投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ひらがなプロジェクト(236)
  2. アルベア論(975)
  3. 虚構の大石寺疑惑(2)
  4. 正義のあかし(47)
  5. 掲示板の注意事項(1)
  6. 2015年安保法制(977)
  7. アラシ行為記録(21)
スレッド一覧(全7)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


忘れたい工作員w

 投稿者:思い出の名シーン  投稿日:2018年 4月22日(日)10時09分23秒
  しぶけんさん覚悟!  投稿者:くらさい@お笑いモード
投稿日:2014年11月12日(水)17時38分16秒   通報 編集済
しぶけんさん以下の方々がきっとバッサリ斬ってくれますヨ!
覚悟してくださいネ!!

新宿クイズさん
ポンコツ爺さんさん
南元町の面々さん
ライツーさん
鶴間キンゴさん
ルーキーさん
ぴちょちゃんさん
トンコツ婆さん
エースさん
ハートさん
踊らされた人びとさん
快速変更さん
PouSoiさん
ベジタリアン准尉さん

ステハン多すぎで拾いきれない わらわら
 

ヘイ・ブラザー

 投稿者:SaySaySay  投稿日:2018年 4月22日(日)09時10分18秒
  「もし私が変わったとしてもそれが題目によるものか分からない」
男子部の勧めで題目をあげ始めた女性の友人に言われ、ただ彼女が題目に確信を持って欲しいと思う、ウチの白ゆり長(40代・学会二世)。現代非学会員がこう考えることが当たり前であることを知らない。ただ「現証」だけを聞かされて、現代人が「宗教で健康になったり生活が良くなったり人間関係が良くなったりする」なんて本気で思うだろうか?

前にも書きましたが、「ひのえうま」である私は、中学卒業式で校長先生が父兄に「よく勇気を持って産んで下さった」と言ったことに驚き、覚えています。「そんなたいそうなことか?」勇気を持たないと昭和41年には産めなかった? だから俺らは同級生が少ないのか? そう言えば人気アイドルも高校卒業時に斉藤由貴が出てきたくらいしかいない。
「丙午の女は男を喰う」とか、「迷信」を信じた「世代」が私達の親世代でした。私達が生まれた数年後にアポロが月に着陸しました。私の父は「残念。月ではウサギが餅つきをしていなかった」とよくボヤいていました。私より新しいのか古いのか分からない『鉄腕アトム』じゃないが、その卒業式後に工業高校の電気科に通い始めた私は「♪科学の子」だ。
そして、そもそも(昭和3年に生まれた池田先生と同様)宗教みたいな胡散臭いものは大嫌いでした。これは私世代に珍しくない、圧倒的多数はと思う。

宗教? 題目? それで人生が変わる? そんな「非科学的」なことを「我々」は信じられない。何か「なるほど!」と「思わせる」ような「理証」が最低限、必要です。何か裏付ける根拠が最低限なくては「ホンマや!」「これはひょっとしたら……やってみるか」と「思わされる」ことはない。
実際、私の地域で、私世代以降の学会一世は殆ど残っていない。二世は「家の宗教」だから無条件で宗教を「相続」できるかも知れないが……根拠なしの「勧誘」で一時的に入会した私世代は他にも居たらしいが、結局「無明」を“折”って“伏”せられていない彼らが題目に確信なんか持てる訳が無く、けっきょく去って行ったのは当たり前のことです。

「♪科学の子」とは言わなくても、生まれた頃から当たり前にパソコン等がある最近の二世はまた、私世代の二世とも違う「別の国」に生まれたようなものです。同じ東経135°北緯35°だからといって、何も「理証」を語らずに信仰を「継承」することなどない。「未来部から青年部にスムーズに移行」するエスカレーターはどんな文明国家にも存在しない。

「理証」してくれるものは必要です。題目が染み込んだ水を飲んだから体調が良くなるということはないでしょう。ただ、昔の女子部さんが引かれた「一切衆生のみならず 十界の依正の二法 非情の草木 一微塵にいたるまで 皆 十界を具足せり」は水(H2O)にも十界があり、それより細かい水素(H)にも酸素(O)にも十界があり、さらに細かく「一微塵」、現代的に言えば素粒子のレベルで仏界も存在していて、それは題目の南無妙法蓮華経ヘルツの周波数に共鳴して具現化されることは考えられます。
それが、結晶が美しいからといって、証明されたとは言えませんが、「題目には何かある」と思わせる、そんな気がします。
(ただ、実は江本勝氏の実証には少し頼りなさがある。)

「無量義とは一法より生ず」で、仏法は《法則》を説いていて、全ては必然です。キリスト教の「契約」とは次元が違います。だから……分かりにくい。
だから「文証」「理証」「現証」の三角関数を使って「仏法は本物」であることを必死に証明しようとしています。牧口先生の時代は「実験証明座談会」と言われていました。

「文証」はグリグリさんや螺髪さんら、強力な人がいらっしゃいます。私は3.0さんらの力も借りながら「理証」を今後も続けていきたいと思います。
「どうですか? 仏法は本物と思いませんか? だから貴方も題目を、信心をしてみませんか?」と言い続け、むしろここに力を注ぎたいと思います。

“ヘイ! ブラザー”
“あのな,この世の中には どこまでも続いている1本の道がある”
“もう一度どうかそのことに気づいてくれ”
“そばにいなかったらどうすんだって そう聞きたいんだろ?”
“心配するな大丈夫だ お前の呼ぶ声なら聞こえるから”
“なにもかも手放してたら どうすんだって言うんだろ?”
“心配するな大丈夫だ それでもきっと助け出すから”
“だから空が落ちてくるような 大変なことが起こったとしても”
“お前の為ならこの世の中に 出来ないことなんて一つもない なんだってしてやるよ”
『ヘイ・ブラザー』アヴィーチー
https://www.youtube.com/watch?v=6Cp6mKbRTQY
ヘイ! ブラザー! こんなキツイことを言われているぞ。気づけ!
『徹底検証 日本の右傾化』
http://6027.teacup.com/situation/bbs/69917
【現在進行形の平和人権抑圧翼賛の公明党と思想的淵源の乖離を「『池田先生の平和・人権思想』が、“創価学会八二七万世帯の信者一人一人に内面化されていなかった”ことも証明】
【平和思想は「内面化」されてなかったし、池田会長の個人の見解】

『題目パワーでエネルギー転換 - 日蓮仏法3.0』
 日本以外にも世界中で何百万という人々が日蓮仏法を実践し、境涯革命・宿命転換・諸願満足の実証を示しています。本書は、松戸スザンネというドイツ女性の眼を通して、日蓮大聖人の仏法を現代の視点から見直します。彼女特有のアプローチは、まず大聖人の精神性(スピリチュアリティ)を求めて、日本のルーツに戻ります。大聖人ゆかりの遺跡を訪ねて自分で体感することで、その「人」を物語の世界から現代に蘇らせます。
 さらにスザンネには、その人の思想を日本中世の仏教として受容するのではなく、比喩的表現で語られる思想を現代用語で翻訳したいという深い想いがあります。それは同時に、現代科学との接点を探る試みです。量子物理学、バイオフィードバック、エレクトロフォトニックス、そして脳や心臓や細胞や遺伝子や意識に関わるニューサイエンスの成果との橋渡しの作業を意味しているのです。
 本書では、特に「エネルギー」の観点を主題として扱います。題目の効果を科学的に測定することで、その可視化を実現します。唱題すると、私たちの身体や環境に、どのようなエネルギーの変化が起こるのでしょうか?興味深いデータが出ています。ぜひ参考にしてください。<
https://www.amazon.co.jp/dp/4802094027
 

(無題)

 投稿者:末端信者  投稿日:2018年 4月22日(日)08時54分2秒
  歌舞伎役者じゃあるまいし、一人二役や何役も演じる アラシ攪乱工作?
? だった事が、ふーん となったりして、
ある意味、面白いし、参考になります。

それに対する、
真面な投稿者さんの 巧みな破折。
学会員さんへの 覚醒対話の為に、本当に勉強になります。

先生は言われています。
『末法においては。悪縁・悪知識が広がり、人々の無明を助長し、
法性を忘れさせる反「法華経」の謗法が蔓延するなかで、
法華経を断じて守り抜かなければなりません。
すなわち、国中充満する謗法の悪と戦わずして真の守護はありません』

今や、学会内部に充満する、極悪、謗法、獅子身中の寄生虫である、
原田と執行部、以下の方面幹部と地域幹部に付き従う事は、

『魔との戦いとは、結局は自分の無明を打ち破る「信」を起こすことしかありません』
また、
「今が重要な分岐点であり、どこまでも透徹した信心の眼をもって乗り越えていくように」
との教えに反します。

私も、
「信心の極意は、何があってもご本尊に向かい、
題目を唱え抜いていくことしかありません」
を、実践していきます。
 

意味深投稿~再び!なぜ隠したんだ!?

