teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


所沢警察署 巡査長 高木直人をわいせつ行為で逮捕

 投稿者:児童の人権  投稿日:2013年 2月15日(金)18時16分59秒
  昨今、児童を取り巻く環境は悪化しています。児童の人権が侵害されることは、ひどく嘆かわしいことです。


児童の権利擁護のために活動している団体があります。


児童労働ネットワーク
http://cl-net.org/about/ngo.html

国際ボランティアNGO-NICE(ナイス)児童虐待対策関東チーム
http://www.nice1.gr.jp/happy_kids/
子供虐待防止 オレンジリボン運動
http://www.orangeribbon.jp/

特定非営利活動法人 児童虐待防止協会
http://www.apca.jp/



以上の団体のホームページの全てで共通していること、それは、児童の人権は大人達が守ってあげなければいけないということです。

所沢市だと、あろうことか警察官が児童買春しています。


児童買春 人権侵害 :わいせつ行為の埼玉県警所沢警察署巡査長 高木直人を逮捕 毎日新聞。所沢警察署長は 中嶋英敏。
http://ameblo.jp/jidoujinken/entry-11431190219.html
http://jyoseiken.exblog.jp/
http://8260.teacup.com/astroecology/bbs/678

これからの子供達のためにも、風化させてはいけない事件であり、二度とこんな事件がおきてはいけない。
そう思い、ここにご紹介させていただくことにしました。
子供達をとりまく環境は以前よりも複雑になり、悪質化している事例もあります。
せめて、大人達が子供達の人権を守っていくべきでしょう。

---------------------------------------------------------


所沢警察署  免許更新 講習時間 運転免許 交通課 一日署長 車庫証明 盗難届 1日署長  生活安全課  住所変更
中嶋英敏 生明実 高木直人 不祥事 わいせつ行為 児童買春 人権 チャイルドシート
公安第一課  公安第二課 公安第三課
総務部 警務部 生活安全部 地域部 刑事部 交通部 警備部
総務課 警務課 生活安全企画課 地域課 刑事総務課 交通企画課
文書課 監察官室 少年課 通信指令課 捜査第一課 交通指導課
広報課 教養課 少年捜査課 自動車警ら隊 捜査第二課 交通捜査課
情報管理課 厚生課 生活環境第一課 鉄道警察隊 捜査第三課 交通規制課 警備課
留置管理課 生活環境第二課 鑑識課 交通機動隊 災害対策課
サイバー犯罪 科学捜査研究所 高速道路 外事課
対策課 機動捜査隊 交通警察隊 機動隊
子ども 女性 財務局 安全対策隊 組織犯罪対策局 運転免許本部
会計課 組織犯罪対策課 運転免許課
施設課 捜査第四課 運転管理課 装備課 薬物銃器対策課 運転免許試験課 国際捜査課
所沢警察署 巡査長 高木直人をわいせつ行為で逮捕

 
 

大藏基誠がご案内する 親子で楽しむ伝統芸能『狂言でわっはっは』

 投稿者:青葉の森公園芸術文化ホール  投稿日:2012年 5月22日(火)17時41分3秒
  こんにちは。
千葉県千葉市中央区にございます、青葉の森公園芸術文化ホールです。
この度、当ホールで8月26日(日)に行われます狂言公演について
皆様にもぜひお越しいただきたいと思い、書き込ませていただきました。

狂言ラウンジなどおこなっている狂言界のプリンス、大藏基誠氏を招いての公演です!
ワークショップ(解説)と公演の二部構成となっており、初めての方もすでにご興味をお持ちの方もお楽しみいただけるような内容になっております。
ぜひとも皆様お誘いあわせの上、お越しください。
お待ちしております。

