投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ひらがなプロジェクト(235)
  2. アルベア論(975)
  3. 虚構の大石寺疑惑(2)
  4. 正義のあかし(47)
  5. 掲示板の注意事項(1)
  6. 2015年安保法制(977)
  7. アラシ行為記録(21)
スレッド一覧(全7)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


埼玉査問の件

 投稿者:小作人@地上の発心  投稿日:2018年 1月16日(火)19時16分18秒
  南なんとかさん。

なんか確信犯というか炎上商法、自爆攻撃の類いじゃないかなぁ、と思えてきた。

政権延命のスケープゴートとして学会潰しを図る勢力が放った工作員? 埋伏の毒?

どう見ても憲法違反の文言で、共謀罪適用の呼び水になるよね、あの文書。
 

2月4日の延期書面はこちら!

 投稿者:通行します  投稿日:2018年 1月16日(火)18時59分21秒
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/78426  

アルベア大兄

 投稿者:小作人@地上の発心  投稿日:2018年 1月16日(火)18時57分27秒
  目ざとく見つけてしまいましたが、

 ×功名 → ○巧妙 です。

蘇我入鹿善人説というか聖徳太子と同一人物説。関裕二ですか?

平家ペルシャ人説
上杉謙信女性説
徳川家康三人いた説もしくは武田信玄の実子説
メルケル首相・ヒトラーの凍結精子で生まれた説......いろいろありますねぇ。。
 

のびた様へ

 投稿者:mission  投稿日:2018年 1月16日(火)18時49分36秒
編集済
   ありがとうございます。

【埼玉査問】の件は、緊急連絡として《連絡局 査問担当 様》(投稿日1/14/18:55)が、出頭日時→2月4日19時に変更された事を投稿して下さってます。

『正義の連帯を拡大せよ!』…池田先生の御指導は、いつ読み返しても「今」を闘う為の言葉に感じられます。
本当に不思議ですね。

『師弟』という深い意味は、この宿坊の掲示板に居られる人達から教わりました。
そして、沢山の御指導や御書の一節も勉強させて戴いたので、この場は私にとって かけがえの無い「学舎」なのです(感謝)



 

で、今日はここからが本題なんだけど......

 投稿者:小作人@地上の発心  投稿日:2018年 1月16日(火)18時32分18秒
    はるかに流れる永遠の流れ
  似てない子供を愛してください
  昔あった人たちを型紙にして この街の人は
  同じにならなきゃできそこないだと ため息をつく

          --中島みゆき『アンテナの街』

池田大作先生・・・だなんて取ってつけたような言い回しをするようになって、
でも大人がそれを抵抗なく許容するうちは子供にも違和感なくそれが定着してしまう。

良心の呵責に堪えかねるウィンストン・スミスが絶無の信濃町“真理省”では日夜せっせと
改竄、捏造、破棄のルーティンに勤しんで、池田大作の名を冠した全く別物の著書や語録、
指導が量産されて、疑念を抱かない大多数の会員に供され、それを基に歴史が形成される。
歴史の書き換えじゃなくて、始めからあったものとなかったものとの機械的な取捨選別。。

作られたカリスマにひざまずき、思考も感情も我が身を離れて誰かの手の内にある。
ドミサイルさんの言わんとするところの深い意義は自分でも推し量れないけども、目くじら立ててるほうが違和感が違和感として他者に共有されない現状を認知しなきゃ難しいでしょう。
先生猊下様……で?って現場はなってしまってるの。他人の怒りのツボがよく押さえられない。

なので、例えば虹と創価家族さん、他人様の文章に対して「師弟が感じられない」と断ずるのも傲慢
、、、とは言い過ぎだけど、貴兄のただの主観であり師弟観の押し付けかもしれやせんよ。。

一会員相手に「取調」だの「出頭」だの仰々しい司法用語を並べた文書を送り付ける
“あんた何様”集団と通底するものがあるように小生には感じ取れます。

お子さんや、いらっしゃるか分かりませんがお孫さん、あるいは学会員である無し関係なく身近でお付き合いされている方から見て、
「自分で勝手に作り上げた偶像としての池田大作に過度な思い入れをしているだけじゃん」と言われかねない部分が本当にないかと
省みる必要はあるんじゃないでせうか?
「一人ももれなく幸せに」という崇高な標語(?)に潜む危うさみたいなものが・・・とうぜん自分も含めてこの宿坊板に集う人皆に共通する部分ですが・・・かねてから深刻な意味合いを含んで見え隠れしてはいないか……と。
「俺の誠意が、崇高な決意が、何故みんなもっと分からなぁぁい?!?!」・・・かくて地下鉄にサリンは撒かれた。。。

みんなまだまだ信濃町官僚の亜流、というかジキホーガキ連が策定したスキームから脱却できとらんのですわ。
何か自己都合で“創造”した歴史を絶対視し主客転倒した論理を抜け出せないばかりか次世代にもその枷を嵌める。

鏡に映る己が姿を見て「池田先生」だと思い込もうとしていないか心に問い掛けませう、何度でも。

他化自在天なるフレーズを振りかざすのはいいけどいつも通り上滑りしている人からは、
(血の繋がった子供でなくても)人を育てた経験の無さもしくは乏しさがよく窺えるし、

ドミサイルさんもだいたい8割方はスベッちゃってるなぁとの印象だけど、、、まぁ懲りずに続けてください。






 

(無題)

 投稿者:原田乞食根性学会  投稿日:2018年 1月16日(火)18時23分28秒
  原田乞食根性学会会員も、原田稔、南晋三のなりすまそ?でした。本意を投稿してしまい、すんませんですた。

今後は再発防止に務めたいと思ってますよー!

工作員のみなさん、ちゃんと記録取ってね、私が原田稔(どっかの宗教法人の長ではない)、別名 南晋三(安倍晋三の縁戚?)ですよ。よろしくねー

紙製福運箱よろしく!ちゃんと本年年末まで、十口10万円以上の供養をするようにね。そうしないと、我々の未来永劫の優雅で豊かな生活ができませんからよ。
 

「他化自在天」を研鑽しましょう!

 投稿者:太ちゃん@歓喜の中の大歓喜編  投稿日:2018年 1月16日(火)18時16分50秒
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/78532

たまたま見かけたから返信するけど
「他化自在天」について研鑽をお勧めです(^^)

この部分が全体的に最も弱点となっているのがわかるんです

http://www.geocities.jp/bosatu2015/

 

先人たちの底力 知恵泉

 投稿者:アルベア  投稿日:2018年 1月16日(火)18時03分31秒
編集済
  先人たちの底力 知恵泉「歴史は勝者によってつくられる 正史の“裏”を読む」[Eテレ]

2018年1月16日(火) 午後10:00~午後10:45(45分)本放送

過去の歴史をどう読むのか?いわゆる「秘話」の検証アプローチの事例として参考になります。

私たちの知りうる「思考・概念」は、常に意図的に作れてきた事象であり、その背後には必ず

「秘話」が在るという事です。歴史観を反転させる方法・見方です。「支配と服従」は、民衆・

大衆の統治システムとして古今東西の歴史の流れで常に見られていた現象です。そして現在で

も、そこ、ここ、に観察される現象でもあります。

「俯瞰する眼差し」を知るキッカケにもなります。

「歴史書」の多くは勝者の側が語ってきたもの。その影には常に、敗者の側からみた「もうひと

つの歴史」が存在する。歴史の見方の知恵を探る2回シリーズ。第1回は「正史」の裏側をとり

あげる。『日本書紀』と『徳川実紀』を検証すると、そこには功名に織り交ぜられたフィクショ

ンが…。蘇我入鹿は本当に悪者だったのか?家康の自慢話の裏に隠された真実とは?⇒「思考・

概念」の解釈仮説です。

1月23日午後0:00~0:45再放送

 

missionさまの投稿に賛同!