 投稿者:日本丸  投稿日:2018年 4月22日(日)08時44分2秒
  文の長短と中身の大少軽重~浅深とは無関係

http://6027.teacup.com/situation/bbs/82564


http://6027.teacup.com/situation/bbs/80609

 

宮川さんのFacebookの代理投稿

 投稿者:ドン・キホーテ  投稿日:2018年 4月22日(日)07時46分26秒
  宗祖 日蓮大聖人 曰く.

「 法王の宣示背きがたければ.

経文に任せて権実ニ教の戦(いくさ)を起こし.

忍辱の鎧を著て妙法の剣を提(ひっさ)げ.

一部八巻の肝心・妙法五字の旗を指し上げて.

未顕真実の弓をはり.正直捨権の箭(や)をはげて.

大百牛車に打ち乗って権門を.
かっぱと破り.かしこへ・おしかけ.

ここへ・おしよせ念仏・真言・禅・律等の八宗・十宗の敵人をせむるに.

或いは逃げ.或いは引き退き.
或いは生取られし者は我が弟子となる、

或いは攻め返し・攻め落としすれども・かたきは多勢なり.

法王の一人は無勢なり.
今に至るまで軍(いくさ)やむ事なし、

法華折伏・破権門理の金言なれば終(つい)に.権教権門の輩を一人もなく・攻め落として.

法王の家人となし.

天下万人・諸乗一仏乗と成って.妙法独り繁昌せん時、

万人一同に南無妙法蓮華経と
唱え奉らば.

吹く風.枝をならさず.
雨.壤(つちくれ)を砕かず、

代は羲農(ぎのう)の世となりて.

今生には不詳の災難を払ひ.
長生の術を得、

人法共に不老不死の理(ことわり)顕れん時を各々御覧ぜよ.

現世安穏の証文疑い有る可からざる者なり。」

( 如説修行抄501頁 )

世界最高峰、

唯一絶対無二、

文底独一本門の南無妙法蓮華経を広宣流布すべき、

世界最大の仏の組織が、

今正に、日蓮仏法破壊の
宇宙最大の敵と化し、
地球人類を滅ぼさんとする。

この千載一遇の時にこそ、
仏の如く修行し、祈り戦う、
真の僧俗出現し、

一閻浮提 広令流布の所願成就の為、如説修行の時である。

海外の友が、
先生のご指導を送って下さった 。

次の添え書きと共に紹介したい。

日本では、本幹放映の後、
私や元職員の方々の、
こき落としが、お得意のデマを基に為されたそうである。

正義の人を、謗れば謗る程、
貶めれば貶める程、汝らが隠したい真実が明らかになる事を知れ!

ーー  ーー  ーー  ーー  ーー

この日先生はおっしゃいました。

「週刊紙に書かれていることは全部嘘です。

三流誌などに惑わされちゃいけない。

これだけの迫害を受けたら、

普通の人ならキチガイになっていたでしょう。

でも私はなりません。

王者だからです!」

女子学園最後の年の蛍友祭での先生のスピーチです。

1981年11月15日です。

更に、先生のその時のスピーチを送ります。

古来、
「 今生の恥は、ものの数ならず 」と言います。

色々と、

批判されたり、
軽蔑されたり、
悪口を言われたり、
讒言されたりしても、

ものの数ではない。

「 後生の恥こそ大切なれ 」
と言って、

永遠の生命と言う観点から、
人生の総仕上げが、どうかと言う事が大切です。

人間としての出来上がりが、
完全か、不完全か、

立派な人生であったか、
または、策や妬みの強い、
狂った人生であったかの差が大事です。

永遠的に見なくてはいけない。

現象面だけで見てはいけない。

又、「 賢聖は罵詈して試みるなるべし 」とも言います。

世に聖人、賢人と言われる人は、

昔からどんなに悪口を言われても紛動なんかされないで、

信念を持って正義の道を歩んでいます。

聖人、賢人たりとも、
みんな試されているのです。

悪口雑言、中傷批判して、
どういう真価の人間かを、
見ると言う事です。

ーー  ーー  ーー  ーー  ー

更に、嘘も百回言えば真実になると。

それが悪の常套手段です。

大聖人は仰せです。

「 悪は多けれども、
一善に勝つ事なし 」と。

しかし、その真実が分からない。

我らの戦いは
世間法、国法次元の戦いではない。

仏法の戦いです。

世間法、国法の戦いであれば、大聖人は鎌倉中の民衆から悪口罵詈され(世間法).

流罪、死罪(国法)の大罪人です。

牧口先生も世間の人々に軽んじられ、国法を犯し、逮捕、投獄、そして獄死です。

私も牢に入りました。

だから悪なのか、違います。

裁くのは誰か!

民衆なのか?国家権力なのか?違います。

法であり御本尊です。

世間法や国法ではなく、
あくまでも仏法です。

正しい教えであろうと、
正しく行じ、伝える人が無ければ滅亡します。

まして、如何に正しい教えであっても、権力と結託すれば邪教となります。

邪教と権力の連合軍と言う大悪は、最強の力を持つ梵天王や帝釈でも防ぎきれない。

諸仏と、地涌の菩薩の力による以外、勝てないと、大聖人は仰せなのです。

諸仏と地涌の菩薩の力とは、
即ち妙法の力です。

真の戦になれば、諸天でさえも魔となるのです。

ーーー以上ですーーー

「 真の戦になれば、諸天さえも魔となる 」

日蓮大聖人の佐渡以前、佐渡以後の御法門に於ける諸天善神の位置づけ。

「魔は天界に住む」
とは、
「魔は天界にも住む」
ではなき事。

薬王菩薩本事品に、魔、魔民等、排斥すべき悪として、

諸天が列座していることも、良く良く思索すべきである。
 

寝たきりオジサン様

 投稿者:ひかり  投稿日:2018年 4月22日(日)07時32分40秒
  おはようございます!

大事なく良かったようで、なによりでした。

でも、少し心配ではありませんか。



一人暮らしの近くの方が、どうも食欲がなく、気持ちが悪いけど、何も食べないと弱ってしまうと思い、野菜

鍋を食べたところ、急にせき込み、何かがつかえるようで、どんどん苦しくなってきたそうです。

ふと「油を飲んだらどうか」と思いつき、必死で飲んだところ、せきといっしょに、エノキダケ

のように消化の途中の食べ物を吐いて、やっとすっきり。

そして、御本尊のお水を飲んで、落ち着いたけれども、一人暮らしの不安、何でもないかもしれないけれ

ど、一度、病院で見てもらいに行きました。

すると、心臓の一部の機能が弱くなってるとの診断。

その時思い出した知人の言葉があり、

「食べ物がつかえる感じを、検診で伝えたら、心臓が弱くなったと言われた。思ってもいなかっ

た部分も、トラブルにあいやすくなってることがあるんだって。こういうのをサインというんだ

ね。」


また聞きのお話ですが、体のサインは、意外に大事かと思いました。



どうぞ、お大事になさってください。

御投稿の体験談、素晴らしいものばかり。

いつも本当にありがとうございます。

体調も大事ですよね。夜などは、あまり御無理をなさらないでくださいね。




 

昔の女子部様へ

 投稿者:虹と創価家族  投稿日:2018年 4月22日(日)06時40分15秒
  >毎日 五座三座の丑寅勤行に挑戦しています。
出来ない時もありますが、虹と創価家族様の 御健康を御祈念させていただいてます。<

真心のお題目、誠にありがとうございます!
同志のお題目ほど、心強いものは御座いません。

前に進む力が湧いてきます!
心より感謝です!!
 