◆大藏基誠がご案内する親子で楽しむ伝統芸能「狂言でわっはっは」◆
○日時:平成24年8月26日(日)
    開場 13:30/開演 14:00
○会場:青葉の森公園芸術文化ホール
    千葉市中央区青葉町977-1
○料金:一般2,000円
    18歳以下1,500円
    ※未就学児のご入場はご遠慮ください。
○プログラム:【第一部】ワークショップ
            (出演者による解説)
       【第二部】公演
            (「附子」、「盆山」)
○問合せ:青葉の森公園芸術文化ホール
     千葉市中央区青葉町977-1(月曜休館 9:00-17:00)
     TEL) 043-266-3511
          HP) http://www.aobageibun.com
          Facebook) http://www.facebook.com/aobageibun

http://www.aobageibun.com

 

狂言講座「狂言ことはじめ」&狂言の会『 ござるでござる 』

 投稿者:松明堂音楽ホール  投稿日:2012年 3月15日(木)22時50分47秒
  ●松明堂音楽ホール 狂言講座「狂言ことはじめ」
3月 25日(日)11時30分~(11時15分開場)※約1時間
講師:野口隆行(能楽和泉流狂言方)
狂言について、知らなかったあんなことやこんなこと…
狂言の動きや発声など、ぜひ体験してみてください。
狂言講座「狂言ことはじめ」で狂言について学んでから、狂言公演「ござるでござる」を見ると、楽しさ倍増です。
ちょっとお友達にも自慢できる、狂言の「へぇ~」なお話を聞いてみませんか?
※狂言講座は3歳のお子様からご入場いただけます。(学生料金となります)

全席自由 一般 1,000円 学生 500円
※14:30からの「狂言の会」とのセット券: 一般 4,000円 学生2,800円

●松明堂音楽ホール・ 狂言の会『 ござるでござる 』
3月 25日(日)14時30分開演
【出演】
[能楽和泉流狂言方] 野口隆行 / 奥津健太郎 /藤波 徹
【演目】
語り「朝比奈」
狂言「柿山伏」「附子」

小学校の授業で取り上げられる代表作がこんな身近で!!
日本のお笑いの原点「狂言」をもっと気軽に楽しみませんか?
全席自由 一般 3,500円 学生 2,500円
※11:30からの「狂言講座」とのセット券: 一般 4,000円 学生2,800円
チケット予約はホールホームページでも24時間受付中!
http://www12.plala.or.jp/shomeido/

http://www12.plala.or.jp/shomeido/

 

夢奇房第9回公演のご案内

 投稿者:夢奇房  投稿日:2011年11月10日(木)17時30分40秒
  早稲田大学狂言研究会の皆様

突然の書き込みを失礼致します。社会人サークル夢奇房です。
来年ですが、私達の公演がありますのでよろしければご来場お待ちしております。

夢奇房第9回公演 「夢どろぼうの住む街(仮題)」

「最高の舞台をつくってみたい。」
誰かが口にした、そんな一言がはじまりでした。

マジック・ジャグリング・クラウン・音楽・演劇・ダンスなど、従来のジャンル分けにとらわれず、
あらゆるジャンルのパフォーマンスを取り入れたエンターテインメントチーム。

それが夢奇房です。

最高の舞台、それが何なのか。
誰も分からない。誰も知らない。
でも、確かにスポットライトの下にある「最高の舞台」をめざし、夢奇房は舞台をつくりつづけていきます。

■公演日 2012年3月4日(日)
 <昼の部> 開場/13:30 開幕/14:00
 <夜の部> 開場/17:30 開幕/18:00
 ※開場・開幕時間は変更になる場合がございます。

■入場無料
 (終演後、皆様のお気持ちをご祝儀箱にいただければ幸いです。)

■会場:北区滝野川会館 大ホール
 http://www.kitaku-town.com/map/ki007302

 ⇒会場へのアクセス
 JR京浜東北線上中里駅より 徒歩7分
 東京メトロ南北線西ヶ原駅より 徒歩7分
 JR山手線・東京メトロ南北線駒込駅より 徒歩10分
 都バス西ヶ原一丁目停留所下車より 徒歩1分

■出演予定者
随時更新

■夢奇房HP
http://www.yume-kibou.com/

http://www.yume-kibou.com/

 

オリジナルウェア作りませんか?