 投稿者:のび太  投稿日:2018年 1月16日(火)17時58分23秒
  今日、埼玉で査問が行われると聞いていたので閲覧しました。

まだどなたもアップしていないようです。

『正義の連帯を拡大せよ!』先生のこのご指導は当時何度も読み返したので覚えています。

mission様の師弟を感じる引用、とてもすばらしい!

御用聖教のパッケージ化(対話、信心、弘教…etc)された底の浅い引用とはまったく違います。

 

お詫びします。

 投稿者:末法思想  投稿日:2018年 1月16日(火)17時31分31秒
  早とちりですみませんでした。

太ちゃんのドミサイルさんと虹の創価家族さんが
「ナリスマシ」と言ってたことを真にとらえてしまい
missionさんも「ナリスマシ」だとおもってしまいました。

関係者様にお詫びします。
 

陋巷に留まり新しい地図を描く⑤

 投稿者:小作人@地上の発心  投稿日:2018年 1月16日(火)16時50分54秒
  10月22日投開票の選挙のせいで何で11月26日予定の任用試験が中止になんねん・・・と合点がいかぬ中等部員や、

日ごろ家庭で政治の話などおくびにも出さないのに、18歳になったから公明党に投票しろと親に言われて困惑する高等部員とか、、、

実際うちの地域にもそんな不審や疑念を遠慮がちにでも口にする未来部員もいることはいるわけで……。

モヤモヤしながらスマホやパソコンを弄っているうちにここに辿り着くそんな子らも全国で数人か数十人かはいるかもしれない。
昨日今日閲覧を始めたばかりの人もいれば、見始めて一月二月の人も。そんな彼ら彼女らの真摯な気持ちを何にも増して尊重したい。

「君たちはどう生きるか」と大上段に構えて諭すような口ぶりにならぬよう自戒し、
「僕たちはどう生きるか」と自ら答を探り当てるためのヒントを提示できればな、と。。

この掲示板は、子供はおろか、お孫さんまでおられるような年代のご常連も多数なわけで、
はたして未来を託す彼ら彼女らに届くだけの言葉を苦心して書き綴られているかどうか。。

いつぞやの創価小学校入学にまつわる論議でも、しょうがないこととは言え、保護者サイドからの意見しか出なかったように記憶する。
・・・・私見を付加すれば、子供を6歳7歳のうちから居住エリアより遠方の私立学校に通わせて半日そこで過ごさせるのは地域社会の空洞化に拍車を掛ける結果を招く。ゆえに私は創価学園のみならず少なくとも義務教育段階での私学通学には否定的である・・・・

「もはや大人は信じられない」と嘆息された先生が「50年先を頼むよ!」と全未来部員に呼びかけられてから十年余。
“信じられない大人”の側が、最後の池田門下の方々のために今日までどれだけ手を尽くし、心を尽くしてきたか?
この2007年5月の時点で21世紀生まれの小学生が誕生していたことにも留意しなければならない。

「池田大作先生猊下様」という呼称に憤慨なされるお気持ちは重々理解のうえで、
先生が公の場から姿を消され七年余。「池田大作さんの何がどうすごいの?」と
正直なところ分からない子供たち青年たちが増殖している中で、自身が憤激する
由縁をもどう上手く身近な若い友へと伝えていくかにも心を振り向けて頂きたい。。
 

出口王仁三郎、大日本皇道立教会......

 投稿者:小作人@地上の発心  投稿日:2018年 1月16日(火)14時24分45秒
  そっち系の話を持ち出すと、またあらぬ方向へ誘導する輩が現れるんだよね。。

昨晩、協議会の最中に5年ほど音信不通だった後輩(脱会済み)が携帯かけてきて
いきなり「査問、弁護士帯同させたほうがいいっすよ」と言ってきたんで帰宅して
から久しぶりに話し込んだのだけれど、その中で彼が読者の自称「非活の壮年部」
広宣部くずれのブログで、例の「長野教員赤化事件」についてあれこれ書いていた
とのことで、やはり紙に残された歴史にバイアスのかかった恣意的解釈が加わると
本人の思惑すら遥かに超えた地点で複雑怪奇な政治力学なんかが働いて少なからず
質朴な信仰を全うしようとする人の心を蝕む結果になるんです。

戦前からの反共工作の一環として牧口創価教育学会や戸田・池田創価学会を位置付けることで、誰が利益を享受するか? 誰にとって好ましい歴史的文脈が形成されるか?……という視点が必要ではなかろうか。。

まぁ、それはそれとして現今の北朝鮮“危機”等とも絡めて、今後の日本社会とその縮図たる創価学会を読み解くキーワードの一つは「満州」かな、と私は思う。

出口王仁三郎の大本教もだけど、『聞書・庶民烈伝』で少しだけ触れられた「創価教育学会満州国支部」についても考察の光を当てていく余地はあるのじゃないか、と思う。歴史検証はねぇ、、、慎重に取り扱わないと怖い分野ではあるけども。。

安倍の「国難解散」直前に、奇しくもいま話題の埼玉県にある高麗神社に両陛下が参拝しましたよね。あれが結構なヒントというか、重々の意味が込められている。
ちなみにこの「高麗」って「高句麗」のほうね。昭和の満州建国は古代国家・高句麗の復活が隠されたテーマとしてあった。
人間革命5巻「戦争と講和」の章にも描かれた、朝鮮戦争時にかの梵天君が原爆投下を考えた水豊ダムをはじめ、日本の満州経営時代に建造された各種インフラが老朽化し、そのスクラップ&ビルドに関して莫大な利権が生まれる……。
高句麗の歴史帰属を巡る中国と韓国との論争、そして「満州国は私の作品」と豪語したアヘン売人の孫が政権の座に着いたのが同時期だったことにも注目したほうがいい。突飛な行動が目立つ首相夫人は大麻解禁論者だよね(笑)
その同じ年に秋谷氏が更迭、原田・正木の執行部になる。符合するものは……?

こうして満州を歴史的視野に入れると、塚本素山や彼の所有するビルに事務所を構えていた児玉誉士夫と創価学会の関係、学会員同志を守り抜いた池田先生と彼らとの壮絶な神経戦の様相が少しずつ見えてくる。
 

『正義の連帯を拡大せよ!』池田先生の御指導です

 投稿者:mission  投稿日:2018年 1月16日(火)13時55分44秒
  ※ハラダが6代怪鳥になる10ヵ月前の御指導ですが、「創価公明」の将来を全て解っておられての御指導だと感じられます。
きっと、壇上に居並ぶ最高幹部達に楔を刺すと同時に、弟子である私達を懸命に守って下さっていたのだと…
この御指導の2ヵ月後、私と息子に振り掛かった事で気付けました。
それは、一年間の東京在住で副怪鳥と貴族職員から受けた許しがたい言動によって、“師敵対”の幹部達の中で、一人 声を上げ続けて来られた師匠の存在を理解できたからです。