信仰が取引の基督教

 投稿者:高齢閲覧者  投稿日:2018年 4月22日(日)06時28分14秒
  おはようございます。
なかなか深い意味有る投稿が続く宿坊の掲示板は、投稿者の力量にただただ驚いています。

昔、基督者を折伏(仏法対話)した時の記憶を想い出しました。彼が述べるには「我々は神との契約によって救われる(救済)される。云々」と言う話で、それは聖書にも明確に書かれていると。
たしかに、人身を神に委ねると言う依存する姿勢が見え隠れしていました。

むずかしい教義も、単純に依存していれば理解する必要なく、まさに羊のように付き従って信仰すれば良い。それが幸せならば?ですねぇ。

しかし、日蓮仏法は自己変革の自身に革命を起こさせる宗教。その為の力強い祈りと行動。その為の集団と組織。

過日、佐藤優氏についての投稿がありましたが、皆さん方が批判するように、このような方を日蓮仏法の伝道者みたいに持ち上げていたら、とんでもない展開になりますね。ひょっとして、創価学会会員は、入会と言う契約をした者だから組織を信ぜよ!組織を信ずる者だけが救われるのだ!なんて単純化した創価学会教義へと変貌することを危惧します。
 

虹と創価家族様 虹の戦士様

 投稿者:昔の女子部  投稿日:2018年 4月22日(日)06時22分29秒
  虹と創価家族様

毎日 五座三座の丑寅勤行に挑戦しています。
出来ない時もありますが、虹と創価家族様の 御健康を御祈念させていただいてます。
丑寅勤行をした日は いつも 喧嘩ばかりしている孫たちが とても 心が安定して 仲良くしているのです。そして 家庭訪問した時 会員さんの笑顔に出会えます。本当に 丑寅勤行は不思議です。

虹の戦士様

でも、石ころでも、人を殺せる武器になることを忘れてはいけないですね。

そうかんがえると、すべての生き物、この世にあるものには仏性があることをといている
日蓮大聖人様の仏法をみんなに知ってもらうことしかないと思います。

そうですね。

「一切衆生のみならず 十界の依正の二法 非情の草木 一微塵にいたるまで 皆 十界を具足せり」 との御文と 同じ意味でしょうか。

それから あの掲示板 創価学会のホームページ 復活して とありました。
私も同意見です。その頃 私も拝見して 友もでき、交流しました。
あの頃は 創価学会の掲示板のほかに 全国の同志の立ち上げた ホームページがたくさんありました。
同じような悩みをかかえている 同志の言葉に 勇気をいっぱいもらいました。


 

【公明党の組織を守るために】 師の心を忘れた公明党議員を『徹底して責めぬけ!』

 投稿者:虹と創価家族  投稿日:2018年 4月22日(日)05時46分19秒
編集済
  【普及版 池田大作全集 スピーチ2005年(3)P.206】

「政治の世界というのは、権力と野望と駆け引きの、魑魅魍魎の世界だ。私の心を忘れない者は、政治の革新を成し遂げ、民衆のための偉大なる政治家に育つであろう。しかし、私利私欲に狂えば、広宣流布を破壊する魔の働きになってしまうだろう」
 「民衆のため」との原点を忘れ、私利私欲に狂った卑しい人間が、いつか現れるかもしれない。もしそういう輩が出てきたならば、徹底して責め抜け!――これが先生の精神であった。悪を黙って見過ごしてはならない。どんどんしゃべることである。叫ばなければ、将来、必ず報いを受ける。
~~~~~~~

池田先生は、スピーチで明確に『私の心を忘れない者』と仰られています。
支援活動を信心・学会活動とするなら、師の心を忘れない公明党議員を支援するのが、本来あるべき支援活動の姿だと思います。

故に、師の心を忘れた議員に対し、声を上げ、厳しく諫め抜き、叱り飛ばすことに何も問題はない。
『徹底して責め抜け!』と、池田先生が仰られているからです。

政治を任せているからこそ、厳しく責め抜かなければ、将来、自分自身が必ず報いを受けてしまうのです。

さらにその前文では、このように指導されています。