 投稿者:made in college  投稿日:2011年11月10日(木)17時29分44秒
  早稲田大学狂言研究会の皆様

突然このような書き込みを致しますご無礼をお許し下さい。弊社のサービスをご案内させていただきます。
弊社はクラブ・サークル・クラスTシャツ、スポーツウェア、衣装などオリジナルウェアの制作を致しておりますmade in college(メイドインカレッジ)と申します。
made in collegeは、スポーツブランドA-LINE(Jリーグ 湘南ベルマーレ・ザスパ草津オフィシャルサプライヤー)のコンセプトを活かし、豊富な経験・ノウハウを持ったスタッフがマンツーマンでご要望・ご予算に対応いたします。お客様にご満足いただけるよう、様々なメーカー・アイテムを取り揃えておりますので、是非一度ご相談下さい。
無料カタログをご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。お客様を担当させていただきますのは、荒木です。お問い合わせは、03-3780-6080にて承ります。ご連絡いただく際、円滑な対応をご提供させていただく為、made in collegeについてのお問い合わせの旨をお伝えください。

株式会社カレッジリーグ
エーラインジャポネスポーツ事業部内made in college
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町2-17 日交渋谷南平台ビル6F
TEL:03-3780-6080 FAX:03-3780-4768

http://www.college-league.jp/

 

国際交流のお誘い

 投稿者:SAMURAI JAPON運営事務局メール  投稿日:2011年 4月 8日(金)14時11分41秒
  早稲田大学狂言研究会 御中

お忙しいところ恐れいります。
NPO法人SAMURAI JAPON 2011運営事務局の吉澤と申します。
突然のメール、失礼致します。

私共SAMURAI JAPONは、毎年フランスで日本文化・日本の伝統を現地の方々に紹介す
るべく、イベント活動を行っている団体でございます。

今年で第8回を迎え、又、現在フランスで日本ブームが沸き起こっていることもあ
り、この機会にご参加いただける団体様を探しております。

フランスでは、前述しましたように日本文化が持て囃されており、若者たちに人気の
漫画やアニメを筆頭に、日本の食べ物や日本の工芸、芸能など、伝統的な日本を語る
ものたちも熱い注目を得ています。

今回で8度目となる当イベントも、未だ発展途上の段階ではありますが、段階を経
て、最近ではフランスのTVやラジオ等のメディアにも取り上げられるほどに成長しま
した。

今年は例年以上に宣伝に力を入れて、参加者の皆様方がフランスという異国の地でそ
れぞれの持つ「心」を紹介できるよう努めてゆくつもりでございます。

尚、当イベントは自主ボランティア参加型イベントとなっております故、参加条件な
どは一切ございませんが、ご参加していただける場合には参加費(渡航費、燃油代、
宿泊費、送迎費、朝食費、会場費などを含む)をお支払頂く形を取らせて頂きますこ

を事前に申し上げます。

長々と失礼致しましたが、私共のHPをご覧頂ければイベントの雰囲気もお分かりにな
ると思いますので、是非ご覧下さいませ。
http://www.samuraijapon.com/
TEL→03-3341-9775

【SAMURAI JAPON 2011フランス公演】
①10/09(日) ナンシー市 グランドサロン特設ホール
②10/15(土) ルマン市 パンデコングレほか
③10/16(日) パリ Le Pavillons de Bercy

もしよろしければ、今回のイベントの企画書をお送りしたいのですがいかがでしょう
か。
是非ご検討・ご返信下さいますよう、宜しくお願い致します。


NPO法人
SAMURAI JAPON2011 運営事務局
       吉澤

http://www.samuraijapon.com/index.html

 