 【2005年1月、第45回本部幹部会】
国家であれ、団体であれ、会社であれ、また いずれの時代にあっても、青年を育て、訓練し、後継者にしていったところが必ず勝っている。
 (中略)
しかし一般に少し偉くなると、すぐ威張る人間がいる。青年を育てるのでなく、自分の子分のように思ったり、上から見くだしてアゴで使ってみたり─そういう人間もいる。
 (中略)
『青年を大事にし、育てたところが勝つ』─本部をはじめ学会総体として、この絶対の方程式を忘れてはならない。
青年部に受け継いでもらい、戦ってもらう以外に広宣流布の道はないからだ。
『青年を育てる』『青年を訓練する』『青年を立派な指導者にしてみせる!』─こういう決心で、先輩の皆さんは進んでいただきたい。
そして、青年部の諸君、よろしく頼む!「ハイ」
 (中略)
戸田先生は、はっきりと言われていた。
『本当の立派な信心とは、創価学会の大恩を知って、創価学会を命をかけて護ることである』
”個人のため“でなく“全人類のため”に戦っていく。この『広宣流布の信心』こそが『大聖人の信心』である。
そして『広宣流布の信心』は、創価学会にしかない。
ゆえに、創価学会を護ることが、広宣流布へ直結するのである。
私は、この先生の言葉通り全世界で戦い、そして勝ってきた。
 (中略)
戸田先生は青年に言われた。
『闘争せよ! その中で自分自身を鍛えよ!』戦わなければ、自分自身を鍛えられない。
ある時は『善き政治は信用せよ! しかし政治家は信用するな!』と厳しく言われた。 鋭い先生であられた。
『これからは青年の時代だ。青年を大事にして何でも語り合い、自分の思っていることを全部 伝えて、バトンを受け継いでもらう以外に将来の発展はない』
これが先生の遺言であり、また その通りの実践であられた。
同じ決意と実践を、先輩の皆さんに重ねてお願い申し上げたい。
 (中略)
現代でも実体のない「噂」や「嘘」によって人を陥れようとする輩がいる。
そうした卑劣な行為は絶対に許してはならない─ある学者が憤りを込めて述べていた。
たとえ正しいことであっても、悪人は自分にとって都合が悪ければ、これを攻撃する。一般の社会や世間においても、そうである。
 (中略)
戸田先生は言われていた。
『学会にお世話になり学会のおかげで偉くなりながら増上慢になり、感謝を忘れ学会を見下し同志を裏切る─そういう恩知らずを絶対に許してはならない』
恩を忘れた人間に、戸田先生は激怒した。
『卑劣な者、裏切り者は去っていけ!』
あの先生の声のすさまじさ!正義は強くなければならない。
これまでも、学会の大恩を忘れて反逆し、多くの同志に迷惑をかけた人間がいた。
将来にわたって、こうした人間を許してはならない。未来のために、あえて語っておきたい。
『誠実』と『信念』─これが我ら学会員の生き方である。『創価』の生き方なのである。
 (中略)
現代世界における、さまざまな不幸や悲惨の元凶の一つは、生命の軽視にある。
すべての生命の尊厳性を説く仏法の哲理を、今こそ強く世界に発信していかねばならない。
 (中略)
「戦争と平和」では『悪人たちの結託を圧倒しゆく、正義の連帯を拡大せよ!』─これこそ「戦争と平和」の最終章における重要な主題なのである。
 (中略)
善とは『民衆の側に立つ』ことだ。『生命の尊厳を打ち立てる』ことだ。
我らには、無敵の『法華経の兵法』がある。

※池田先生は『青年』に関して、二度に渡って「先輩の皆さん」と、重ねて御指導されています。
この「先輩」とは最高幹部に対してですが、未だに池田門下の青年達にバトンを譲って無い現実。

『善き政治は信用せよ! しかし政治家は信用するな!』─戸田先生
池田先生は2005年以前から、政治家に対して危惧されていたから、時の「権力」と闘う政治(政策)を信用せよと御指導されていたのかも知れません。

卑劣な行為は絶対に許してはならない!
恩知らずを将来に渡って、絶対に許してはならない。卑劣な者、裏切り者は去っていけ!
未来のために、あえて語っておきたい。

現代世界における様々な不幸や悲惨の元凶の一つは『生命の軽視』にある。 仏法の鉄理は、全ての生命の尊厳性を説く。
「戦争と平和」では、悪人たちの結託を圧倒しゆく、正義の連帯を拡大せよ!

これは、原発*核兵器*沖縄の基地問題だけで無く、『生命の軽視』には、仏子である会員達への“処分”や“除名”も当てはまるのではないでしょうか。

これからも、信心を根本にした絶対勝利の『法華経の兵法』で、堂々と『正義』を貫いていきたいと思います。
 長文投稿になり申し訳ありません。

 

アルペア様同窓様の投稿で納得

 投稿者:Night owl  投稿日:2018年 1月16日(火)13時37分42秒
  数年ぶりの投稿になります。
尊敬するアルペア様と同窓様の投稿でほぼ納得出来ました。
前回は宗教合ー化の動きの中で個人の自立が重要なのでは?とのお話をした記憶が有りますが、もちろんそれと変わりは無いのですが一歩進めて、どうも組織そのものが必要なくなりつつ有るのかも知れません。
要は個人の自立が重要と更に思う日々です!
南州翁の「敬天愛人」が近いのかも知れません。
 

対応ありがとうございます

 投稿者:太ちゃん@歓喜の中の大歓喜編  投稿日:2018年 1月16日(火)12時45分13秒
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/78516

管理人さん対応ありがとうございますm(_ _)m

提示されてるコメントはもちろん僕ではないです。
僕のナリスマシが続くようなら、以前にもやったように僕側の掲示板にていちいちコメント履歴をします。

http://www.geocities.jp/bosatu2015/

 

平均年収186万円…

 投稿者:生涯&広布一筋兄弟メール  投稿日:2018年 1月16日(火)11時55分44秒
編集済
  日本に現れた新たな「下層階級」の実情 これがニッポン「階級社会」だ
(現代ビジネス)

何ともはや・・

公明党が政権に入って、このザマでは情けない。

アジアの国々も貧困はあるが、中流階級の人々の生態はすごいの一言

一流ブランド品(一部、偽物かもしれないが・・)

銀行窓口に大金を持ってくる人々など・・

日本では見られない、経済繁栄の姿

阿部さん、年寄りを虐め抜き、年金を絞り。

若者に苦渋を与え・・

多くの人々が生活に苦しんでいるのを尻目に

諸国訪問ではODA・ODA・ODA

いつか、政府にお金がなくなっても知らんぷりはできるが・・

コバンザメ・カメレオン等、公明党はそうはいかない・・

いつか、衝撃の事態が・・

記事貼り付け

出典:http://www.asyura2.com/17/hasan125/msg/443.html

平均年収186万円の人々

いま日本の社会は、大きな転換点を迎えている。

格差拡大が進むとともに、巨大な下層階級が姿を現わしたからである。

その数はおよそ930万人で、就業人口の約15%を占め、急速に拡大しつつある。

それは、次のような人々である。

平均年収はわずか186万円で、貧困率は38・7%と高く、

とくに女性では、貧困率がほぼ5割に達している。

貧困と隣り合わせだけに、結婚して家族を形成することが難しい。

男性では実に66・4%までが未婚で、配偶者がいるのはわずか25・7%である。

女性では43・9%までが離死別を経験していて、このことが貧困の原因になっている。

生活に満足している人の比率も、また自分を幸せだと考える人の比率も、きわだって低い。

健康状態にも問題がある。4人に1人は健康状態がよくないと自覚している。

心の病気を経験した人の比率は、他の人々の3倍近い2割に上っている。

そして多くが、「絶望的な気持ちになることがある」

「気がめいって、何をしても気が晴れない」

「自分は何の価値もない人間のような気持ちになる」と訴える。

続きは
http://www.asyura2.com/17/hasan125/msg/443.html

世界で、一番、立正安国が進んでいるはずの日本・・

2011年より、自然災害増加

国民窮乏生活

自然災害・天候の影響で農業生産量低下・・農業品目の高騰

二人に一人が癌患者、難病・・

引きもきらぬ自殺者

立正安国建設の巻き戻し、振り出しに戻ってる?










 

ツイッターより。つまり選挙で負けると執行部の責任問題だからなんですね。

 投稿者:ツイート人  投稿日:2018年 1月16日(火)11時31分20秒
編集済
  沖縄は全国より一年早く統一地方選がある、それが今年。その中のトップバッターが名護市長選。

沖縄公明党と沖縄創価学会の動向は大きな可能性を秘めていると思うが。

今年12月には沖縄県知事選を控えている。沖縄公明党は普天間県内移設(辺野古への移転)に反対しきた。前回知事選は自主投票。


今回、名護市長選で辺野古移設容認派に推薦を出した。知事選どうする?