~~~~~~~
【普及版 池田大作全集 スピーチ2005年(3)P.205】

「学会は、信心が中心である。政治の世界に同志を送り出したのも、信心をした者として、社会をよくしよう、民衆が本当に喜べる政治を実現しようとの、人間としての真情の発露からである。信心を根本にして、日本の民衆を、世界の人々を幸せにしょうというのが、創価学会の心である」
 ここに、私どもの原点の精神がある。私たちの信仰は、自分だけが幸せになればいいというような、狭い、ちっぽけなものではない。自分自身が人間革命しながら、社会のため、世界のために、勇敢に行動していくのだ。
~~~~~~~

『政治の世界に同志を送り出した』と池田先生が仰られていますが、これは公明党議員を指していることに間違い御座いません。
故に、P.205~206の内容は、公明党議員に対する学会員の支援の在り方を指導されていると思います。

表題に『民衆の幸福のために戦え、私利私欲の輩を許すな(同P.205)』と御座いますが、池田先生の心を思う時、この表題は『公明党議員は民衆の幸福のために戦え、私利私欲の公明党議員を許すな』と自分は読めてしまうのです。

師の心を忘れた公明党議員を徹底して責め抜く!
それでこそ、池田先生がおつくりになられた公明党の組織を守る事ができるのです。


 

ただの閲覧者さん そのフォームは注意点があります

 投稿者:eco◆Smw69  投稿日:2018年 4月22日(日)05時41分57秒
編集済
  項目を読むと、記入する上での必須条件として
名前 メールアドレス さらに 確認用のメールアドレスと二重の条件をつけており
かなり警戒しているようなので 従って匿名でのアポ、およびタレコミは
あまり反映されないのではないか・・・と 個人的には思われます。

また そのお問い合わせの目的も 自身が執筆する取材源を得る事を目的としたものなので
そこに しつこく書き続けると 威力業務妨害だぁ~とか言って 訴訟が出来そうなので
問い合わせをする際には その点は留意した方がよろしいかと思われます。

つか 考えてみたら柳原さん、最近は あんましつぶやいていないようだけれど
Twitterやってるじゃん
https://twitter.com/yanagihara1965
 

mission さま

 投稿者:寝たきりオジサン  投稿日:2018年 4月22日(日)05時17分31秒
  おはようございます^^ハイ!尊敬する妻なのでいつもありがたく思っています。

お水はいつも直接飲んでいます。わたしは今日、仕事はお休みなので思いっきり

寝ます(笑)いつも気にかけていただきありがとうございますm(__)m
 

ありがとうございます!

 投稿者:寝たきりオジサン  投稿日:2018年 4月22日(日)05時09分11秒
  獅子の子さま
ありがとうございます。
水の結晶化、興味深いですね!題目にはそういう力もあるんじゃないかと思っています。


信濃町の人びと様
ご心配おかけして申し訳ありません。
体調は良くなっています。ちょっと悪くなった原因がわからないので
びっくりしましたが大丈夫です。

赤胴鈴之助さま
毎日コツコツと桜の城の投稿ありがとうございましたm(__)m
今のスペインの話も興味深く読んでいます。
私の投稿がお役に立てたのは大変うれしいです^^
これからもよろしくおねがいいたします。

虹と創価家族さま
いつも心配おかけしてすみませんm(__)m何だったんでしょうか?
油断は禁物ということでしょうか虹様の応援の題目は感じています。
不思議なえにしを感じます。妙法は凄いですね!
 

寝たきりオジサン様 おはようございま~す!

 投稿者:mission  投稿日:2018年 4月22日(日)05時08分9秒
編集済
  昨日は一日『宿坊』見れなかったのですが、また1つ素晴らしい体験を積まれたんですね(^^)d
そやけど、体調の悪さは何処からきたんやろう…最近は朝晩の温度差があるし、春先の熱中症も多いらしいですょ。

でも でも、素敵な奥様じゃありませんか!
池田先生は、白樺会や白樺Gの人達に『妙法のナイチンゲール 白衣の天使』と仰られていました。
さながら奥様は『妙法の天使』になりますね(^^) 大事になさって下さいょ。

私の所も以前までは、必ず“ご飯を炊く時”に加えていたのですが、今は2匹の内1匹が老犬の域に入ったので、ワンコ達の水容れに…お陰で元気溌剌です。

御聖訓に【諸薬の中には南無妙法蓮華経は第一の良薬なり】(法華取要抄335㌻) とありますが、寝たきりオジサン様“お供えの お水”は、いつも何かに加えて使われてましたか?
もしかして、薄めず そのままを飲まれたから効いたのかも?

あッそうです!【御書と師弟 第11回抜苦与楽の英雄】(2009.4.2)に↓こうあります。
『大慈悲の師に心を合わせるから「抜苦与楽」の力が湧く』と。
師匠に心を合わせた「南無妙法蓮華経」の声が、“お供えの水”を「良薬」に変えたのかも知れませんね(^^)v

【『抜苦与楽』とは「苦を除き、楽を与えること」の意味で、仏の崇高な『慈悲』の行為を指します。釈尊以来の仏法の根本精神ともいえるでしょう。
仏の『慈悲』について、この経文(抜苦与楽773㌻)を引き「一切衆生に楽を与えること(与楽)が『慈』であり、一切衆生の苦を抜くこと(抜苦)が『悲』であるとされております。
万人の救済のために『抜苦』そして『与楽』の道を開くことこそが“仏の慈悲”なのです】─池田先生

たかが「お供えの水」されど「お供えの水」…でしょうか(^^)


 《虹と創価家族 様》
『題目を送り送られ 共に前進!』
素敵な言葉~♪
それも、身許すら知り得ない人達が「宿坊の掲示板」という1ツの“世界”で繋がってるんだから…“発信(net)できる”良い時代ですね(^^)

 《虹の戦士 様》
『一念三千の一念が常に”南無妙法蓮華経”…心で唱える題目を続けて2週間』
なんて素晴らしい!誰でも出来ませんょ(拍手)
「この掲示板の流れと違う事を書いてしまったかも」…いぇいぇ この「宿坊の掲示板」も、宇宙の全存在が備わっている『一念三千』ですからね(^^)/




 

心で唱える題目

 投稿者:虹の戦士  投稿日:2018年 4月22日(日)04時31分10秒
編集済
  戸田先生のご指導
(戸田城聖全集第二巻26頁)---------------------------------

「題目は信と行に開かれ、
  行の題目に読誦があります。
  読(どく)とは御本尊に向かって題目を唱えることで、
  誦(じゅ)とは心で唱える題目のことであり、
  功徳は同じであります。
  日蓮大聖人ご在世当時の信者たちは、
  (大御本尊出現以前は)日蓮大聖人にお目通りして
  唱題したのです。
  師弟相対というのがこれであります。
  これは読の題目であります。それ以外は誦の題目となります。」


大白蓮華2017年1月号№807巻頭言(抜粋)---------------------------------

私たちが読誦する「法華経寿量品」の自我偈には、
 『一心欲見仏 不自借身命 時我及衆僧 倶出霊鷲山』
とある。すなわち、衆生が一心に仏を見たいと願い、妙法流布に
身命を惜しまない、その時、仏は多くの弟子たちと共に、
ここ霊鷲山に出現する、という甚深の法理である。
 この経文を通し、戸田先生はよく語られた。
 『日蓮大聖人の大生命が、我らの体に満ち溢れてくるんだよ。
自行化他の題目を唱える場所も、そのまま霊鷲山となる。
そこには、もう不幸はない』と。(中略)

 日蓮大聖人は、苦難に挑む門下に仰せになられた。
 『釈迦・多宝・十方の仏・来集して我が身に入りかはり我を助け給へと
観念せさせ給うべし』(弥三郎殿御返事、1452頁)と。勝利の要諦を教えて
くださっているのだ。

---------------------------------
心で唱える題目を死ぬまで24時間絶え間なく
唱えてみようと決心しました。移動の飛行機や
長距離バスの中、いつでもどこにいてもやってみます。
一念三千の一念が常に”南無妙法蓮華経”って
すばらしいですね。きっと、修羅の心にあったとしても
喧嘩することはもうないでしょう。

心で唱える題目を続けて、まだ2週間ぐらいですが、
理由もなく幸せな気持ちになってきました。
これがきっと戸田先生がおっしゃってた、
”絶対幸福”なのだとわかりました。


また、この掲示板の流れとちがうことを書いて
しまったかもしれません。すみません。
この掲示板のみなさんの幸福、病気の回復を
祈ってお題目を続けます。
---------------------------------
ハートのビートが南無妙法蓮華経




 

寝たきりオジサン様へ

 投稿者:虹と創価家族  投稿日:2018年 4月22日(日)03時55分47秒
編集済
  >昔はご本尊様にそなえた水を薬代わりに飲んでたんですよね。うちでは
今も飲んでます。プラセボ効果と言えばそれまでですが、それだけでは
割り切れない現象もよくあります。<

寝たきりオジサン様のために、共戦の題目を送っています。
常に御本尊様の功力を実感されていて凄いです!

自分も、突然体調が悪くなる事は常にあります。
急な低血糖の症状、呼吸器関連の症状、また原因不明のアレルギー等々。
手術は過去に3回あり、手術部位の急性増悪などもありますね。

そのたびに妻から言われます。
「パパは欲張りね。自分がそのように望んで生まれてきたのだから。」と。
また、「折伏がんばっているから、魔が仏法対話させたくないのね。」とも。
そして必ず最後に「今日はゆっくり休んでくださいね。」と釘を刺されます。

