の出来事』とともに”日記”として扱うのが普通だと思うしw
あと、個人的には論文みたいになんないと情報が集積してるとは思えない・・・w
ちょこちょことした情報だと”情報散積”って感じがして、ねw
報告書とかだったらはっきりと日記と違うと判るんだけどw


そんな感じの感じ方してるから悪いけど、普通の日記に見えちゃいますw
▼ついでにgooの国語辞典で『ブログ』を調べてみた。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?id=%A4%D5851300000000000000&kind=jn&mode=5
個人ジャーナリズム・・・意見を入れてる段階で公平な中立を保っていなければならないジャナリズムと違う気が・・・w
まぁ、今のニュースにも意見が入っちゃってるのが普通だし、いいのかな?ww
 

大半の日本人のブログ=日記らしい

 投稿者:あいさか@ぷー  投稿日:2006年 8月14日(月)21時09分17秒
返信・引用
   ブログって情報集積ツールの一種ですよ。
 日記もある種の情報集積だから、日記として使うのも正しい使い方の一つさ。
 ただ、日記のみではなく、もう少し気になったことも載せるようにはしてますよ?
 だから普通ではない日記と認識してもらっても結構だよ。
 

ごめん

 投稿者:陸路渉  投稿日:2006年 8月12日(土)00時05分56秒
返信・引用
  >逢坂っち
 御免、普通の日記だと思ってたよww
 

ブログかぁ

 投稿者:あいさか@ぷー  投稿日:2006年 8月11日(金)02時06分35秒
返信・引用
   ブログって日記だと思われがちだけれど、日記より情報を載せるほうに主眼を置くように努力していますよ。
 もちろん、日記ぽいことも書くけど。
 

('ω`)…

 投稿者:陸路渉  投稿日:2006年 8月10日(木)03時28分53秒
返信・引用
  >逢坂っち
ユーのブログに書かれている内容は日記ではなかったのか・・・騙されたw
 >>改善
  がんばーべーや>(゚Д゚ )
 

逢坂の日記?

 投稿者:あいさか@ぷー  投稿日:2006年 8月 9日(水)02時39分38秒
返信・引用
   おやおや、うちに日記はないぜ?w

>方法を言っておいて
 flashはやりたくねぇ、と暗に言ってるから僕の案は廃案だろう?www
 だが、どちらにしても幅がアレなのは同意しておきますよ。
 改善作業頑張れ。
 

レンタル掲示板
/6