ちなみに、本年12月の沖縄知事選後、年明けて全国統一地方選、その数ヵ月後に参院選。

↓↓
原田乞食学会は選挙しかないってことですね。
成りすましで撹乱したい本当の理由はこれですね。
 

なりすましならさ~、我等の学会のなりすましをやってくろやん!

 投稿者:原田乞食根性学会  投稿日:2018年 1月16日(火)11時18分21秒
  我が原田乞食根性学会は、会員募集中ですよ!
福運箱を紙で作って工作する子供騙しのような世界に、皆さんも是非参加加入して下さいね。投稿者名をお貸しします。

但し、福運箱やら自民創価公明党佛の写真をしっかり添付されることが条件です。ブログからでもツイッターからでも自民創価公明党佛の写真は沢山有りますね。どんどん貼り付けましょ。
それが実態なのですから、何も恥ずかしがる必要も遠慮もいりませんがな。
今、現在で投稿者名を使われている方は六名です。
原田乞食根性学会を更に発展、宿坊の掲示板に訪問激励される方を大募集中です。

原田会長先生が、毎日、毎日・休みなく全国各地を転々と回られて訪問激励の嵐を呼んでいます。高級寿司三昧でも、高級接待でも、なんでもかんでも全て訪問激励なんです!これでいいのです、会長先生なんですからね。文句言う奴は、即座に認定査問、認定除名を最高権限者でいらっしゃる原田会長先生が下さるのです。

原田乞食根性学会会長~~、今夜もごちそうさま~~
 

ナリスマシとか文体とか何とか…

 投稿者:mission  投稿日:2018年 1月16日(火)10時15分43秒
  もぉ、宜しいですょ。勝手に ゆーてて下さいな。

虹と創価家族様も 私も、今までの様に“本音”を語る“本人”ですょ。
私は気持ちが強く入ると“関西弁”になりますが、あかんのですかね。
師の御名前を使って「揶揄」されるんは、絶対に嫌!それだけです。

もぉ これ以上は、この件で投稿 致しません。
書きたい事は、他に いっぱいありますからね。
ナリスマシに気づかれへんでも『師弟』の想いが崩れぬ戦いは、この12年間してきたつもりでいますので。
色々と お気遣い 申し訳ありませんでした。
管理人様、閲覧されてる皆様にも、お騒がせ致した事を謝ります(._.)

《虹と創価家族 様》
私も全く同じです。
『池田先生なら どうされるだろう…』と、お姿を自身の胸におき、いつも自問自答しながら答えを出してきました。
ありがとうございます(^^)




 

巧妙なアラシ行為を見破りましょう

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 1月16日(火)10時07分11秒
  以下は削除いたしました。皆様の賢明な判断をお願いします。以上。



掲示板78513 2018/01/16 09:35:47 末法思想
太ちゃん

昨夜から現れているmissionさんも「ナリスマシ」のようですよ。
文体からいつものmissionさんではありません。
ドミサイルさん、虹の創価家族さん、missionさんのたくみな「ナリスマシ」で
宿坊の掲示板を荒らしたいのだと思います。

http://6027.teacup.com/situation/bbs/78503
 

本日の政教珍聞で~す、あれれぇ~、原田怪鳥様、訪問激励はお休みデスかぁ~(笑)

 投稿者:カンピース  投稿日:2018年 1月16日(火)09時50分19秒
  おはようございます。原田怪鳥様、伝統の2月本部幹部会は栄光開く関西総会とのコトで、誠におめでとうございま~す(笑)

あれれぇ~、原田怪鳥様、昨日はナニやら? 秋田にて、「やってまぁ~す感」丸出しの家庭訪問が報道されてマスたが、本日はお休みデスかぁ~(笑)

14日には福島・楢葉町で希望の絆コンサートもあったみたいデスし、15日には広島で、ĪCAN事務総長が来日して、交流されてマスし、

激励・交流する行事は沢山あるのに、創価学会仏のトップであらせられる原田怪鳥様は、あらかじめ決められたコトしか出来ないんデスかぁ~(笑)

それとも、接待で、高級寿司でもなければ、訪問して頂けナイんでしょうかぁ~(大爆)

また、原田怪鳥様、東北に会員奉仕の新リーダーとかで、本部人事が掲載されてマスが、これまた、粛清人事でないコトを祈ってまぁ~す(爆)


さらに、原田怪鳥様、蛇足になるかもしれませんが、本日16日に行われるハズだった、公開?「査問」は2月4日(日)19時に変更デスかぁ~(笑)

まあ、このご時世に、平日の昼間にお休みを取れるなんて、一般人ではありえましぇ~ん(笑)

それもこれも、査問される幹部サマの「勤務時間」にコトを終わらせたいという、、官僚意識のゴーマンそのものでぇ~す(笑)

でもねぇ~、たとえ休日でもお仕事をされている方は大勢いらっしゃいまぁ~す、急な変更はナニかあったからデスかぁ~(笑)

公開されちゃったからか? 拡散されちゃったからか? もしかして原田怪鳥様の御都合がつかなかったからか?(爆)

しかも、査問を受ける当人の事情もいっさい顧みずに、休日の19時に変更したのは、いったいどんな理由があるんデスかぁ~(笑)

小生もゼヒ行ってみたいデスねぇ~、小生も一応は学会員デスからねぇ~、会館出入り禁止なんて言わないで下さいねぇ~(笑)


ともあれ、原田怪鳥様、「励まし週間」なるモノを作っちゃったワケですのでぇ~、せめて、1週間くらいは、原田怪鳥様の「接待訪問」、

もとい、「訪問激励」の記事が掲載されマスように、期待しないで待ってまぁ~す(大爆)



 

(無題)

 投稿者:螺髪  投稿日:2018年 1月16日(火)09時44分39秒
   「創価教育学会設立前の秘話」???

 あの~ 幾多の変遷の果て、「南無妙法蓮華経」の日蓮大聖人仏法に到達したのでは。戸田先生の時に「創価学会」は発迹顕本したのではないでしょうか。

 いままた、「目の覚めるような自分自身と創価学会の発迹顕本」の時と。「深く大きく境涯を開き」とあります。


 

(無題)

 投稿者:太ちゃん@歓喜の中の大歓喜編  投稿日:2018年 1月16日(火)09時26分4秒
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/78482
【ドミサイル信濃町の入居者様へ   投稿者:虹と創価家族】

虹さんのこのコメントは本当にいつもの虹さんのコメントか「疑問」に感じたゆえ「ナリスマシ」と判断しておりました。

『ひとりももれなく』とこれまでに何度も何度もコメントされてきてた人のコメントとは思えないからです。

いやあえて本人と仮定すればだけど、まぁたまには素直な心境が出るのも凡夫なら普通にあることとも思いますけどねf^^;
「池田大作先生猊下様」という言葉が気持ちのいいものじゃないぐらいはわかります。

いずれにせよ、今回のドミさんの件で問題視する状態を池田先生ならばどのように感じるのでしょう?
もっと急迫した事柄がいま満載状態であるのに喧嘩なんてやってる場合じゃないと思いますよ。

http://www.geocities.jp/bosatu2015/

 

このコメントについて

 投稿者:太ちゃん@歓喜の中の大歓喜編  投稿日:2018年 1月16日(火)09時11分19秒
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/78478

究極の活佛、池田大作先生猊下様の御指南として御指導が流れて来ました   投稿者:ドミサイル信濃町の入居者   投稿日:2018年 1月15日(月)18時10分9秒

内部を撹乱する不穏分子を密告して査問にかけて除名処分にすべし!南無公明党佛様の御金言なるぞよ!仏敵、アカの手先、非国民の国賊を撲滅するは創価の誉れなり。南無公明党佛。南無公明党佛。南無公明党佛。
▲▲▲

このコメントの『活佛』とはなんなのか知らないので検索したところ、
https://www.weblio.jp/content/%E6%B4%BB%E4%BD%9B
活佛とは - 隠語辞典 Weblio辞書
より
>① 生き仏。生き如来。
こちらの意味合いでしょうか