共に願兼於業ですかね(笑)

まずは、ゆっくりとお休みください。
題目を送り送られ、共に前進です!!



 

近頃この宿坊をみて思うこと

 投稿者:赤胴鈴之助  投稿日:2018年 4月22日(日)03時54分13秒
編集済
  近頃この宿坊をみて、感じることを書きます。

仏道修行は、金銭が絡んだら、取引となり、仏道修行になりません。
故に、功徳善根とはならず苦悩の人生となります。

先日、寝たきりオジサンの投稿ですが、高山直子さんがセミナーでのべています。

引用します。感謝

「信仰は取引ではない」といわれたこと。「取引」とは、依存心のあらわれです。
依存心から出てくる発想が「取引」です。「百万遍上げれば、治してくれるんだ」、これは
依存心です。先輩の教えてくれたことは、「信心とは依存心ではない」ということです。

そして、依存心である限り、幾ら信心していても、それは貧苦の人が隣の人の宝を教えても
一銭の得分がないのと同じように、何の現実の変化もないよということを教えてくれたわけです。
信心とは依存心ではない。君の信心とは依存心だと教えてくれたわけです。
その自分の依存心に目覚めさせられたわけです。

そうか、信心とは依存心ではないのだな。
おわり

わたしは、タダ漠然と勤行して、会合に行って、聖教新聞、結集、座談会、と走り回っていた時期も
ありました。

しかし、信心は慈悲の発露こそ大事だと気づいたとき、功徳を求める信心から、他者の幸せを思うよ
うになって、幸せを感じる人生に変わりました。
引用です。


慈悲について(御義口伝下)

 戸田前会長は、仏の慈悲について「慈悲というものは修行ではない。行動のなかに、心のはたらき
のなかに、無意識に自然に発現すべきものであって、仏は生きていること自体が慈悲の状態に生きる
以外に道を知らないものである」と述べている。
 これは慈悲についていったものであるが、仏界の働きは、ことごとく、生命に自然に湧現するもの
である。
 溢れる大慈悲も、輝かしき叡智も、躍動する歓喜も、逞しい生命力も、皆、生命それ自体の実感で
あり、決して観念上のものではないのである。
・・・・・・・・・・・・・・・

それと、原田会長を悪様に、批判することは、会長に推薦した人を、誹謗することになることを考慮
しませんか。
この板は、一般の人も見ていることだし、創価学会のイメージを低下させている投稿はいかがなものでしょうか。
私も、原田会長を批判していたのですが、近頃、ほどほどにしようと反省しています。
良くても悪くても、先生の作られた、創価学会です、良くなるような投稿をしましょう。

この宿坊を使って、商業的宣伝しようとする事はやめませんか・・。
功徳善根を消しますよ。

水の結晶云云や題目をあげたら、脳波が云云等の書き込みは幸せに通じる、科学的な根拠がありませ
ん。
淫祠邪教の類いと間違えられるような、創価学会であってはなりません。

寝たきりオジサンは題目をあげ、お水を飲んで、苦しい思い・病が去ったで良いのではないでしょう
か。
そのようにしなければ、仏壇の水を飲めば病が治るという、お水信心になります。


 

新感性様

 投稿者:飛翔こそ蘇生  投稿日:2018年 4月22日(日)03時10分16秒
  仕事があったので返信遅れました。

ひとまず、双方に真実を明らかにしてほしいというスタンスは了解です。
それに対して私が出来ることは、あまりなさそうですね。

まぁみんな、いろんな知恵を絞って
いろんなキャラになって、いろんなパフォーマンスをしている
部分もありますし

責任というならあなたがまず示せ的なものは
売り言葉買い言葉的なものでもあります。

私も、憶測とか、思考実験とか
生命で感じるものとか、確かな情報とか
ギャグとか、探りとか
色々混ぜてやってる方ですしね。

宿坊の掲示板の論客だから宮川さんを
支持しないといけないわけじゃないけど

私なんかは宮川さんに
「宿坊の掲示板って言うのはひどいところだ」と言わせてしまったら
ちょっと迷惑がかかるんじゃないかと思って
もうちょっと言葉に気を遣ってほしいとか思ってしまうのもあります。

まぁ実際、いろんな良識の方々とお会いして
「宿坊の掲示板?あそこはどうもねぇ・・・」なんて話は珍しくも無いんですがね。

あと、反板などの論調と、
違いが分かりにくい主張をすると
話がややこしくなる。

ほんと迷惑ですよね、あれ。
まともな話がしにくくなる。

まぁ、切実な訴えから、爆笑するような話まで
なんやかんや含めて宿坊の掲示板だと思うので

池田先生が好きで
54年の弟子の裏切りを許せない仲間で

時には脱線しても
そこへ戻っていけば
回っていくのだとは思います。
 

あなたもシャシャリ出るのがお好きな方ね~

 投稿者:ただの閲覧者  投稿日:2018年 4月22日(日)03時05分30秒
編集済
  コメントでなくさあ、コンタクトって場所だよ
これ、使えないのかな?使えても回答ないかなぁ
 

スペイン指導より ・7/15

 投稿者:赤胴鈴之助  投稿日:2018年 4月22日(日)03時03分28秒
  潮・2017・11月号より
スペイン指導より ・7/15

俺は坊主の世話になった覚えはない崔海成(チェヘソン)は韓国のソウルからマドリードの大学
に留学していた。二十四歳だった。

「スペイン、ペルーの学生と三人暮らしで、スペイン文学を専攻しました。
スペインは悲惨な内戦、軍事独裁、民主化という歴史が韓国と似ています。
フェニキア、ローマ、ゲルマン、イスラムなど多くの文明から影響を受けていることにも興味を
持ちました」

現在、ソウル大学ラテンアメリカ研究所で研究教授を務めている崔もまた、スペインSGIの異変に
いち早く気づいた一人である。

「池田先生の総講頭罷免から一〇日が経ち、年が明けた一月五日、当時のスペインSGI理事長が私に
『君は(創価学会と宗門と)どちらにつくのか』と尋ねたのです」。

崔の頭に大きな疑問符が浮かんだ。

この人はいったい何を言っているのだろう?なぜ一国のSGIの責任者が「どちらにつくのか」などと
問うのか?

崔は「学会に決まってるじゃないですか」と答えた。
世界各国に弘教してきたのは池田先生です。

先生のおかげで私の家族も韓国でSGIにめぐりあえたんですから・・・これが素直な実感だった。

「私が『宗門はこれから御本尊を授与しなくなるでしょう』と口にした時、彼の目つきが一変し、
『そこが問題なんだよ』と言いました。
彼は御本尊の問題をきっかけにスペインSGIを切り崩すつもりでした。

すべて後でわかったことですが、彼は会館のファクスに日本の学会本部から届く情報を独り占めし
て、隠していたのです。(崔海成)

まだ電子メールもインターネットも普及していない時代である。
当時のスペインの中心者は情報操作を繰り返した。

そして、仏法を語る特別な資格があるのは彼一人しかいないかのような雰囲気をつくっていた。

*

崔海成の父はソウルに住んでいた。
肺病で苦しみ、近所の知り合いに紹介され、SGIに入る。

一九七一年(昭和四十六年)、崔が八歳の時だった。
「私は韓国での経験から、たとえ宗門が御本尊を私物化しても決して致命傷にならないと考えてい
ました。

韓国では長い間、御本尊が授与されにくく、自宅では壁に向かって勤行しているメンバーがとても
多かったのです。
それでも弘教は進んでいましたから」

また、韓国SGIは「聖職者の横暴」も経験済みだった。

「池田先生が第三代会長を辞任された一九七九年前後、韓国にも傲慢な坊主たちがいて、とても苦
しめられました」。

さらに崔は、男子部の仲間と池田の小説『人間革命』を読み合っていた。
「『人間革命』には、昔から宗門が創価学会をいじめてきた史実がきちんと書かれています。

だからスペインで情報を隠されていても『どちらが正しいか』の判断は難しくなかったのです」。
スペイン留学中の崔にとって何よりも大きな支えは、留学する直前、東京で池田から励まされた
ことだった(一九八八年八月)。

「ちょうど私が日本に滞在している間に大きな会合が二つあり、短時間の懇談も含めて四日間で
三回もお会いしました。
握手した時には『あなたの成長を私は祈りながら待っている』と。

何者でもない青年をここまで励ます人がいる、という現実がありがたかった」


 

ただの閲覧者 さん

 投稿者:eco◆Smw69  投稿日:2018年 4月22日(日)01時52分5秒
編集済
  >>柳原さんのホームページに問い合わせの機能ありますよ。気になるなら問い合わせしたら?

何が理由だったのか存じかねますが 今はコメントの受付を拒否しており
その旨をサイトで告知していますよ

証拠→https://megalodon.jp/2018-0420-0237-06/www.yanagiharashigeo.com/html/modules/xpress/?p=2461


どうでもいいけれど 反板のみなさま
柳原さんは 百田尚樹さんやケントギルバートさんがレギュラーの
「虎ノ門ニュース」が好きとは言えないんじゃない?
もっとも オイラは この板で今は無きニッポン放送のザ ボイスを貼っていたけれど

http://

 

絶大なる権力

 投稿者:ロマン  投稿日:2018年 4月22日(日)01時21分15秒
  NHKスペシャルの興味深い特集。
「金正恩の野望」第2章。
内容は継承された「カネと権力」。39号室という、金一族を支えた部署がある。
内容は見ていただきたいのですが、興味深い箇所を。

かつて金正日体制時に、先軍政策を推し進めた結果、飢餓の民衆が国にあふれた。