「狂言」&「コンメディア・デッラルテ」他/世田谷パブリックシアター 上演作品レクチャー2009

 投稿者:世田谷パブリックシアター 学芸メール  投稿日:2009年 6月15日(月)15時58分1秒
  こんにちは、世田谷パブリックシアターです。
この6月から8月にかけて世田谷パブリックシアターが上演する主催公演5作品を、
さまざまな角度から幅広くお楽しみいただくためのレクチャーをご用意しました。

その中から特にこちらのBBSにご参加している皆さまに
ご興味のありそうなレクチャーがありましたので、突然ながらお知らせさせていただきます。


◇7月1日(水)19:00 「アルレッキーノって、誰?」
講師:田之倉 稔(演劇評論家)

◇7月2日(木)19:00 「太郎冠者って、誰?-狂言の物まね」
講師:小田 幸子(能狂言研究家)

日伊伝統喜劇の競演となる『狂言劇場 その六』では
能狂言研究家の小田幸子さんに、狂言の人物造形と演技の型についてお話しいただき、
ミラノ・ピッコロ座『アルレッキーノ――二人の主人を一度にもつと』では
演劇評論家の田之倉稔さんにイタリア即興仮面喜劇(コンメディア・デッラルテ)の
起源とその影響についてお話しいただきます。

2日間連続で開催する2つのレクチャーを通して、「狂言」と「コンメディア・デッラルテ」の
共通点と相違点を生み出しているものを浮かび上がらせます。


ご興味のある講座がありましたら、リンクページから詳細などをご確認のうえ
申込フォームかお電話にてお申し込みくださいませ。
(レクチャーのみでもお申し込みいただけます)

どうぞよろしくお願いいたします。


■―上演作品レクチャー2009 Jun-Aug―■

【料金】1回1000円  【場所】世田谷文化生活情報センター

◇そのほかのレクチャーはこちら

7月8日(水)19:00 「韓国の現代演劇とオ・テソク」
講師:大笹 吉雄(演劇評論家)
…韓国の伝統的な演劇手法を取り入れ、現代演劇の流れを変えたと言われるオ・テソク作・演出の『胎(て)~The Life Cord~』では、演劇評論家の大笹吉雄さんが、オ・テソクの戯曲、演出を出発点に韓国演劇の現在について解説します。

7月19日(日)19:00 「小泉八雲、異界への旅~『怪談』の背景を探る~」
講師:小泉 凡(島根県立大学短期大学部教授)
…小泉八雲の『怪談』を題材に創造する『奇ッ怪~小泉八雲から聞いた話』。小泉八雲の曾孫で民俗学者の小泉凡さんが、八雲の思想と、伝説や民話を語りなおす「再話文学」という形式の二つの角度から『怪談』に切り込んでいきます。

8月23日(日)18:30 「オスカー・ワイルドの肖像―反逆者そして/または逸脱者」
講師:及川 和夫(早稲田大学教育学部教授)
…オスカー・ワイルド唯一の長編小説の舞台化となる『ドリアン・グレイの肖像』では、イギリス・アイルランド文学文化研究者の及川和夫さんが、ワイルドの作品世界を紐解きつつ、あまり語られることのないアングロ・アイリッシュとしてのワイルドと、その魅力に迫ります。

http://setagaya-pt.jp/workshop/2009/07/2009junaug.html

 

野村萬斎氏を招いて、『葵上』を上映!!

 投稿者:京都造形芸術大学 舞台芸術研究セメール  投稿日:2009年 5月22日(金)13時42分48秒
  公開講座 映像+トーク2009-2010 渡邊守章の仕事 「テクストと身体」
能ジャンクション『葵上』