それを加味して読解すれば「究極の生き仏、池田大作先生猊下様の御指南(日顕宗内での日顕のごとく池田先生を扱う上層部の意向)として御指導が流れて来ました」ということになるでしょうか。

このような表現のできるのは、ドミさん自身は池田先生について「究極の生き仏、池田大作先生猊下様」ではないとハッキリ理解し自覚してる上での4人組への「イヤミ」でしょうね。
そして「御指導が流れて来ました」とあるように、ドミさんの地域へ指導(というより命令・通達)が来た、ということでしょうね。
その命令を出してるおおもとは4人組でしょうね。
だからこういう表現をされたのでしょう。

「究極の活佛、池田大作先生猊下様の御指南として御指導が流れて来ました 」とは4人組への「イヤミ」であるのが明瞭でしょう。
また4人組の病的な惨状を「イヤミ」する意味で文面をワザと病的にされておられるのでしょうね。
だから両極端になってるのでしょう。

別に今回のコメントに限らず、これまでのほとんどが4人組への「イヤミ」になってる文面なのを確認できるのではないでしょうか。

と、とりあえず僕の「解釈」を述べましたけれど、いまこうして問題視してるのは「言葉の意味」についてではないですよね。
池田先生のことを揶揄する言葉はやめて欲しい、ということですよね。
理屈うんぬんでなく本能的なものと感じます。

なぜ僕はドミさんのこういう言動で「なんとも思わない」のかそのまま述べます。
いや、今回のこの件というより、そもそもなぜ僕がこうしてずっとこの掲示板でコメントすることになってるか。

「池田先生があまりに不憫でならない」

ただただこれだけです。
過去ログにに書いたけれど、2009年正月ごろの池田先生の容態をひょんなことから知りえてました(僕がコメントした後、反板にて裏付け情報同然のものが書かれてましたが)。
それから時間が経ち、4人組の行状からして池田先生はもう直接アクションを起こすのが難しい状態というのは容易に推察することができます。
池田先生の容態をいいことに、4人組のエゲツない行状。
もう「人としての心情」を棄てたような有様。
いやとっくの昔に「人としての心情」を棄てたのでしょうけどね。

僕はこの掲示板と関わるまで池田先生に「実権」を失ってたという事実さえも「知らなかった」です。
いや、そんな情報などぜんぜん初歩の知識内容で、次々に明かされる情報に唖然となったものです。
本部や執行部のこんな惨状で池田先生は実権すらないままよくぞこれほどのことができたものだと驚愕するばかり。

池田先生は会員へどのような「心境」で接してこられたのでしょう。
「わが友」がそれをよく象徴してるのではないでしょうか。

僕にとって「池田大作」という存在はどのようなものなのか正直なところ自分でもあまりわかってないかもだけどね。
今のところは日蓮仏法史上700年以上という途方もない時間の中で最高の信仰者である、というのはハッキリしてます。

池田先生がいまを生きる人になにを伝えたいだろうか。
それを感じ取り後継へ伝えたいです。
それが「弟子」ではないか、そう思うのです。

さて、ちょっと時間なのでまた後ほどf^^;

http://www.geocities.jp/bosatu2015/

 

言葉を大切に

 投稿者:虹と創価家族  投稿日:2018年 1月16日(火)08時35分14秒
編集済
  『御書 言(ことば)と云うは心の思いを響かして声を顕すを云うなり』


掲示板から声は聞こえません。
しかし文体から心の思いが見えてきます。

顔が見えないだけに誠実に。
それには理由があります。

言葉が縁となり、読み手の心の言葉を引き出すのです。
そしてまた、誰かに伝わってゆく。

以前ですが、座談会で池田先生をジョークで揶揄した幹部がいました。
教学力がある方ですが、どこかで現場会員(民衆)を馬鹿にしている命が見えるのです。

長い時間をかけてみると、生活に実証として厳しく現れます。
ちょっとしたジョークでしたが、今では弟子の道を踏み外した人生になっているのです。

師を求めるほどに、歩む道幅が狭くなる。
師に近づくほどに、広々とした道が、いつのまにか1本のロープのようになっている。

師弟とは厳しいですね。
油断すれば、あっという間に地に落ちる。
だからこそ、師に誠実であって頂きたいと願います。

読み手の心に笑顔を広げるのがユーモアやウイット。
読み手の心に嫌悪感を広げては味方は増えません。

民衆を味方にできずして、宗教革命などあり得ません。


PS:mission様へ

真心のお言葉ありがとうございます。

いつもこのように自分に問います。
「虹と創価家族として先生の前に立てるのか?」と。

いつ先生にお会いしても大丈夫な自分でありたいですね!
 

わが友に贈る 2018年1月16日

 投稿者:どうみょうてん  投稿日:2018年 1月16日(火)07時22分12秒
  広布を切り開くのは
勇気と執念の行動だ!
弘教に走る若き友よ。
臆病の壁を打ち破り
わが勝利史を綴りゆけ!
 

創価教育学会設立前の秘話が現象化しています。

 投稿者:アルベア  投稿日:2018年 1月16日(火)04時54分42秒
編集済
  創価教育学会設立前の秘話が現象化しています。

どうして現在「創価教育学会設立前の秘話」が公開されるようになってきたのかわかりません

が、何らかの意図を感じざるをえません。

私はこれらの内容は亡くなった父から聞いていました。明治・大正時代を生きた人にとっては同

時代的現象だったのです。

「出口王仁三郎と牧口常三郎」「牧口常三郎と大日本皇道立教会」で検索するといろいろトンデ

モ情報がヒットします。どう読むかは読み手の自由です。都市伝説的内容もあります。

ヒットする情報には当事者たちの「思考・概念」が様々な意識体の関与を受けての発信となって

いるのはわかります。

Wikipediaで検索しても既に牧口・戸田先生の思想遍歴をうかがう事もできます。

戸田先生の講演に在る下記の文章は「霊界物語」に類似の文章があり、牧口・戸田先生が読まれ

ていた事が推察されます。尚、この文章は小説人間革命にも記載されています。

「ここに、釈迦の存在とキリストの存在とマホメット(ムハンマド)の存在とを考えてみると

き、またこれ、相争うべきものではないはずである。もし、これらの聖者が一堂に会するとすれ

ば、またその会見に、マルクスも、あるいはリカードもともに加わったとするならば、いや、カ

ントも天台大師も加わって大会議を開いたとすれば、けっしてこんなまちがった協議をしないで

あろう」「仏法で民衆を救済」(『戸田城聖全集3』所収)聖教新聞社

今日の創価の原点は、牧口先生の日蓮正宗の入会・戸田先生の「獄中体験」が思想的転換であっ

た事は言うまでもありません。ちなみに日蓮正宗の入会にも大日本皇道立教会の関与が見られて

います。

特にネット上では設立以前の「ストーリー」がまことしやかに語られています。

1-「国常立尊」を基軸とした「トヨタ」と「JAL」と「キャノン」と「パソナ」と「経団連」と「創価学会」と

「大本教」と「北朝鮮」と「日本財団」と「イエズス会」と「CSIS」と「皇室」の奇妙なつながり

http://rapt-neo.com/?p=32098

2-大日本皇道立教会メンバー写真

http://sudati.iinaa.net/senjika/senjika13.html
 

今さらですが

 投稿者:原田乞食根性学会  投稿日:2018年 1月16日(火)03時29分46秒
  なんか、執拗に太ちゃん攻撃したがる方なんじゃないですかな?
閲覧学会員って、「~よ!」とかよく常用句使われていた昔に有名だった方なんじゃない?五人称単数の投稿者名を持つような方。なりすましもやってましたよね。
原田稔とか南晋三とか、そんなに真剣に熱く語るのであれば実名で投稿してね!