その時、金正日が語ったとされる言葉がある。
「2,400万の国民より、忠誠を誓う60万人だけがいればよい」と。
それは、現体制の安定、国民のためより体制維持のため、自分のため、世襲のためであった。
以前、私に「日顕と金正日は顔が似ている」と語った人がいたが、顔だけでなく、思想も同様であると裏付けられた形だ。
一極集中の絶大なる権力を得るために金を集めるシステムが39号室である。権力体制維持のための個人崇拝も民衆に推し進めた等々、非常に興味深い内容である。
そして、その裏で起こるのは民衆を忘れた権力闘争である。
 

そんなに解散訴訟やりたいなら

 投稿者:下村博文堂  投稿日:2018年 4月22日(日)01時09分7秒
  >>法人解散命令  法人取り消しを  審査委員会  全国の  裁判所に  提訴することが必要です

「一人立つ」の精神でもって、言い出しっぺの貴方が一人で先頭に立って提訴でも告訴でもやりなさいw
 

Mission様

 投稿者:ドラ猫  投稿日:2018年 4月22日(日)00時41分40秒
  遅ればせながら、レス有り難うございました。

私は、正義の女性の言論の戦いを、尊敬の念を抱きつつ、いつも拝見しています。

これからも頑張ってください。

応援しています。
 

新感性 原田スパイ 斬る 新感性なる原田天魔邪教一派へ

 投稿者:ドラ猫  投稿日:2018年 4月22日(日)00時37分53秒
  執行部批判に留まらず

貴殿の

「法人解散命令  法人取り消しを  審査委員会  全国の  裁判所に  提訴することが必要です!」

とのコメントは、創価学会を解散させたいってことですか?

 

残念です。

 投稿者:ドラ猫  投稿日:2018年 4月22日(日)00時24分48秒
  小作人様

帰宅後ざっと貴殿の投稿を読みました。

どうやら私の問いかけには、お答え頂いて無いようです。

私の問いかけは以下でした。

貴殿の

「三人組も宮川氏一派も、本来注視すべき事柄から人々の目を逸らさせ問題の矮小化を図るスピン・コントロールの一環、
いわば信濃町に雇われたか示し合わせた上での道化役を演じているものと察しがつく。」

「ちょっと調べればすぐにばれる嘘、すぐに確かめられる誤認、ちょっと常識を働かせば不自然さに思い当たる出来事の数々、、、」

とのコメントに対し、

「三人衆と信濃町が裏で同調している」と推察する貴殿の見解を、もっと解りやすく根拠を示し説明してください。

と依頼しました。


しかしながら、貴殿は前回の投稿内容である

「柳原某のマイナーサイトに、関係者の住居2軒の外観画像が一年半以上に亘りアップされたまま」

であったことに関する所感・推測を繰り返し述べるにとどまり、

何ら新たな具体的根拠を一切示すことはなかった。

それでいて、

元職三名が「信濃町に雇われたか示し合わせた上での道化役を演じている」との前言を撤回していない。

残念です。

以上。

追記。私は宮川氏の件はノータッチにしておきます。
 

同盟題目

 投稿者:  投稿日:2018年 4月21日(土)23時47分56秒
  今晩は、皆様
ありがとうございました
池田先生、奥様、皆様のご家族が健康長寿であります様に
査問、除名、人情味が薄れつつある創価学会が真面になります様に
おやすみなさい
 

同盟題目

 投稿者:信濃町の人びと  投稿日:2018年 4月21日(土)22時58分36秒
  23時に開始です。池田先生と奥様のご健康、ご長寿を祈ります。また、闘病されている同志の皆様にお題目を送ります。

寝たきりオジサン様
お身体の具合はいかがでしょうか?
気候が変わりやすくなっています。どうかご自愛ください。
 

一般会員様

 投稿者:レジスタンス  投稿日:2018年 4月21日(土)22時29分15秒
  ありがとうございます
有楽町の焼き鳥ですか
いいですねー
ありがとうございます
 

削除依頼

 投稿者:傍観者  投稿日:2018年 4月21日(土)22時29分3秒
  三毛猫キツネとかおかしなハンドルネームのツイッター貼り付けについて

どうも作為的ね。わざとやってる感じ。
コピペばかりしてないで、何か主張してみては?

それから新感性さんに恨みでもあるのか?同一人物では?暇なのか?掲示板を混乱させたいのか?意味不明なんですよ。
 

寝たきりオジサンさんへ

 投稿者:獅子の子  投稿日:2018年 4月21日(土)22時21分58秒
  回復されて良かったですね。
どうかご無理をなさいませんよう ご自愛くださいませm(__)m

《題目パワーでエネルギー転換 日蓮仏法3.0》より
特定の感情のエネルギーで水の性質が変化するみたいですよ。
感情やエネルギーの違いにより結晶体も異なる形体になるようです。
愛情や感謝の気持ちに満たされた水は綺麗で色彩豊かな雪の結晶パターンを示し
それとは対照的に憎しみや怒りなどマイナス感情を水に向けると醜いパターンが形成されるみたいです。
※結晶を撮影するために 水に音楽や言葉 祈りで出力される波動を送り その後 一定の条件で凍結させてます。

寝たきりオジサンさんが飲まれた水は 愛情と感謝の祈りで満たされた綺麗な結晶の水だったと思われます。
それを飲むことにより体内の水分になんらかの良い影響を与えたのではないでしょうか?(^^)
お題目パワーは凄いですね!


 

小作人 新感性

 投稿者: 新感性 原田スパイ 斬る 新感性なる原田天魔邪教一派  投稿日:2018年 4月21日(土)22時19分37秒
  原田天魔邪教乗っ取りクーデター執行部カルト

スパイが  必死で  宮川日護さん  横浜三烈者を

誹謗すること自体

信濃町邪教本部が  壊滅的に


成りうる  証

我々  イケディアンは  人類ために

断じて  必勝しましょう!

宮川さんは  5月  11月が山ですからね

一気に瓦解させていただきます!

よろしくお願い致します!?゚?.(*´▽`*)?.゚??゚?.(*´▽`*)?.゚??゚?.(*´▽`*)?.゚?m(_ _)mm(_ _)mヨロ(`・ω・´)スク!ヨロ(`・ω・´)スク!
 

日本丸さん  ありがとう???m(。_。)mm(。_。)m

 投稿者:大工の源  投稿日:2018年 4月21日(土)22時07分57秒
  創価学会仏敵3人衆裁判フェイクで貶め黒い工作!  投稿者:日本丸
投稿日:2018年 4月21日(土)16時49分30秒   通報
ヤフー知恵袋でもさんざん貼り付けたったがや☆

http://6027.teacup.com/situation/bbs/67401



http://6027.teacup.com/situation/bbs/80609

池田会長先生の復活を  池田家の 復活を 期待しています?m(。_。)m


 

反逆者幹部は  黒緑みたいですね 池田思想の後継者は大丈夫ダアッ

 投稿者:タヌキとキツネと 三毛猫  投稿日:2018年 4月21日(土)21時55分19秒
  の掲示板ほぼbotさんがリツイート
宿坊の掲示板ほぼbot
宿坊の掲示板ほぼbot
@Shukubo_hobo
?
9h
返信先: @samuisakana5913さん、@kuroblackGarlicさん
山崎尚見氏(最高指導会議員)が4月16日、死去した。享年86歳。1957年入会。壮年部長、副会長、副理事長などを歴任。また平和委員会議長、広報室長等を務め、1974年の池田先生の初訪中に随行するなど、創価の平和・文化運動の推進に寄与した。なお葬儀は、遺族の希望により、家族葬で執り行われた。
宿坊の掲示板ほぼbotさんがリツイート
ダメよ~ダメダメ
ダメよ~ダメダメ
@dameyodame5963
?
9h
返信先: @avDkPq89od0ARJqさん、@seigi777さん、@samuisakana5913さん
ある事ない事でなく、ある事ある事ばかりです(苦笑)先生は全てお調べの上に更に裏付けあっての御叱責だったと思いますよ。臆病者に限って事が明らかになるとその様な言動、行動になるんです。まさしく修羅が帝釈天に責められる様そのものかと。
宿坊の掲示板ほぼbotさんがリツイート
リリーと猫
リリーと猫
@avDkPq89od0ARJq
?
9h
返信先: @seigi777さん、@dameyodame5963さん、@samuisakana5913さん
この話はご縁のある方から聞きました。  何度も何度も 土下座をして??♂?たと    先生からある事ない事 凄い叱責を受けて 床に頭を擦り付けて 誤解ですと謝り続けた。 と 聞いてます。    合掌。
宿坊の掲示板ほぼbotさんがリツイート
ダメよ~ダメダメ
ダメよ~ダメダメ
@dameyodame5963
?
9h
返信先: @Nadia_JdArcさん
先生の事を陰で云々したり、一念の奥底でバカにしていた訳ですから功労者でも何でもないですけどね。それにしても信濃町界隈の扱い は適当過ぎます。
宿坊の掲示板ほぼbot
宿坊の掲示板ほぼbot
@Shukubo_hobo
?
42m
RT @ 鍵

かつての大幹部の葬儀って学会で大々的に葬儀ってやらないんだよねぇ。。なんなんでしょうね。「広布の功労者」なのに。おかしーよね。>RT
宿坊の掲示板ほぼbotさんがリツイート
seigi
seigi
@seigi777
?
9h
返信先: @dameyodame5963さん、@samuisakana5913さん