■上映作品『葵上』解説
能ジャンクション『葵上』は、本行通りに演じられる能の『葵上』と円地文子訳『源氏物語』「葵の巻」のテクスト、湯浅譲二のミュージック・コンクレート(『葵上』の謡と囃子を電子音でアレンジした楽曲)の出会いによって生み出された作品で、野村武司(現在の萬斎)の<時分の花>の美しさが大評判となりました。レオタードに緋色の長襦袢をまとった野村武司(萬斎)に、泥眼の面をつけ唐織の装束を身に纏った観世榮夫演じるシテ(六条御息所の怨霊)が、闇から現れ取り憑く。青年は「葵の巻」を抑揚のないモノトーンな口調で語り始め、怨念がその肌に官能の匂いとして散りばめられていく・・・。

■ゲスト:野村萬斎(狂言師、世田谷パブリックシアター芸術監督)
 聞き手:渡邊守章(演出家、京都造形芸術大学舞台芸術研究センター所長)
■日時 : 5月30日(土)17:00開演(『葵上』上映時間:1時間5分)
■会場:京都造形芸術大学(人間館)B1F 映像ホール ■参加費 : 無料
■ 定員 :80名  ※要事前予約
■ お問い合わせ・お申込み  京都芸術劇場チケットセンター
京都市左京区北白川瓜生山2-116 TEL 075-791-8240(平日10~17時)
ホームページ http://www.k-pac.org/index.html

http://www.k-pac.org/performance/20090530.html

 

松明堂狂言の会のお知らせ!

 投稿者:松明堂  投稿日:2009年 3月17日(火)11時23分58秒
  管理人様、この場をお借りして公演の告知をさせてください。
不適切な書き込みでしたら削除をお願いいたします。

松明堂音楽ホール 狂言の会2009「 狂言の い・ろ・は 」
日本で生まれた笑いの世界、人生は喜怒哀楽がいっぱいでござる!
笑える庶民劇を再発見しませんか?

2009年3月29日(日)14時30分 開演(14時開場)
松明堂音楽ホール(西武新宿線「新所沢」東口 直進徒歩2分)
出演:野口隆行(和泉流狂言方・能楽協会会員)
   奥津健太郎(和泉流狂言方・能楽協会会員)
   奥津健一郎(5歳)
演目:狂言の謡と舞/野口隆行
   狂言「いろは」/奥津健一郎、奥津健太郎(親子共演)
   狂言「伯母ヶ酒」/野口隆行、奥津健太郎

料金:全席自由 一般 3,500円/ 学生 2,500円
   (11:30からの講座とのセット券 一般4,000円 学生2,800円)
    ※未就学児入場不可
お申し込み:松明堂音楽ホール 04-2992-7667
      インターネット予約 http://shomeido.jp

同日11時30分から「はじめての狂言講座!」を開催いたします。
講師:野口隆行(和泉流狂言方・能楽協会会員)
受講料:一般 1,000円 学生 500円
※未就学児入場可/3歳以上(未就学児も学生料金となります)

アートに囲まれたサロンのようなコンサートホールで狂言を間近で楽しんでみませんか?
皆様の御来場を心よりお待ちしています!(学生料金がありますので学生の皆様はぜひ!)

http://shomeido.jp

 

人間国宝野村万作狂言公演

 投稿者:保谷こもれびホールメール  投稿日:2008年10月20日(月)08時52分44秒
  突然の書き込み失礼いたします。
狂言界の至宝、人間国宝の野村万作の狂言がこもれびホールに登場!

出演:野村万作、野村万之介、石田幸雄、深田博治、高野和憲、竹山悠樹、月崎晴夫
解説:石田幸雄

作品:萩大名、二人袴

公演日時 2008年11月23日(日)開場/12:30 開演13:00
会場   保谷こもれびホールメインホール 全席指定
価格   ●一般 5,000円
     ●子ども 2,500円(中学生以下 先着100名)
※10名様以上の団体様でご予約の場合は団体割引をご相談させていただきます。

■お問い合わせ
西東京市保谷こもれびホール
TEL 042-421-1919

管理人様、お手数ですが、もしこの書き込みが不適切な場合削除をお願いします。
貴重なスペースをありがとうございました。

http://www.komorebi-hall.jp/

 

レンタル掲示板
/12