常に、この掲示板は、皆んな真面目に投稿してくれないと査問除名資料として役立たないからと言う目的があるのは、財務から沢山手当貰って調査活動(分派活動)している者として当然だとは思いますがね、あなた方の存在自体が無用なんですよねー

余計な書き込みはしないでね!

以下、ちゃんと顕彰して記録残して置きますからねーの。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
太い人へ  投稿者:閲覧学会員
投稿日:2018年 1月15日(月)23時05分28秒
池田先生の実名でふざけたジョークが成り立つのか?弟子ならば怒って当然。それを攪乱だ攪乱だと騒いで攪乱しているのは貴殿である。ジョーカー様、男子部N様の名前を使い、さも自分主張の正当性を担保しようなどとする嫌らしい魂胆が丸見え。恥ずかしい限りだ。貴殿の投稿は何かいつもズレている。常連投稿者に同調するだけで自分の唯一の居場所であるバーチャル空間でのアイデンティティーを確保できると思ったら大間違いだ。常連投稿者の何千、何万倍いるロム専学会員のいい笑いものだ。この掲示板は先生の標榜する学会にしようと真摯に投稿する人と、学会員になりすまし学会を壊そうとして投稿する輩が同居しているようだ。先生を冒涜する内容に抗議するものと、擁護するもの(を擁護するもの)が同居するように。題目を冒涜しふざけた投稿を続けるものにも心底腹が立つ。どうだ、これだけ批判している私を工作員が攪乱していると思うか?お角違いもいいとこだ、太い人よ。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

南無「日蓮世界宗創価学会」は、どうですか?
会則文にも記載されている公称ですよ。誰も先生が揮毫されたものは見ていませんがね。
「創価学会佛」はどうですか?
戸田先生が言われたから使った?
南無「自民創価公明党佛」は、どうですか?
今の安倍政権を支えきる3つが合体佛となる様を想像できるのでは?
「閲覧学会員」も「創価学会佛」のひとつなんでは?
何もおかしくもなんともありませんぜ。あなたが真面目に信奉する原田乞食根性学会の教義ですよー!!

我々は、こんなことで心底腹が立つようなことはありません。もっと深く度量がありますからね。査問除名の分派活動資料にならなくなると言う腹田たしさは、分かりますが違うところでやってほしいですがね。

南無自民創価公明党佛~~南無自民創価公明党佛~~南無自民創価公明党佛~~チ~~ン

南無閲覧学会員佛~~南無、南無南無南無
 

今さらですが

 投稿者:ペロ  投稿日:2018年 1月16日(火)02時15分2秒
  赤胴鈴之助様

いつも有難うございます。


「私は信濃町の本部には戻らず、総会の会場から神奈川文化会館へ向かった。」

との先生の行動で、やはり信濃町の最高幹部たち(執行部)をまったく信用していなかったんだなぁ、と今さらですが感じました。
 

桜の城 『師と共に』

 投稿者:赤胴鈴之助  投稿日:2018年 1月16日(火)02時04分48秒
  桜の城 『師と共に』

広布の誓願の獅子よ1人立て

わが師逝いて二年。一九六〇年(昭和三十五年)の五月三日、私は第三代会長に就任した。

以来、「詮ずるところは天もすて給え諸難にもあえ身命を期とせん」(御書二三二頁)との
御聖訓を胸に、怒濤のなかをひた走った。

先生の「広宣流布は、一人の青年が命を捨てれば必ずできる」との言葉が、頭から離れる
ことはなかった。

来る日も来る日も、苦難と迫害の連続であったが、「難こそ誉れ」と、私は悠々と指揮を
とり続けた。
就任十周年(一九七〇年=昭和四十五年)の佳節となる「5・3」も、激しき学会批判の包囲
網のなかでの新出発であった。

また、会長就任から二十年目に入る、七九年の「5・3」も……。
この直前、私は、名誉会長となった。

その陰には、私を追い落とし、広宣流布の指導者不在の学会にして、意のままに操ろうとす
る、謀略の輩の画策があった。

狂気そのものの中傷の集中砲火のさなかにあった七九年五月三日、本部総会が創価大学の体
育館で行われた。

首脳幹部も、不安と戸惑いを隠せなかった。私への拍手も遠慮がちな姿が痛々しかった。
いな、浅ましかった。

総会が終了し、渡り廊下を歩いていると、数人の婦人たちが、「先生!」と叫んで、駆け寄っ
て来た。

お子さん連れの方もいた。一目、私に会おうと、ずっと待っていてくださったのであろう。
目には涙が光っていた。

「ありがとう!お元気で!」

私は、大きく手を振り、声をかけ、全力で励ましを送った。そして、思った。

"これから、こういう人たちを、本当の善良の市民を、誰が守っていくのか!

誰が幸福にしていくのか!冷酷非道な法師の皮を着た畜生たちが、民衆の上に君臨すれば、ど
うなってしまうのか!"

私は信濃町の本部には戻らず、総会の会場から神奈川文化会館へ向かった。

世界につながる平和の港を望む横浜の地から、新たな戦いを起こすのだと、心に決めていたか
らである。
五月五日、戸田先生のお顔を胸に描きながら、わが誓いを筆に託して、私はしたためた。

・・・「正義」。
その脇に「われ一人正義の旗持つ也」とつづった。

私は"今こそ本当の勝負だ。いかなる立場になろうが、私は断じて戦う。

たった一人になっても。

師弟不二の心で、断固として勝利してみせる"と、深く決意した。

今、あの日から二十年目。神奈川の城が鮮やかに心に残る。


・・・世界に広がる港、多くの庶民が喜々として散策しゆく、希望の山下公園。

また、凜々しき決意を胸に秘めて、走り回る創価班。

"よし、私は断固として第二章の広宣流布の指揮をとる。

 宝剣を抜いて、断じて勝ってみせる"との、あの日の誓いは、あまりにも深かった。

今や、世界の民衆が、学会に希望を託し、大きな声援を送っている。

「5・3」とは、黒き陰謀の嵐を突き抜けた、「勝利」と「栄光」の大輪の七色

の虹が輝きゆく日である。三世永遠の大道、不滅の黄金の大道を進みゆく広布英雄の旅立ちの
日である。


 

呵責

 投稿者:dekahappy  投稿日:2018年 1月16日(火)01時58分17秒
  開三顕一

二乗を開くことはよくわかります。

何故菩薩を開くのか?と思っておりました。

菩薩は二乗の成仏を信じれなかった。
二乗の成仏を信じれないことは、他の地獄界、人界の成仏を信じれないことにつながる。

ですから、菩薩界も開くことが必要となる。

菩薩が二乗、地獄界を救う為に呵責するのか。
私憤の為怒るのか。

同じ怒りでも、善になり、悪になると思います。

救う為の呵責か見極める為には、また、自らが呵責する場合は、どうしても師弟が必要となると思います。

これから、池田先生を知らない世代がうまれてきます。

次の世代の為に、人をあてにしないで、自らの先生との絆を現す時かと存じます。

自らの存在確認の為に怒るのか。
すべてを救う為に怒り、呵責するのか。

答えは自分しかわかりません。自分持ちと存じます。

私も常に問うて参ります。

最後に御義口伝を拝させて下さいませ。

第廿三無明礼拝住処の事

御義口伝に云く自他の隔意を立て彼は上慢の四衆・我は不軽と云う、不軽は善人・上慢は悪人と善悪を立つるは無明なり、此に立つて礼拝の行を成す時善悪不二・邪正一如の南無妙法蓮華経と礼拝するなり云云。
 

太ちゃん様、原田乞食根性学会様

 投稿者:mission  投稿日:2018年 1月16日(火)00時37分8秒
編集済
  これまでのドミ様の投稿にも「南無○○佛」が多々見受けられましたが、それらは全てナリスマシだったのか…私には見分けられませんが、ナリスマシなら「南無○○佛」と連呼するのでしょうね。
けれど御本人のドミ様が、何故ナリスマシの投稿を否定されないのかも不思議です。