この件は2007年が2008年の何月かは忘れたが、本部幹部会の席上、編集でカット、活字にも当然なっていないが、先生が壇上からご本人に対して御叱責されていた。ですから間違いないです。故人に鞭打つ訳ではなく、仰るように事実ですから厳然と残すべきです。同じく合掌。
宿坊の掲示板ほぼbotさんがリツイート
ダメよ~ダメダメ
ダメよ~ダメダメ
@dameyodame5963
?
10h
返信先: @samuisakana5913さん
この方が、かつて先生は高卒のくせに名誉学位や名誉称号をたくさん貰って。と陰で言っていた方です。又、昭和54年4月5日立川文化会館でのあの時流発言の場にもいらした方。ご冥福は祈るとして、この事実は三世永遠に残ると思います。合掌。
宿坊の掲示板ほぼbotさんがリツイート
凡夫にもなれそうもない2世
凡夫にもなれそうもない2世
@samuisakana5913
?
13h
聖教新聞4.21
 

小作人さんへ

 投稿者:ただの閲覧者  投稿日:2018年 4月21日(土)21時52分12秒
  読んでの感想。くだらない内容ですんません。柳原さんのホームページに問い合わせの機能ありますよ。気になるなら問い合わせしたら?執拗にカキコしてるのって別の意図あるんでは?と勘ぐってしまうけど。  

(無題)

 投稿者:太ちゃん@歓喜の中の大歓喜編  投稿日:2018年 4月21日(土)21時52分3秒
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/83019

>ご家族はじめ周囲の支援者・関係者の一人くらいはチェックして当人らに教えるか、あるいは直接個人で柳原サイドに削除を求めるでしょう。<

>活動忙しい、ネットに興味ない、そんな次元の問題ちゃうやろ?<

彼らの集会に初参加したときの彼らの話だけどね。
「なにを優先するか難しいところがある」という趣旨の話がありましたよ。

それで、彼らの様子はネットは最優先にはしない方針ですね。
活動家ならそれは普通のことだけど。
おそらくは今後もそのスタイルかと思われますが。

http://www.geocities.jp/bosatu2015/

 

死して家族葬とは?密葬ですか?

 投稿者:高齢閲覧者  投稿日:2018年 4月21日(土)21時33分3秒
  家族がいるなら、まだマシか。
愛人、非嫡子、縁者だらけなら遺産も身体もバラバラにされて惨めな末路ですねぇ。たくさん、報酬という名の供養を蓄財されていたでしょうからなぁ。

それが功労者の正義の実証だと言うのなら、54年問題を敢えて議論する必要は有りませんよ。人の口に戸はたてられない。ましてや、生前の行い全ての総決算ですからねぇ。
 

一番の『膿』は安倍総理自身では?

 投稿者:太ちゃん@歓喜の中の大歓喜編  投稿日:2018年 4月21日(土)21時29分52秒
  https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180421-00000038-nnn-pol
『安倍首相が不祥事を謝罪「桜を見る会」で(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース』から

>さらに安倍首相は「膿(うみ)を出し切って組織を立て直していく」と述べた。<

一番の『膿』は安倍総理自身では?
そんで、この記事には動画もあり視聴したところ、

>「国民の皆様の行政に対する信頼を揺るがす事態となっております。行政の責任者として、その責任を痛感しているところであります。改めておわびを申し上げたいと思います」<

を言う安倍総理に「言葉の重み」がまったく感じられないね。
「上の空」で言葉だけ発してるだけ。
この期におよんでまだ本気でないノーテンキさ。
「文字」だといいね。声色までは伝わらないから。

http://www.geocities.jp/bosatu2015/

 

無断撮影か無断掲載でないのなら

 投稿者:小作人@地上の発心  投稿日:2018年 4月21日(土)21時08分2秒
  なおさら変なことになるじゃない?
嫁も子供もおる人が、自分たちを批判する記事への添付画像を合意の上で撮影または掲載許可したとは到底考えられんし、
よしんば普段の行状から天然ボケキャラと断言可能な極めて世間知らずの本人らが今日まで気付かなかったとしても、
ご家族はじめ周囲の支援者・関係者の一人くらいはチェックして当人らに教えるか、あるいは直接個人で柳原サイドに削除を求めるでしょう。
いくら閲覧数が常時二桁三桁の過疎サイト相手でも、そんなこともできていないようでは恐るべき警戒心の欠如と咎められてもしょうがない。

天然ボケの本人らはともかく、奥さん子供さんらの身になって考えてみ?
どこの市内に住んでるかも明記されて、いつ誰が特定してやって来るか、家族に危害が及ぶか分からん危険な状態だよ今も。
活動忙しい、ネットに興味ない、そんな次元の問題ちゃうやろ?
だけど、こればっかりは直接当人たちを知る者経由で早急に伝えて自分らで判断するしかないじゃん。
ロム専さん含め本板住人にも彼らと常時アポの取れる方がいくらかおられるのだから、お任せするよりほかない。

そして柳原も一般人相手にガチでこんなことやってるなら明白な犯罪行為だよ。

だから双方ともに尋常ならざる不可解な出来事で、お互い痛くない腹を探られたくなかったら説明責任を果たす必要があるでしょう。
 

ツイッターより。まず戒めるべき対象は最高幹部、それに触れない現最高幹部はどうなの?

 投稿者:ツイート人  投稿日:2018年 4月21日(土)20時56分55秒
  どんな世界でも、権力を持った側の腐敗こそ厳に戒めなければならないのは当然。
すぐに「破和合僧」というが、それをまず戒めるべき対象は最高幹部。
そのことには全く触れず、こんな事を言うのは、会員を萎縮させ、「脅し」と言われても仕方がない。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2018年 4月21日(土)20時48分49秒
  おかしなことを言いだすんだな。
私がどんなトラブルを誘発しているんだ。何を利用するんだ。
何も知らない人を利用して宣伝広告ベタベタの個人のブログに誘導して、私が姑息な小狡いカネ儲けでもしているというのかね。
見損なわないでくれよ。誰かのアンポンタンとは違うからな。
 

うまい!

 投稿者:太ちゃん@歓喜の中の大歓喜編  投稿日:2018年 4月21日(土)20時39分2秒
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/83013

他の板の様子からは、クジ○、虎、謎、ときて次のターゲットにしたいのは「新感性」さんと「小作人」さんがターゲットなんかいねぇ?
「トラブル」を誘発し「自発的」にクジ○某のようになるよう利用したい様子?

http://www.geocities.jp/bosatu2015/

 

体験手記 愛娘の晴れ姿まぶしく“8年遅れの成人式”

 投稿者:寝たきりオジサン  投稿日:2018年 4月21日(土)20時38分13秒
  埼玉O・Kさん","1999年12月21日

「もしもし、O・Hさんのお宅でしょうか?」。夜十時を過ぎての救急病院からの電話。思わ
ず胸騒ぎが。「お嬢さんが交通事故に遭い、非常に危険な状態です」。朝、元気いっぱいに出
掛けた長女が事故で大けが……。そんな、まさか!心臓は早鐘のように打ち、手足は震え、頭
の中は真っ白になっていました。取るものも取りあえず病院へ。到着すると、既

に娘は手術室に運び込まれた後でした。「全く予断は許しません」。到着を待ち受けた医師の
ていねいな説明にも、不安、焦りが一層募ります。“落ち着け、落ち着け”と自ら言い聞かせ
、心の中では必死に題目を唱え続けました。「どうぞ、こちらへ」。ようやく朝六時になって
、五分間と限っての面会許可が。“H子……!”。集中治療室には、大たい骨が折れて皮膚を
突き破り、頭から足の先まで傷だらけになった娘が横たわっていました。飛び出してきた猫を

避けようとした友人が運転を誤り、ガードレールに激突。破損の最もひどい、その助手席に、
娘は乗っていたのだそうです。〈救急車からは「即死に近い」との連絡が。だが一縷(いちる
)の望みを賭(か)けて執刀が決定。破れた脳血管をつなぎ、脳内の血の塊を除き、頭がい骨
の半分をセラミックで置き換える大手術となった〉手術は成功したものの、意識は全く戻る気

配がない娘。「一命を取り留めても、植物状態に陥ることは避けられない」との担当医の話は
、藁(わら)にもすがる思いだった私たち家族を打ちのめしました。そんな折も折、今度は私
がリウマチを発病。全身の関節が痛み、寝返りも打てず、歩行や正座も困難になってしまいま
した。まさに「泣きっ面に蜂(はち)」です。こうした八方ふさがりの状況に置かれ、励まし
を送り、回復を祈ってくれる同志の存在のありがたさが、あらためて胸に染みました。

思いがけない後遺症

「湿れる木より火を出し乾ける土より水を儲(もう)けんが如く強盛に申すなり」(御書一一
三二ページ)。同志の真心を無にしてなるものか!さらに唱題に励みました。そして三カ月―
―。娘は意識を回復したのです。救急車で運び込まれた時の娘の様子を知る病院関係者は皆、
奇跡と呼びました。ところが、本当につらい戦いはこの時から始まったのです。意識は戻った
ものの、事故以前のH子とは全く違う“人格”が、そこにはありました。感情の抑制がきかず
、突然泣き出す。ナースコールをやたらに鳴らす。点滴は引き抜いてしまう。まるで幼児期に

戻ってしまったようでした。〈いずれも脳外傷がもたらす高次脳機能障害の症状であることを
、母・Kさんは後になって知る。九三年夏ごろから、けいれん発作、錯乱(さくらん)、意識
障害も加わり、事態は一段と深刻になった〉突然の錯乱。相手かまわずに吐く暴言……。とう
とう精神科の保護室に入れられた娘。私たち夫婦は病院長に呼ばれ、「最も憂慮された後遺症
。社会復帰など望み得ない」と、再び厳しい告知を受けたのです。ショックに、気も狂わんば
かり。仏壇の前に座ると、涙があふれ、止めようがありません。“娘は一体、何のために生き

ているの?”。御本尊に問い掛けている自分にハッとしました。そうだ。使命のない人などい
ない。信心していて、こうした事故に遭い、障害で苦しむのも、すべて意味があるはず。“広
布のために実証を示させてください”“いや、娘とともに必ず実証を示します”「宿命を使命
に」――。苦闘のなかでの最大の支えは池田先生のスピーチ。一節、一節を心に刻み、再び奮
い立っては、祈り続けたのです。その後、娘は自宅療養に。夜中に突然、家から飛び出し、皆
が総出で捜すといった出来事も何度か起きましたが、自ら御本尊に唱題するようになってから
というもの、問題行動は急速に影をひそめていったのです。

広がった“宝の友情”

「希望こそ私の秘密兵器」(ノーマン・カズンズ)――どんな苦難の嵐に遭っても希望の炎を
燃やし続ける源泉が信心であることを実感した、この十年。リハビリを含め、すべてが手探り
でしたが、唱題第一で、乗り越えてくることができました。リハビリにより、杖(つえ)一本
で歩けるようになった娘は、ある日、中学時代の教諭の一人と再会。その教諭は、回復を喜び

、ほかの教諭にも連絡をとってくださいました。そして、先生方の骨折りで、スポーツクラブ
でのリハビリトレーニングを受けたり、脳を刺激する方法などを知り、交流が始まったのです
。幾重の善意、宝のような友情に支えられ、九四年の初夏、娘は五年ぶりに電車に乗り、自分
の足で歩いて信濃町の学会本部を訪れることもできました。もう一つの重い後遺症、言葉の障
害。こちらは「音楽が大好きだったH子だから」と、夫が提案した家族でのカラオケが予想外

の効果を上げました。ろれつの回らない娘が、曲がかかった途端、声を出して歌い始めたので
す。また、娘は声を出して御書を全編拝読することを決意。二年半かけて、それもやりとげま
した。「社会復帰」――当初は夢でしかなかった目標の実現に向け、母子での祈りと挑戦をス
タートしたのは一昨年の秋でした。それからほどなく、身体障害者の職業訓練校に入学でき、
ポップレタリングの技能を修得。自ら職業安定所に足を運び、面接試験に臨んだ娘に今春、大

手スーパーストアの地元店から「採用通知」が届いたのです。秋十月、思いがけず、H子は晴
れ着の写真を撮っていただくことになりました。“八年遅れの成人式”――その日の感動を私
は生涯、忘れることはできないでしょう。十年にわたる娘の闘病生活のなかで、私は、交通事
故で脳外傷を負い、苦しんでいる大勢の方の存在を知りました。そうした友とも手を携え、皆
で支え励まし合う善意の輪を、地域社会に大きく広げていきたいと決意しています。

長女・H子さん/「人のために役立つ力を磨きたい」

リハビリを始めた当時、つかまり立ちもできず、泣いてばかりいました。話そうにも、言葉が
出てきません。しかし、リハビリになればとの思いで、何事にも挑戦してきました。今も、複
視(物が二重に見えてしまう)など、後遺症との闘いは続きますが、もう負けません。この十
年間の体験を「人生の宝物」として、人のため、社会のために役立つ力を磨いていきます。

メモ/「高次脳機能障害」人間の脳の機能は、大きく3つに分けられる。つまり、呼吸や心臓
の運動など生命を維持する“核”、本能的な欲求、快不快などの感情、自律神経などをコント
ロールする“核”、そして知覚・判断・思考・意志などの高次の精神活動の“核”としての働
きである。頭部が衝撃を受け、脳組織が傷つくこと(脳外傷)で生じる高次脳機能の障害。そ
れは、交通事故被害者などの社会復帰をはばむ壁にもなっているだけに、社会の幅広い理解が
望まれる。

O・K神奈川県出身。一九九〇年(平成二年)五月、高校を卒業して就職したばかりの長女・
H子さんが交通事故による脳外傷で危篤状態に。三カ月後、奇跡的に意識は戻るが、深刻な後
遺症と闘うつらい日々が始まった。だが、「母」は負けなかった。信仰という限りない「希望
」をだきしめ、苦難の坂を一歩また一歩と進んでいった。そして、さまざまな善意の人々と出
会い、H子さんは本年春、大手スーパーストアの採用試験に合格。社会復帰に大きく一歩を踏
み出したのである。夫・Tさん(54)=ブロック幹事、H子さん、二女・E子さん=高校三
年=との四人家族。新狭山支部。支部副婦人部長。五十二歳。。
 

魂の炎さま

 投稿者:寝たきりオジサン  投稿日:2018年 4月21日(土)20時27分34秒
  ご心配おかけしてすみません。

今、体験したことだから今投稿しようと思って書き込みました。

でも一体なんだったのかよくわかりません(;^_^A
 

感じたことです

 投稿者:  投稿日:2018年 4月21日(土)19時56分53秒
  一連の流れを読ませていただきました。
しかしですよ、「新感性」さんや「小作人@地上の発心さん」への罵倒とも言えるような反応される方、なんだか異常ですよ。
「新感性 原田スパイ 斬る 新感性なる原田天魔邪教一派」と名乗る人、悪意に満ちた暴言。
まさかとは思いますが、議論の相手さんではないでしょうね。
「通行します」と名乗る人も、小作人@地上の発心さんに対して無礼ですよ。

天台宗で出家されたという元暴力団後藤組の組長後藤忠叡という人物と「同門」と口にされる宮川という人物、私も変な人だなと思いました。
後藤元組長は数年前に「憚りながら」という手記を出版されました。図書館で読みましたが池田先生を誹謗中傷する内容に驚きました。こういう人物と同門という宮川氏の神経が理解できません。
 

よかったです

 投稿者:魂の炎  投稿日:2018年 4月21日(土)19時00分19秒
  寝たきりオジサンさま

スゴい!回復されてよかったです。
そうですよねー。説明のつかないことってありますよね。
まだまだ人間にとっての未知な世界、いっぱいですね。
 

先ほど・・

 投稿者:寝たきりオジサン  投稿日:2018年 4月21日(土)18時08分13秒
  今日は病院で定期健診でした。まえから少し鼓動がはやいぐらいであとは
問題ありませんと言われていたのですが。

今日は鼓動も落ち着いて全く問題ありませんとのことでした。
「やった百点じゃん!」と喜んで帰って来たのですが・・

先ほど急に体の具合が悪くなり気持ち悪くて食欲も無いので
寝ていたのですが妻がご本尊様にそなえた水をもってきてくれてそれを
飲んだのです。

すると二秒後に回復!具合が良くなって食欲も戻り今晩御飯をはらいっぱい
食べました。なんだったのでしょう!?(笑)

昔はご本尊様にそなえた水を薬代わりに飲んでたんですよね。うちでは
今も飲んでます。プラセボ効果と言えばそれまでですが、それだけでは
割り切れない現象もよくあります。
 

先生の陣頭指揮が、あったればこそ。

 投稿者:冷遇センター  投稿日:2018年 4月21日(土)18時04分54秒
  先生の陣頭指揮が、無くなりたった数年で、ここまで衰退し、変質するとは…
逆に、どれだけ先生が偉大か証明された!

もうすぐ、39回目の4.24。
あの時の先生の悔しさを忘れてはいけない。
 

ネットの全てをいちいち把握してないですよ?f^^;

 投稿者:太ちゃん@歓喜の中の大歓喜編  投稿日:2018年 4月21日(土)18時04分53秒
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/83003

>無断で撮影されたと思しき子供もいる自宅の画像が拡散されかねない危険な状況を、一年半も看過してきたのは通常の神経では考えられないこと。<

そもそも3名さんが、柳原氏がその画像掲載してるとかいう話自体を「知らない」可能性のほうが高いと思いますが ・・・
言い方を変えようと思いますが、彼らはネットには時間をあまり割きたくないホンネがあるようです
活動家ならネットに時間をあまり割きたくないのがどうしてかなんとなくわかることと思いますが

ところで、僕は「確認」していないのですが
柳原氏は他人の家の画像を無断掲載する方だったのですか?
それが“妙法のジャーナリスト”(自称)のすることでしょうか
「問題」にするとすればそっちのほうが「問題」だと思うんですが

http://www.geocities.jp/bosatu2015/

 

35年54年から今 池田会長潰しは 計画的に 秋谷原田派が実行した

 投稿者: 新感性 原田スパイ 斬る 新感性なる原田天魔邪教一派  投稿日:2018年 4月21日(土)17時40分30秒
  宮川さんの 何処が  悪いか 理解不能

寺院  明け渡し裁判し沙汰にした  原田稔  秋谷栄之助

創価学会乗っ取りクーデター執行部カルトなと

皆  知っている。

池田会長サリン暗殺未遂事件  秋谷栄之助一族の説明を

国会証人喚問をすることは 今  共闘野党と

相談

原田天魔邪教一派  秋谷栄之助一族が  学会  大学等

関連企業を  私物化しています!


資金を絶つ、 社会問題にすることが必要不可欠

また 文科省に  宗教法人の  社会性が  全くない故に

法人解散命令  法人取り消しを  審査委員会  全国の  裁判所に  提訴することが必要です!
 

/1535