「池田大作先生猊下様」の様な池田先生を見下した言葉でも、違和感を示す事は自身にある「他化自在天」の命を刺激された事になるのですか?
けれど、例え其れが相手に「得」を与えたとしても、私は池田先生の事を揶揄されるのは、たまらなく嫌です。
もし「池田大作先生猊下様」が、ドミ様ご本人のジョークだとしても、選んではいけない言葉だと私は思います。

そして、自身の素直な投稿をした事が、査問・除名の根拠になっても、私は全く構いません。
3年近く前に公明支援と新聞啓蒙の件で幹部を糺した為、既に2年前から「会合参加禁止」を言い渡されております。
それに加えて、昨年「財務拒否」を宣言したので、新たな処分か除名になる事にも腹を括っています。


※私と同じ様な投稿をされた 虹と創価家族様は、長年“宿坊の掲示板”で真摯な言葉を綴られてきた方です。
先にも書きましたが、「他化自在天に刺激された」とか「特別な立場と存在を会員の中で維持していきたい人」に当てはまら無い事を、長く閲覧されている人達も判断されていると思います。


 

同盟題目

 投稿者:  投稿日:2018年 1月16日(火)00時07分30秒
  今晩は、皆様
ありがとうございました
池田先生、奥様、皆様のご家族が健康長寿であります様に
おやすみなさい
  
 

蓮悟空事件って知ってますか?

 投稿者:連絡の局  投稿日:2018年 1月15日(月)23時20分29秒
  ボケカス板の阿保諸氏にお伺いします。

学会の歴史で分水嶺とも言える第1次宗創問題。
その序章として蓮悟空事件というのがあった。

民音職員Mの反逆として大問題になる。大石寺の戒壇大御本尊は偽物であるから、会員から集めた正本堂建立の供養を返還しろと。集団訴訟にまで発展する事態に。

ボケカス板では宮川師憎しで保田のお寺を忌み嫌っているようだが。
このM氏は実はあの「5口」の空き家の部下でもあった。そのせいで空き家は並み居る次期会長候補の序列から一気に下がる。

ボケカス板にまとわりつく若造にはわからんだろうな。
まあ、君達の今後の宿題としておこう(笑)
返答はボケカス板で。通行します君の担当かな?
 

太い人へ

 投稿者:閲覧学会員  投稿日:2018年 1月15日(月)23時05分28秒
  池田先生の実名でふざけたジョークが成り立つのか?弟子ならば怒って当然。それを攪乱だ攪乱だと騒いで攪乱しているのは貴殿である。ジョーカー様、男子部N様の名前を使い、さも自分主張の正当性を担保しようなどとする嫌らしい魂胆が丸見え。恥ずかしい限りだ。貴殿の投稿は何かいつもズレている。常連投稿者に同調するだけで自分の唯一の居場所であるバーチャル空間でのアイデンティティーを確保できると思ったら大間違いだ。常連投稿者の何千、何万倍いるロム専学会員のいい笑いものだ。この掲示板は先生の標榜する学会にしようと真摯に投稿する人と、学会員になりすまし学会を壊そうとして投稿する輩が同居しているようだ。先生を冒涜する内容に抗議するものと、擁護するもの(を擁護するもの)が同居するように。題目を冒涜しふざけた投稿を続けるものにも心底腹が立つ。どうだ、これだけ批判している私を工作員が攪乱していると思うか?お角違いもいいとこだ、太い人よ。  

同盟題目は23月に開始!

 投稿者:信濃町の人びと  投稿日:2018年 1月15日(月)22時53分7秒
  よろしくお願い致します。
池田先生と奥様のご健康、ご長寿を祈ります。

酷いことをするのですね。
他にも原田学会の酷い仕打ちが種々あるようですが、
大変な目にあっている方にしっかりとお題目をおくります。負けないでください。

http://6027.teacup.com/situation/bbs/78475

皆様、少し冷静に書き込みをお願いします。
 

フロム関西様

 投稿者:カエル  投稿日:2018年 1月15日(月)22時43分31秒
  フロム関西様、
コメントありがとうございます。
まさに今、個々人の「一人立つ精神」が問われているのだと思います。
自分が「出でよ10万の山本伸一」のうちの一人だと言える自信は、
正直ありません。
でも、日々ご本尊に「勇気と知恵を与えて下さい」と祈っています。

自分にできる具体的な行動とは?
どうすれば、先生の言われた「善」の勢力が連帯できるのか?
模索は続いています。

 

撹乱の定石

 投稿者:太ちゃん@歓喜の中の大歓喜編  投稿日:2018年 1月15日(月)21時55分55秒
  話題からは逸れるけどね。

54年総括の場となる話題が始まった当初より、明らかに撹乱が頻繁に行われてきております。
やり口はもう定石になってしまってるといっていいほどに文面を読む人の「他化自在天」の命を刺激しようとしてるものばかりです。
過去ログにそんな展開がいくらでもあります。

4人組は何年もかけて会員が「他化自在天」に動かされるように仕向けてきた歴史でもありますね。
それゆえ、4人組以前にまずは自分の中の「他化自在天」を見破り浄化しゆくことが結果的に功徳ともなり成仏にもなるんじゃないでしょうか。

ジョーカーさんのこれまでのコメント内容は「他化自在天」に勝ちながら同時に「功徳」に繋げる方途をコメントを中心にしてきておられたんだなって最近になって理解したしだいです。
また実践面では男子部Nさんはこれでしばらく前に見事な実証を出されてましたよね。

「依法不依人」ですよ(^^)

http://www.geocities.jp/bosatu2015/

 

本人から

 投稿者:紅の歌  投稿日:2018年 1月15日(月)21時33分25秒
  ドミさん本人が出てきて説明してくだされば済む話です。

本人が書き込みしていましたが、どうされましたか?
 

真面目、不真面目を掲示板で追及することは、この板を根拠にして査問・除名を繰り返す乞食根性学会大患部の使いとなるわけですよ!

 投稿者:原田乞食根性学会  投稿日:2018年 1月15日(月)21時27分14秒
  真面目に、掲示板に書き込みしてくれれば、投稿者の本意であり、査問・除名の根拠になる。これほど有り難い情報はありませんね。誰にとって?
気にくわない、好きになれない会員を創価学会から排除したい大患部にとってですよ。

供養(財務)を沢山消費して、会員動向調査を行い、会員を減らすことばかりしている。折伏したことないから、訪問激励しか出来ない。莫大な費用を投入してテレビ・ラジオスポンサーになり広告宣伝する。外面は健全さを喧伝しながら、内面は嫉妬と憎悪の塊となって様々な意見を抹殺する暴挙を繰り広げている。

ドミサイルさんの書き込みがジョークだと思わないのは、何でも真面目に受けてしまうからでは?
大患部の皆さんの仕事が減らないように、虚実重ね合わせて、大量に情報提供することが彼等のためになるんですよねー
 

これまでの投降内容と明らかに別物になってる文面が本日は点在

 投稿者:太ちゃん@歓喜の中の大歓喜編  投稿日:2018年 1月15日(月)21時20分7秒
  ~ということです

今回のような状態はすでに過去から何度も起きてますね
具体例でいえば、今はコメントがありませんが「谷川の住人」さんの件でしょうか

https://search.yahoo.co.jp/search?_adv_prop=web&x=op&ei=UTF-8&fr=yssn&fr2=op&submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&va=&va_vt=any&vp=%E8%B0%B7%E5%B7%9D%E3%81%AE%E4%BD%8F%E4%BA%BA&vp_vt=any&vo=&vo_vt=any&ve=&ve_vt=any&vd=all&vst=http%3A%2F%2F6027.teacup.com%2Fsituation%2Fbbs%2F&vs=http%3A%2F%2F6027.teacup.com%2Fsituation%2Fbbs%2F&vf=all&vc=&fl=0
【谷川の住人】

本日のドミさん関連のものは本質的に同じことが起きてるだけでしょうね


追伸:
谷川の住人さんを執拗にインネンをつけてた方がいました
かなり文面がそっくりだったりします
同一人物か性分がそっくりな別人か知りませんが

さて、こういうトラブルで「もっとも得する者」はいったいダレでしょう?ということです
撹乱に利用されないよう気をつけましょう

http://www.geocities.jp/bosatu2015/

 

(無題)

 投稿者:匿名  投稿日:2018年 1月15日(月)20時46分52秒
  地区婦人部長=独身50代女、ニートで昼夜逆転生活、同居の実家に数千円の借金あり。
支部婦人部長=バツイチ、派遣社員
未活の私=夫とラブラブ、安定の公務員。世帯年収2千万円
 

どういう事ですか?教えて下さい

 投稿者:mission  投稿日:2018年 1月15日(月)20時26分29秒
   原田乞食根性学会 様
ドミさんが投稿された「池田大作先生猊下様」の言葉に不快感を示す事は、日護様を嫌っている者になるのでしょうか?私は尊敬してます。
特別な立場と存在を会員の中で維持していきたい者でも無いです。
宿坊の掲示板には2年以上前から、真摯に投稿させて頂いているのですが、ダーハラの眷属なんて言われる事はショックです。

 太ちゃん様
「ドミサイル信濃町の入居者」はナリスマシなのですか?
「他化自在天」第六天の魔王に刺激された私は、騙され利用される者になるのですね。
池田先生の事を「池田大作先生猊下様」と揶揄されても、何も思わず反応しない方が良い…もぉ投稿が怖くなりました。


 

魔と戦う同志の掲示板

 投稿者:男子部Nメール  投稿日:2018年 1月15日(月)19時51分5秒
  原田ら本部の職員坊主どもが、先生の弟子に対して査問へ出頭しろなどとは、ふざけたとんでもない事であります。

魔の所為である査問事態が許されざる師弟裏切りの大罪です。

宿坊掲示板の同志の方々は、この査問事態に怒り呵責されています。

その査問に対しての呵責こそが大事だと思います。

先生を求め抜き天魔と戦い切る同志であり掲示板だと実感致しました。

ありがとうございます。
 

ベアトリス フィン氏の講演会は明日

 投稿者:ドミサイル信濃町の入居者  投稿日:2018年 1月15日(月)19時45分17秒
  ノーベル平和賞受賞の反核NGOアイキャンの事務局長ですかね、ベアトリス フィン氏はまだ30代だから、うちの世界ならヤングミセスの幹部クラスかしら。明日、東京の某所で講演会があります、これは一般向け。昼間は国会関係者と面会。夕刻の一般向け講演会は残念ながら、既に予約枠の200名がいっぱいです。ちなみに、なぜ北朝鮮ネタやこのての話に詳しいかというと、わたしはピースボート系の左翼人だから(笑)。  

と云うか、同一人格内の多重性だったりして。

 投稿者:ドミサイル信濃町の入居者  投稿日:2018年 1月15日(月)19時37分19秒
  病的な世界てすなぁ。  

まとめコメントを更新しておきました

 投稿者:太ちゃん@歓喜の中の大歓喜編  投稿日:2018年 1月15日(月)19時33分44秒
編集済
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/78425
【沖縄公明党】最終更新:2018年 1月15日(月)19時22分39秒


追伸:
複数のナリスマシでドミさん集中攻撃ですかねぇ?
(ナリスマシではなく「他化自在天」を刺激されやすい人が騙され利用されてるのもいるようだけど)
毎度やり口がワンパターンですね
騙され利用されコメントしてる人が誰なのか教えてるようなものです

と、次に埼玉査問のまとめコメントも次にやりますね

http://www.geocities.jp/bosatu2015/

 

ドミサイル信濃町とは旧聖教新聞社建屋近くの中古物件ですが。

 投稿者:ドミサイル信濃町の入居者  投稿日:2018年 1月15日(月)19時32分48秒
  1974年頃に新築高級マンションとしてリリースされたようですが、いまとなっては築40年を越える中古物件。複数のライターが同一ハンドルネームを用いて書き分けていることもありうる。三千ネットワーク大千世界は流石に奥が深いですね。  

この掲示板の品位が?品格が?板から去れと繰り返す輩はね?

 投稿者:原田乞食根性学会  投稿日:2018年 1月15日(月)19時30分55秒
  この福運箱と宮川フェイスブックが、何度も掲載されることを嫌っている皆さん方なんですよ。
特別な立場と存在を会員の中で維持していきたい者ども。
惰性で生きる、保身の原田乞食根性学会大患部の眷属なんです。誰も会員の口に戸は立てられない。シカトされます。池田先生を利用する悪意に満ち溢れた大患部の眷属なんです。
 

『王様になりたかったカラス』

 投稿者:mission  投稿日:2018年 1月15日(月)19時14分31秒
編集済
  今年に入ってからの聖教珍聞には、滑稽なフレーズが続いてる(失笑)↓
〔2018-1-7〕“原田会長を中心に”出発の全国総県長会議
〔2018-1-9〕“原田会長と共に”新出発の区圏長会(埼玉)
〔2018-1-12〕“原田会長と共に”新出発の九州代表幹部会

“共に”とか“中心に”とか…よぉ恥ずかしくもなく(笑)フレーズ見る度に吹き出してしまいムカつく。
御仁は、一体どんな素晴らしい事を会員達にしてくれたんや?
私は、御仁の弟子とちゃいますょ!傲慢な言葉は慎め!

数年前からダーハラ見る度に、頭に浮かぶ絵本がある。
「上辺だけの嘘や偽りは、何の意味の無い事」を教えてくれるイソップ物語の お話。

 《あらすじ》
ある時ゼウスは、最も美しい鳥を森の王様に決める事にした。
ゼウスは鳥たちに集まる日時を決め、その中で一番美しい者を王様にするというお触れを出したのです。

カラスは自分の姿は黒く醜いと思い込んでいたので、美しく装う為に野や森を見てまわり、他の鳥たちが落とした羽を拾い集め、身体中に貼りつけた。
そして約束の日、鳥たちはゼウスの前に集まる。
その中には、色とりどりの羽で着飾ったカラスも姿を見せた。

ゼウスは、彼(カラス)の羽が最も美しかったので、彼を王様にしようとした。
すると他の鳥たちは、憤然と異議を申し立て、それぞれ見覚えのある自分の羽をカラスから引き抜いたので、結局カラスは自分自身の黒い羽の姿に戻ってしまったのです。

 《教訓》
どんなに着飾ったり見た目を良くしても、上辺だけの嘘や偽りは何の意味もない。
他人の力で のし上がろうと企めば、初めは良くても後には必ず暴かれる。
己を受け容れ、己で努力する事が最も大切なこと。

物語によれば『カラスが自身の黒い姿を受け容れ、その黒い羽に磨きをかけていれば、結果は違っていたかもしれないと反省した』と締めくくっている物もありますが…はたしてダーハラは?

76歳の老人になっても、権力だけを振りかざす怪鳥椅子に居座り、未来ある“池田門下”の青年に託すつもりはサラサラ無い。
「“会憲”という紋所が目に入らぬかー!?」と言って、家来の貴族職員や幹部達に土下座をさせ悦に入ってるのだから、醜い本当の姿やなんて受け容れる事は この先も無いのであります。

ですが、鳥たちの様に一凶である権力者達に、憤然と異議を申し立て羽を引っこ抜く事は、池田門下としての『正義』の声で堂々と呵責する事と同じ。
もしかして?相手の“人間革命”に繋がるかも知れません。
ダーハラや四人組み?五老僧?達は、もぉ手遅れやと思うけどね。


ドミさん、池田先生の御名前を用いて、揶揄う様な投稿は止めて下さい。


 

/1451